ライブドアの堀江さんの経営的すごさを教えて下さい。インタビューではなく、歴史検証や経営戦略の分析などをしたものがいいですね。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/11/15 06:47:33
  • 終了:--

回答(4件)

id:inokensanba No.1

inokensanba回答回数48ベストアンサー獲得回数02004/11/15 09:15:26

http://blog.livedoor.jp/takapon_jp/

松田誠司のビジネスショット(六本木で働いていた元社長のブログゴルフ編)

堀江さんのブログです。今まで出した本ものっています。四冊全部読みましたが、いろいろねビジネス書を書いている方達と違い、根本的な思想が違うと思いました。いい子ちゃんでいられないあたりは、かなり大好きです!

id:ariho No.2

ariho回答回数697ベストアンサー獲得回数02004/11/15 10:22:14

ポイント70pt

オンザエッジ(ライブドアの前身)設立当初は小室哲哉氏のPLANET TK(現在はKOMURO.NETになってる?)のサイト運営を担当していたそうです。

でも、edgeの前のtheはジと発音するから、オンジエッジだと思うけど、ちょっと発音しづらいですね。

この中で、

「親の経済力と子どもの能力は無関係です。でも、能力があるのに、経済的理由で力を伸ばせない子どもはたくさんいるはずですよ。制度を変えられるのは国だけです。「人」は国の財産なのに、それを生かさないのは、国家としての損失ですよ。」

とあるように、コンプレックスが彼の原動力の一つでもあるようです。

http://allabout.co.jp/sports/baseball/closeup/CU20041102C/index....

ライブドア落選、当然の理由 - [野球・メジャーリーグ]All About

ライブドアについては、このように述べている人もいます。

どちらにしても数年後にはどうなっているかわからないので、歴史を待つしかないのでしょうか。

id:Taryun No.3

Taryun回答回数24ベストアンサー獲得回数02004/11/15 10:23:25

ここを読んでおいて損はないと思います。

id:p00437 No.4

p00437回答回数2277ベストアンサー獲得回数132004/11/15 18:59:07

経歴はこんなとこですが

http://www.contact.co.jp/blog/index.php?/archives/38_.html

「稼ぐが勝ち」堀江貴文(光文社) - □■ 神戸三宮便り ■□

稼ぐが勝ち

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません