カルロス・ゴーンさんが着任したとき、コストカッターということで、材料費の削減を行いましたが、何に対して削減額を算出したか分かりませんか。(例)前回購入価格。見積価格。予算。数字だけが一人歩きして、なんなのかな?と思います。確かに複数社を1社特定にして削減した。とありますが、何に対して削減したのでしょう。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/12/14 15:46:12
  • 終了:--

回答(1件)

id:kuippa No.1

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/12/14 16:54:02

ポイント200pt

自動車事業関連有利子負債の半減を目標に日産リバイバルプランは進められました。

自動車を製造するための投資費用から、それを商品にするまでの経費。そして商品化されて収益に変わるまでの一連の流れの中で投資から収益に変わるまでの非効率的な部分の半減を目指したのです。

具体的な削減内容についてはこちらに実績がまとめられています。

この本はなかなか面白いですよ。

さてと。なんか回りくどくなりましたが、アニュアルレポートをあさってやっとこ見つけました。

このPDFの29ページに書かれています。

1999年度末を基点に計算しているそうです。

2001年度資料より。

2003年度には75%近くまで圧縮されています。1830億円ぶんだそうですよ。

id:toitaiki

理解不足ですみません。工業簿記でいう仕入れから完成品までの原価を削減した。つまり、先に販売価格を決めて、仕入を決めたといううことでしょうか。いずれにしましても、ありがとうございました。

2004/12/14 17:17:38

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません