15年程前にビデオで観ていたアニメのタイトルが思い出せません…。

内容は西遊記(孫悟空)で、絵は白蛇伝や大鬧天宮に近かった気がします。
手塚治虫の西遊記ではありません。
このアニメのタイトルは何でしょうか?
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/02/14 17:27:06
  • 終了:--

回答(9件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982005/02/14 17:32:39

ポイント15pt

http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10035004

サンリオ世界名作アニメーション classic DVD - TSUTAYA online

サンリオ世界名作アニメーション classic

ぽこぽんのゆかいな西遊記

というのが収録されているようです。

id:lemon500

ちょっとこれではわかりませんが、違う様な気がします。

キャラクターはスラッとしていた印象があります。

書き忘れましたが、小さい頃だったので言語が中国語だったか日本語だったかまでは覚えていません…

2005/02/14 18:36:09
id:tatsukiki No.2

tatsukiki回答回数56ベストアンサー獲得回数02005/02/14 17:34:41

ポイント1pt

西遊記にもいろいろあるみたいですよ

id:lemon500

というと?

2005/02/14 18:37:03
id:coga No.3

coga回答回数883ベストアンサー獲得回数72005/02/14 19:15:07

ポイント15pt

JAN:4988021113519

これの可能性もありますが

JAN:4562141562893

これのような気もしますし、、、

ちなみにそれは、1巻に全話収まっていたのですか?

それとも、何巻かに分けての続きもの?

もちろん、カラー作品ですよね?

個人的には何十年か前の作品のように思えるのですが、、、

id:lemon500

上記2点は違います。

何十年か前の作品かもしれません。

カラーだと思いますが、そんなに鮮やかではなかった気がします。

ビデオ一本に収まっていました。

長編アニメ映画というんでしょうか。

家で録画してあった様で、ビデオが発売されているかどうかもわかりません。

色々と説明不足だった様で、すみません。

よろしくお願いします。

2005/02/14 19:59:57
id:tarosa21 No.4

たろさ回答回数81ベストアンサー獲得回数02005/02/14 20:29:54

ポイント5pt

JAN:4988101097241

白蛇伝に近い絵ということなので、同じ東映動画の「西遊記」ではないでしょうか。1960年の作品です。

id:lemon500

手塚治虫の西遊記ではありません。。

よろしくお願いします。

2005/02/14 21:29:03
id:coga No.5

coga回答回数883ベストアンサー獲得回数72005/02/14 21:29:08

ポイント15pt

JAN:4988001987635

これも実は手塚治虫のものなんですが、これの総集編みたいなものもVHSではあったみたいです。

本命は中国アニメの「おたまじゃくしがお母さんを探す」です。大鬧天宮だって、中国アニメなんでしょ?(違ってたらすみませんm(__)mペコッ)

http://www.jiu.ac.jp/media/video/

城西国際大学 メディア文化学科 - 先生が薦めるこの1本

 をご覧になってみてください。

あと、

 に載っている手塚さんが魅せられた中国アニメの「西遊記」ってのも相当くさいのですが、もしかすると「おたまじゃくしがお母さんを探す」と同一なのかもしれません。

↓これでもないですよねー?(^^;

 「ぽこぽんのゆかいな西遊記」

あと、2番目のURL先ですけど、これだと条件にほぼ合致するんですけどねぇ、いかんせん画像が見つからないので、絵柄までどうだかは不明です。

あとですねぇ、一番下のURLは「西遊記」マニアサイトです。どうしても知りたければ、こちらで情報を仕入れてみるのもよいかもしれません・・・本当は、この回答で解決してあげたかったんですけど、力不足でごめんなさい。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2781/index-s.html

西遊WEB〜西遊記のページ〜

id:lemon500

ありがとうございます。

リンク先(http://www.jiu.ac.jp/media/video/)を拝見しましたが、『西遊記・鉄扇姫の巻』というのが気になります。

(「おたまじゃくしがお母さんを探す」は、上海美術電影作品集 Vol.1に収録されている作品のひとつですね。これは多分別の作品だと思います。)

「大鬧天宮」については以下をご参照下さい。

http://www.tokkai.com/annie/item/vz095.html

http://www.ani-sh.com/jdhg/60/dntg/dntg1.html

よろしくお願いします。

2005/02/14 21:56:42
id:tarosa21 No.6

たろさ回答回数81ベストアンサー獲得回数02005/02/14 22:22:35

ポイント20pt

2度目の回答です。

(手塚治虫の西遊記で私の頭にあったのは「悟空の大冒険」

「ぼくの孫悟空」だったんですが、たしかに東映動画のも

手塚治虫でした。すみません。)

参考URLに中国のアニメ作品のリストがあります。

(A)=アニメ

>西遊記・鉄扇公主の巻(A) 1942年

>猪八戒がスイカを食う(A) 1953年

>大暴れ孫悟空(A) 1961.1964年

>孫悟空・人参果の巻(A) 1981年

>小八戒(A) 1983年

>孫悟空・白骨の精の巻(A) 1985年

> *参考書籍/「中国のアニメーション」小野耕正著 平凡社

「中国のアニメーション」は品切れのようですが

目次がAmazonで確認できます。

>長編アニメ「鉄扇公主」日本へ

とあるので、日本で公開されたかTV放映されたかしたの

かも。図書館などで本の内容を確認できないでしょうか。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582282083/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 中国のアニメーション―中国美術電影発展史: 小野 耕世: 本

id:lemon500

ありがとうございます。

回答5のリンク先の「鉄扇姫の巻」というのはこの「鉄扇公主」の事のようですね。

「鉄扇公主」(参考:http://ja-f.tezuka.co.jp/tomm/contents/permanent_ex/01/108.h...)は、

「大鬧天宮 40週年紀念版 珍藏版」(参考:http://us.yesasia.com/jp/PrdDept.aspx/pid-1003740310/section...

というDVDの中に収録されています。

このDVD、実は購入したのですが、残念ながら「鉄扇公主」は今回探している作品とは別のものでした。

尚、回答5の下から2番目の参考URLについてですが、これはどうやら人形劇のようですね。(参考:

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2781/data/movie/movie198...

よろしくお願いします。

2005/02/15 00:10:57
id:re_ki No.7

re_ki回答回数37ベストアンサー獲得回数02005/02/14 22:39:59

ポイント15pt

上海美術映画製作所の『アニメ 西遊記』

ではないでしょうか?

我が家に85年にNHKで放送したものを録画したものがありました。

日本語吹替えでした。

1つ目のURLのものしか日本では販売されていないようですが、この製作所が

西遊記のアニメを製作しているのは間違いないと思います。

(参考・Amazonのレビュー)

1つ目のURLの各アニメとも違う雰囲気の絵でしたが、何となく本格的っぽい

というか中国っぽい絵です。

私的には、小猿がとても可愛らしいのが印象的でした。

id:lemon500

「大鬧天宮」ではないでしょうか?

一度、下記URLにて御確認お願いします。

http://www.tokkai.com/annie/item/vz095.html

http://www.ani-sh.com/jdhg/60/dntg/dntg1.html

もし違う様でしたら、お手数ですがもう一度回答の方をお願いします。

できたら原題、ストーリー、吹き替えの声優など、わかる範囲で教えて頂けると助かります。

よろしくお願いします。

※調べてみたところ、こんなページを見つけました。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/honbun/so.h...

http://www.telesis.co.jp/data/fukikae_biglist.html

これのことでしょうか?

孫悟空の声が山田康雄(ルパンの声優)とあります。

僕が観ていたのも確かルパンの声だったような気がします。

詳細をお待ちしています。

2005/02/15 00:18:56
id:re_ki No.8

re_ki回答回数37ベストアンサー獲得回数02005/02/15 09:53:44

ポイント53pt

http://www.frelax.com/cgi-local/getitem.cgi?db=book&ty=id&id=JHJ...

金猴降妖-上海美影経典故事叢書(彩図注音)

追加情報です。お探しの西遊記だと良いのですが。

私の家に有ったのは、まさにそのリストの『金猴降妖』です。作中初めの方の

孫悟空が岩山から開放されるシーンで 金猴降妖 とソチラのURLの大鬧天宮のような

書体で画面いっぱいに表示されました。

声優等も書き出してみたのですが完全に一致しています。

(先ほどの回答で85年と書いていましたが、85分の見間違えでした汗

91年の放送で5月初めのGWの番組でした)

絵柄の雰囲気は、色使いなど含めて落ち着いた絵柄です。

孫悟空は大鬧天宮と同じように京劇のメイクのような顔ですが、もう少し頭身が高く、

色も朱・黄・茶など抑えた色でまとまっています。

もう見つけているかもしれませんが、漫画版(?)の画像がありました。(参考URL1)

孫悟空も白骨夫人(右下)も、まさにこの絵でした。

沙悟浄は河童ではなく、がっちりとした体格の僧のようでした。ムーランに出て

きそうな感じでした。(参考URL2、妙な例えですみません)

(猪八戒は見るからに豚でしたが)

3番の回答に”カラーだと思いますが、そんなに鮮やかではなかった気がします。”

とコメントされていますが、確かに派手な色使いではなく、茶系灰系の彩度の低い

色が使われていました。ただ、色数が使えないとか、画面がくすんでいるという

印象でなく、落ち着いた色合いで綺麗という感じがします。

ストーリーは長編1本(85分)で、天竺へ向かう途中、白骨夫人との戦いの話です。

孫悟空が封印されていたいきさつ、三蔵法師が孫悟空達供と天竺に向かう旅を

していることなどが粗筋で説明され、三蔵法師たち一行が砂漠を旅している

シーンから始まります。

旅の途中、孫悟空は白骨夫人が化けた女性・子供・老人を殺すのですが、

三蔵法師は、それが化けたものだと気付かずに、孫悟空を叱り追い出します。

いじけた孫悟空は故郷の山に帰ります。その後、三蔵法師たち一行が白骨夫人に

捕らえられたと聞いた孫悟空は、白骨夫人の母親に化けて、白骨夫人の館に入り、

白骨夫人を倒します。三蔵法師の誤解も解け、また旅を続ける一行せした。

所々見ただけでの大粗筋ですが、大体このような話でした。

スタッフロールを書き出してみました。監督などの製作スタッフの詳細は

流れていませんでした。

孫悟空の声は、聞いていて分かるくらいそのままルパン声です。

〈製作〉

上海美術映画製作所(中国)

〈声の出演〉

孫悟空  山田康雄

三蔵法師 萩島真一

猪八戒  西尾 徳

沙悟浄  加藤精三

白骨夫人 小原乃梨子

大木民夫

京田尚子

矢田耕司

緒方賢一

沢りつお

青森 伸

関 俊彦

伊井正弘

田中正彦

坂本千夏

松本梨香

伊藤美紀

兼子由利子

井上喜久子

喜多川拓郎

〈日本語版〉

尾崎順子

金谷和実

南部満治

佐藤澄子

蛯名恭範

山田悦治

http://club.buenavista.jp/disney/special/mulan/index.jsp

ディズニー ブルーレイ/DVD | ムーラン スペシャル・エディション/ムーラン2 DVD&ビデオ公式サイト

id:lemon500

大変ご丁寧に説明して頂き、ありがとうございます。

問題の「金猴降妖」ですが…ストーリーを聞いて確信しました。

これです。

ずっと探していたので本当にすっきりしました。

ありがとうございました。

…ということはやっぱり、テレビで放送されただけでビデオは出てないんですね。。

2005/02/15 21:40:22
id:bee2310 No.9

bee2310回答回数90ベストアンサー獲得回数02005/02/15 11:28:29

ポイント1pt

http://telesis.co.jp/data/fukikae_biglist.html

吹き替え作品 詳細リスト/ 日本語版字幕 吹き替え制作のテレシス

山田さんが吹き替えであれば、

原作名は金猴降妖。NHKで西遊記と言うものがありました。

画像はありませんが・・・・

id:lemon500

これは回答7に対するコメントと同じURLのようですね。

ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

2005/02/15 21:47:31

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません