人型兵器は実際には役にたたない、などとよく言われますが、もしジオン軍と米軍が戦争になった場合、モビルスーツ主体のジオン軍に勝ち目はないのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/03/06 12:38:00
  • 終了:--

回答(27件)

id:juliannaoki No.1

juliannaoki回答回数184ベストアンサー獲得回数02005/03/06 12:42:15

ポイント15pt

ダミーです

どう考えてもジオン軍最強でしょう。

旧型のザクで楽勝です

ファーストの最初の方を見れば一目瞭然

連邦軍の最新型の戦闘機ではザクに勝てません

まずザクの装甲が硬いですから

もう核兵器くらいしか現代の兵器ではまともやりあえないのではないでしょうか

ザクには核兵器も搭載できるので、やはり米軍に勝ち目はないのでは?

id:tsukasan

ガンダム世界ではモビルスーツは有効な兵器であるというのが前提ですから、戦闘機では太刀打ちできないふうに描かれているだけではないでしょうか。

装甲についても、ザクマシンガンと現代の戦車砲の口径は同じ120mmなので、まったく通用しないとは思えないのですが、どうでしょう。

2005/03/06 14:14:41
id:kinop No.2

kinop回答回数325ベストアンサー獲得回数22005/03/06 12:47:05

ポイント15pt

http://sound.jp/

@sound.jp - 無料レンタルサーバー

URLダミーです。

モビルスーツと現在のUSの兵器では時代の開きがありすぎますので、現在のUSの兵器と架空世界のモビルスーツがあの装備性能のまま戦ったら、モビルスーツが勝つのではないでしょうか、ファンネルもあったり、シールドもあるので、防ぎつつ狙撃なども出来るわけで、飛行用MAに変形できるモビルスーツならなおさら有利ですよね。

ただ、USの兵器が人型でない高性能な兵器を

未来に作ったとしたら、人型でなくとも標的を破壊するのが目的なのだからモビルスーツでなくても有効、むしろモビルスーツは役にたたず、勝ち目はないかもしれないですね。

戦争なので、ハードだけでの問題で勝ち負けは決まらないので、モビルスーツと人型兵器に限定してお答えさせていただきました。

id:tsukasan

現代の戦車の主砲や戦闘機のミサイルでも直撃すれば、少なくともザクやグフには通用するんじゃないかと思っているのですが。

ファンネルはでたらめな強さですけど、これを使えるニュータイプの数が少ないところを突いて、どうにかできないでしょうか。

あと、論点は人型兵器が有効かどうかなので、もちろんこれに限定してもらって結構です。

2005/03/06 14:58:25
id:Kumappus No.3

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/03/06 12:51:47

ポイント15pt

設定の違う世界を組み合わせるのにあんまり意味はないような気がしますが、もしミノフスキー粒子があるのなら、現在の米軍の索敵方法はかなり制限されるんで、ロボット兵器による格闘戦もアリかと思います。

id:tsukasan

ミノフスキー粒子が実際にあるとしたら、米軍は人型兵器の開発を始めるでしょうか。

むしろミノフスキー粒子を除去、もしくは無効化する方向へ進む気がします。

2005/03/06 15:14:18
id:marijuana-hi No.4

marijuana-hi回答回数2ベストアンサー獲得回数02005/03/06 14:05:43

ポイント10pt

http://www.hatena.ne.jp/1110080280#

人力検索はてな - 人型兵器は実際には役にたたない、などとよく言われますが、もしジオン軍と米軍が戦争になった場合、モビルスーツ主体のジオン軍に勝ち目はないのでしょうか?..

URLはダミーです。

私が思うにアメリカ軍が圧倒的だと思います。

理由としては核の保有、軍の規模、友軍の参戦等が挙げられると思います。

ジオン側の個は脅威だとしても戦争はチームプレイなので過去に何度も戦争をしている軍事大国アメリカの方が戦略・戦術に長けていると思い、やはりアメリカが有利だと考えます。

id:tsukasan

軍の規模は米軍の方が大きいかもしれませんが、核はジオンも保有していると思います。

戦略はともかく、対MS戦闘のノウハウはないでしょうから戦術的に米軍有利とは言えない気もします。

2005/03/06 15:44:58
id:hogemogepu No.5

hogemogepu回答回数44ベストアンサー獲得回数02005/03/06 14:09:17

ポイント15pt

http://www.hatena.ne.jp/1108093728

頭頂高15〜20mの軍用人型ロボットの製造を計画しているのですが、パワープラントの選定で悩んでいます。以下の条件で、良いものがありましたらご紹介ください。  1)用.. - 人力検索はてな

 ご質問の趣旨を察するに、これはミノフスキー粒子の存在を無視してお答えすべきなのでしょう。

 まず、人型兵器は『役に立たない』のではなく、諸条件を加味した上で『開発する意味が無い』

という事だと思います。いわゆる『アーマードスーツ』とか『パワードスーツ』を米国が過去に

研究していた事実は有るといわれており、現在も似たような話があります。

↓参考

 現代の戦争は、『高いところを制したものが全てを制する』といわれていますから、もともと

宇宙から襲来するジオン軍にはこの点においてアドバンテージが与えられます。地球降下時には

先ず軍事衛星をあらかた破壊しておきます。戦略核による迎撃が考えられますが、有線サイコミュを

携行する部隊を伴えば容易にこれを制する事ができるでしょう。TMDなど物の数に入りません。

 地球降下後はいよいよモビルスーツによる白兵戦となりますが、機動力の面で圧倒的にジオン軍に

優があります。米軍の戦車等は時速数Km〜数十Kmで移動する敵戦車に対する砲撃に特化していますが、

着弾前に瞬間的に高速で移動しこれをかわせますますから、さほど障害にはならないでしょう。

各モビルスーツの装甲がレガシ砲弾に対しどれだけの耐性を持つか、手元に資料がありませんが、

とにかく機動性で十分カバー出来ると考えます。ただし小回りの利く戦闘機が小型の戦術核を

用いて反撃してくるような場合は少々難儀するかもしれませんから、早い段階で空軍の拠点は

抑えておいた方が良いでしょう。

 米本土に対する電撃戦が功を奏せば2〜300のザク型で戦術的にはどうにかなりそうです。

id:tsukasan

おっしゃるとおり質問の趣旨としてはミノフスキー粒子は直接関係ないので、この問題は棚上げしてもいいし、考慮する場合は米軍はその存在を開戦前から知っていて対応策も練っているという方向で考えてもらえればいいな、と思います。

こちらもジオン軍有利説ですね。

なるほど、回避能力は戦車よりもMSのほうが優れているでしょうね。

空軍の拠点全てを抑えるというのもなかなか難しいでしょうから、米軍にも望みはあるという所でしょうか。

2005/03/06 16:26:04
id:bookstore No.6

bookstore回答回数488ベストアンサー獲得回数22005/03/06 14:10:08

ポイント10pt

http://2ch.net/

2ちゃんねる掲示板へようこそ

モビルスーツは,ミノフスキー粒子というありとあらゆる電磁波を妨害する粒子の誕生により有用性が生まれました.

よってジオン軍VS米軍で戦争をした場合,ミノフスキー粒子なしであれば,仮にレーダーとかミサイル技術が現代から進歩していないとすれば互角.

ミノフスキー粒子ありであれば米軍のミサイルは全て使用不能になるのでジオン群の圧勝だと思われます.

もっともミノフスキー粒子とか関係なしにコロニー落としとか隕石落としとかやればジオンが勝つでしょうがw

id:tsukasan

人型兵器が有効かどうかという質問なので、コロニー落しはなしということでお願いします。

ミノフスキー粒子なしで互角ということは、人型兵器は有効であるが圧倒的ではないということでしょうか。

2005/03/06 16:35:09
id:potatomask No.7

はやし太郎回答回数1ベストアンサー獲得回数02005/03/06 14:20:46

ポイント15pt

このホームページにも書かれているように、ガンダムの世界のモビルスーツはミノフスキー粒子あっての物なので、仮に米軍とジオンで勝負するならばミノフスキー粒子があると考えます。すると、ミノフスキー粒子には電波を妨害する作用があるので、現代の遠隔操作の兵器はまったく役に立たなくなってしまいます。

もし、ミノフスキー粒子が無くてガンダムの様なMSが作れたとして、戦車や軍艦と戦っても、機動力は勝っていますし、走行もそれなりにあるので十分勝ち目はあると思います。

id:tsukasan

やはりジオン軍有利ですか。

数的には米軍の方が多いと思いますが、それだけではMSの優位を覆せないとみなさん考えているということでしょうね。

2005/03/06 16:57:30
id:TomCat No.8

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/03/06 14:21:31

ポイント12pt

http://www.yorozubp.com/0008/000814.htm

世界に忍び寄る新たな冷戦の兆し

たしかに陸戦ならモビルスーツタイプは

防御力破壊力共にモビルアーマータイプに一歩譲りますが、

米軍はもっぱら大量の爆弾やミサイルを用いた爆撃が中心で、

陸戦力は非常に脆弱です。

世界の軍事バランスで見ると、

米国は世界一の軍事予算を誇りますが、

その兵力は海軍・空軍に比べて

陸軍将兵の数が少ないのが特徴です。

これはしばしば白兵戦となる陸上戦において

極力死傷者を出さないようにという

米国内の世論に配慮した方針によるものです。

そのため米国は、NATO、日米、日韓といった軍事同盟に、

あるいは「多国籍軍」方式に、異常な執着を示すわけですね。

つまり、陸戦部隊は他国に頼るといった戦略です。

こうした脆弱な陸戦力が相手なら、

巨大なモビルスーツでなくとも、

小型のATで十分あると思われます。

東京大空襲のメモリアルデーを目前に控え、

世界の平和を祈ります。

id:tsukasan

米軍の陸戦力はそんなに弱いのですか……。

もし日本にジオン軍が攻めてきたとしたら、在日米軍は戦略的後退をして日本を明け渡してしまうのでしょうか。思いやり予算、取られ損ですね。

ボトムズはDVDBOX欲しいけど、高くて買えません。

2005/03/06 17:15:41
id:jo_30 No.9

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532005/03/06 14:28:32

ポイント10pt

ポイントは、そもそも「モビルスーツ」が必要となるキッカケであった「ミノフスキー粒子」の存在でしょう(既に誰かがリンクを貼っているようですので、省略しますが)

ミノフスキー粒子は、こちらのリンクにあるように、集積回路などにも障害を引き起こす結果、近代兵器のほとんどが使用不可能になるでしょう。

ただし、それが正式に宣戦布告された状況下であれば、全く米軍が無力というわけではないと思います。すでにEMP兵器など電波障害・干渉を引き起こす兵器の存在がある以上、それへの対抗策も研究されていると思われるからです。

というわけで、モビルスーツだけが戦闘の行方を決定づけるわけではない……とすれば、仮にミノフスキー粒子があったとしても、ジオンの有利とは言えないのではないかと思われます。

id:tsukasan

やはりみなさん、ミノフスキー粒子の問題が気になっちゃうようです。

これは質問文ではっきりさせとくべきでしたね。

ともかく、必ずしも有利とは言えないという程度のようですけど、米軍にも2人目の擁護者が現れてくれました。

2005/03/06 17:30:59
id:moonan No.10

moonan回答回数93ベストアンサー獲得回数62005/03/06 14:55:48

ポイント10pt

URLはダミーです

ミノフスキー粒子の有無で決まるのではないでしょうか。ミノフスキー粒子のない世界での戦争なら、ジオン軍が自らばらまくでしょうが、それが効果を発揮するより先に米軍が遠隔から攻撃すれば米軍の勝ち、すばやく粒子を蔓延させればジオン軍の勝ち。

id:tsukasan

さすがにそこまで単純にはいきそうにない気がします。

ミノフスキー粒子があれば、米軍もなんらかの対策を取ると思いますので。

2005/03/06 17:37:02
id:AROA2005 No.11

AROA2005回答回数399ベストアンサー獲得回数02005/03/06 15:06:38

ポイント10pt

ジオン軍が宇宙から飛来し、地球の上空からの攻撃を主とするなら、攻撃される前に米軍の持っている兵器や装備でモビルスーツに対して深刻なダメージを与えることができると思います。

そうなると数に限りのあるモビルスーツをすぐさま修復することが難しくなり、攻撃を中止せざるを得なくなると思います。

その間に米軍によって返り討ちにあい、ジオン軍は敗北を喫するのではないでしょうか?

ジオン軍VS米軍という前提で考えましたが、これに世界各国の軍事力を終結させるとますますジオン軍に勝ち目が無さそうですが。

つーか、戦争大反対。

id:tsukasan

3人目(実質2人目)の米軍有利説ですね。

そういえば作品中では、ジャブローへの降下作戦はあまり上手くいってませんでした。

しかし上空から攻撃する方が下から迎撃するより有利だという意見もありました。

攻撃される前に迎撃するのは、なかなか難しい気もします。

2005/03/06 17:55:10
id:cyano No.12

cyano回答回数126ベストアンサー獲得回数02005/03/06 15:07:47

ポイント12pt

ダミー

ジオン軍が圧倒的有利です。ザクは現在の主力戦車並みの大砲を連射できる無茶苦茶な機関銃を持っていますし、同等の砲撃なら耐えるほどの強靭な装甲を備えています。要するに人型非人型以前に技術レベルがぜんぜん違うので勝負になりません。

米軍が核兵器を持ち出しても、ジオンの本土まで届くほどのロケットは米国にはほとんどありませんから一方的な話になるでしょう。

仮に同等の技術レベルを米軍が備え、ジオンを仮想的として軍備を整えるとしたらまた別ですが、それは現在の米軍とは根本的に違うものになってしまいます。お話が前提から変わってしまい議論にならないでしょう。

id:tsukasan

ジオン軍圧勝ですか。

でもザクマシンガンはザクの装甲にも通用すると思うのですよ。

だからこそ、通用しない(しなかったですよね?1話で)ガンダムの装甲に驚いたのではないでしょうか。

質問のポイントは人型兵器の有用性ですから、米軍の技術を底上げしてもまったく別の議論になるってことはないと思います。

2005/03/06 18:12:04
id:kamisama No.13

kamisama回答回数549ベストアンサー獲得回数112005/03/06 15:48:26

ポイント15pt

ガンダムで人型兵器が活躍できたのは、

ミノフスキー粒子というのが発明されて、レーダーなどの機器が全く機能しなくなった。そこで、ジオン軍が作業用に使われていた人型機械を白兵戦用にりようしたため。

という設定があるからです。

ミノフスキー粒子が発明されてない今、モビルスーツは無力でしょう。

しかし、ジオン軍もミノフスキー粒子が発明される以前から軍であったはずですから、その環境下での武器も持っているはずです。もしかしたら、ミノフスキー粒子が発明されて以降、放棄してるかもしれませんが。

というわけで、準備に時間があれば圧倒的にジオン軍が勝つのではないでしょうか?(未来の軍だし)

id:tsukasan

こちらは、MSは無力であると言いつつジオン軍有利というご意見。

分かりやすさを考えてジオン軍にしたのですがミノフスキー粒子に問題がそれてしまいやすいので、ギルガメス軍とかにした方が良かったかもしれませんね。

2005/03/06 18:31:39
id:mugipan No.14

ウィート回答回数124ベストアンサー獲得回数42005/03/06 16:08:21

ポイント10pt

コロニー落としをしてジオンの勝利ですね。サイド3を落としても地球を侵略すれば問題ないかと。それに、アメリカは核弾頭をアメリカ大陸上空での使用はしないと思うので、コロニー落としの成功は間違いないかと。仮にしても意味が無いと思いますが。

それに、運用性の高い人型の方がコロニー落とし準備の運用には向いていますし。

ですが、コロニーがある頃にはアメリカも当然宇宙用の兵器は持ってると思いますが、今時点のアメリカの兵力ではジオン有利じゃないでしょうか?

id:tsukasan

えーと、コロニー落しはなし、ということでお願いします。

2005/03/06 18:34:49
id:bookstore No.15

bookstore回答回数488ベストアンサー獲得回数22005/03/06 17:15:39

ポイント15pt

さっきと微妙に考えが変わりました.

ミノフスキー粒子ありならばジオンの圧勝でいいと思います.

なしの場合,米軍はレーダー+ミサイルがメインの構成になるはずです.

この場合,モビルスーツははっきりとレーダーに捕捉されてしまうので,米軍の勝ちでしょう.扱いとしては艦船とかと一緒だと思いますからね.そこが大型機動兵器の弱点ですね.

結論から言うと,ミノフスキー粒子なしの場合,人型である必要性はないと考えられる.

id:tsukasan

本来MSにはステルス機能いらないからついてませんが、つけることはできないのでしょうか。

あと、MSは回避能力が高いという意見がありましたが、そのへんはどうでしょう。

遠距離からならミサイルも避けられちゃうかもしれません。

2005/03/06 18:55:13
id:troubleantenna No.16

troubleantenna回答回数71ベストアンサー獲得回数02005/03/06 17:59:53

ポイント10pt

あっという間に核戦争になってしまい、アメリカは壊滅、米軍の核ミサイルがジオン公国まで届けばジオンも壊滅で終わるような気がしますが。。。

夢がないですか?(^^;

id:tsukasan

サイド3は遠いので、ミサイルが到着する前に迎撃する機会がいっぱいありそうです。

ともかく、人型兵器が有効かどうかというのが質問の要点なので、コロニー落しやミサイルの撃ち合いで決着、というのはなしということで。

2005/03/06 19:01:13
id:fultaip No.17

fultaip回答回数49ベストアンサー獲得回数02005/03/06 20:21:44

ポイント15pt

 URLはダミーです。

 細かい時代設定や、戦争になった経緯等は無視して考えた場合、

 ほとんどの方がおっしゃっているように、

 戦争の序盤はジオン軍が有利になると思います。

 開戦時の両軍の戦力は、米軍は今現在、ジオン軍は1年戦争開戦時で技術力の向上は1年戦争の時間設定と同じと仮定します。

 また米軍とジオン軍共に、戦争終結までニュータイプは出現しないと仮定します。

 米軍が総力戦に突入した場合、

 第二次大戦の対ドイツ軍や対日本軍のように当初は苦戦すると思いますが、

 最終的には盛り返し、最終的には勝利すると思います。

 細かい説明ははしょりますし、私には出来ませんが、

 米軍とジオン軍の戦争は、アニメ「機動戦士ガンダム」の情勢図のとおりになると思います。

 つまり当初は新兵器モビルスーツの圧倒!

 しかしその後、米軍によるジオン軍兵器(モビルスーツ)の捕獲、研究。

 そして米軍の対モビルスーツ兵器の開発。

 その辺は第二次大戦の圧倒的なゼロ戦に対する米軍の対応と同じになると思います。

 ジオン軍の兵器開発の思想が、第二次大戦のドイツ軍のような最先端重視である(という設定である)ため、

 ジオン軍がアニメのような最後になる可能性のほうが高いと思います。

 米軍VSジオン軍の戦争の転換期は、

 アニメ「機動戦士ガンダム」の始まりそのままになると思いますよ。

 

id:tsukasan

今度はMSは有効だけども米軍勝利というご意見が。

人型兵器を研究開発するまで米軍が持ちこたえられるかどうかが鍵ですね。

2005/03/06 22:01:03
id:devoteoneself No.18

devoteoneself回答回数11ベストアンサー獲得回数02005/03/06 20:53:38

ポイント15pt

http://www.2chan.net/

双葉ちゃん♪

論点は、人型兵器が有効かどうか?という事ですので、技術的な矛盾や、ミノフスキー粒子は無視した方向で話をしたいと思います。

戦闘というのは、白兵戦のみで決着が付く訳ではないので、長距離、超長距離からの迎撃では、米軍の方に有利と思われます。

ただ、MSには核融合炉が搭載されていますので、MS自体が動く核兵器だと考えることが出来ます。

仮に、米軍によって一機のMSが破壊されたとして、その被害状況によっては、米軍側が攻撃できなくなる状況が出来上がる可能性もありますので、必ずしも米軍が有利という状況にはならないと思います。

MS十数機がアメリカ本土で破壊されれば、尋常でない被害(核爆発や放射能による汚染)が出るはずですので、結果として、米軍の敗戦で終わるように思います。

ただ、人型兵器が有効か?と問われれば、必ずしもMSで無くても良く、核融合炉を搭載した戦車や戦闘機であれば、結果は同じだと思います。

id:tsukasan

MSによる自爆攻撃とかされると、米軍は手の打ちようがないですね。

でも、おっしゃるとおり人型である意味はないなぁ。

2005/03/06 22:18:04
id:noda073 No.19

noda073回答回数123ベストアンサー獲得回数02005/03/06 22:38:45

ポイント15pt

urlはダミーです。

マニア的視点ですが。

まず、米国VSジオン公国ですが、国力比で圧倒的にジオン公国有利です。たぶん、人口10億ぐらいいます。それも先進国並みの技術レベルを持つ大国であり、月の最先端軍需産業を支配下においています。この時点で、国力差は明らかです。まず、国力でジオン公国には勝てないでしょう。

続いて兵器面ですが、宇宙戦になった場合、ノウハウの充実という意味で、米国に勝ち目はありません。月、ソロモン、ア・バオア・クーと宇宙軍の拠点は多く、また実戦的な宇宙軍を備えています。この時点で、制宙権を抑えられ、アメリカがコツコツスペースシャトルを打ち上げても片っ端から落とされるという惨めな状況に陥ります。

さてこのように制宙権を抑えられている状況で、地球降下作戦を行われた場合、どうなるかという事ですが、恐らくジオンの圧勝でしょう。なんといっても各都市にゲリラ的にMSを落とせる、またそのまま即座に作戦の展開が可能という意味では、かなり強力な攻撃です。しかも現行の米国には宇宙軍は存在せず、これを阻止する方法はありません。宇宙軍を組織する時間を与えられず、壊滅すると考えられます。また、核戦争になったとしても、サイド3は月の裏側にあり、さらに制宙権も抑えられているという状況下では、米国の攻撃は無力と想像されます。

そこで米国各都市での陸上戦という話になりますが、この辺まで来ると、かなり、うーん、アメリカやばいなあと思わないでしょうか。もう、すでに自国の各都市に強力な兵器を投入されている訳で…。勝ち目はありませんし、国力差も圧倒的です。反撃は難しいでしょう。

もともと陸上兵器は、対人を前提にしています。対戦車ミサイルや戦車砲を前提にした装甲を持った機動性のある人型兵器となると、さすがに対抗できないと想像します。ジオン軍は各交通路を遮断し、身動きが取れなくなった陸上軍を片っ端から各個撃破できるのです。まず、空軍基地への奇襲を行い、その後、交通網の破壊、その後各都市への侵攻というシナリオで各都市を各個撃破できてしまいます。

うーん、制宙権をとられている時点でかなりやばいのです。結局兵器とは、作戦の立て方で有効無効が決まってきます。ジオン公国が本気でMSの運用を立案すると、幾らでも米国を壊滅させる方法は出てくるのです。

id:tsukasan

ジオン軍圧勝にさらにもう一票が。

ところでジオンの人口、10億もいました?

連邦の国力はジオンの30倍。

宇宙世紀0050年で全人口は110億、約30年後だと百数十億くらいでしょうか。

国力=人口ではないでしょうけど、この点からみてサイド3の人口は4億から5億程度ではないかとも思うのですが。

2005/03/07 02:30:26
id:ignorance No.20

ignorance回答回数8ベストアンサー獲得回数02005/03/07 00:47:09

ポイント15pt

URLはダミーです。

短期決戦ならばジオン軍が、長期戦にもつれ込むようならば米軍が有利だと思います。

現在の米軍が、高さ90mもの戦闘兵器が宇宙から侵略してくるということを想定しているは思えません。

その点でジオン軍は隙をつくことができます。

近代兵器の代表として誘導ミサイルがありますが、あれらは建物などの静止しているものを標的としていることがほとんどです。

弾道ミサイル迎撃システムの開発もされてはいますが、地上に降りたMSは誘導ミサイルなど簡単に避けることができます。

また、動いている物体に対しての攻撃に対しては高度な計算が要求されます。

弾道ミサイル迎撃システムの場合は事前の諜報活動などで、あらかじめミサイルの発射台の位置などを把握しておき、

ある程度の弾道予測が成り立つのを前提に構築されているものと思われます。

よって、突如襲来してくるMS部隊には有用ではありません。迎撃ミサイルの連発もできそうにないですからね。

ですから、中長距離攻撃・超長距離攻撃、地球降下時の迎撃は効果がないでしょう。

短距離攻撃の場合、米陸軍兵士たちがMSに対応できるかという点がポイントです。

相手を威圧するという面でもMSは有効な兵器です。

混乱している前線基地や機甲部隊を制圧するのはそう難しくないはずです。

MSの頭数は結構必要かとは思いますが、短期間(〜3ヶ月)で拠点の制圧ができればジオン軍が圧倒的に勝利するでしょう。

ジオン軍の恐ろしいところは、その突撃性にあります。

これまで多くの戦争を経験してきた米軍ですが、幾度となく敵国の持つ独特の突撃性に翻弄されています。

太平洋戦争では旧日本軍に、ベトナム戦争ではベトコンに、そして今なお混迷の続くイラクではイスラム過激派に。

しかしこのようなカミカゼ的思想は長く持つものではありません。

米軍がある程度の根強い抵抗を長期(3〜5年ぐらい)にわたって続ければ、ジオン軍は次第に戦力を弱めざるを得ないと思います。

故郷から遠く離れた地球で侵略行為を強要されるジオン軍兵士と、地球を守るんだという米軍兵士とでは士気にも差が出てくるでしょう。

次第に自爆攻撃等ゲリラ的な作戦も増えてくるものと思われます。

そうした中で時間とともにジオン軍の兵力は自然と疲弊してくるでしょう。

また、近代兵器もMSに対してある程度有効だと思われます。

ジオン軍の兵士たちは重力下での戦闘になれていません。シャアですら嫌がったほどです。

ですから、空軍の戦闘機とを主体とした空中からの近距離対地攻撃はかなりの効果を期待できます。

また、陸軍も機甲師団がMSの足下を攻撃すれば、MSはいとも簡単に倒れてしまうのではないかと思います。

MSは足下に攻撃されることを想定してはいませんから、これはかなり有効です。

MSを完全に破壊する必要はありません。ジオン軍は兵士の増援が難しい(サイド3は遠すぎる)ので、捕虜として捉えることさえできればそれでかまいません。

ちなみに海軍は役に立たないでしょう。現在の地球上に水中でMSのように機動的に動ける兵器は存在しないからです。

ですが、アメリカ本土自体はあくまで陸地ですから、MSが陸に上がってからゆっくり迎え撃てば良いだけです。

戦いが長期化すればするほど、数の面で不利なジオン軍は効果的な攻撃ができなくなるでしょう。

ジオン軍の自滅を待つかたちで、米軍が勝利するものと思われます。

サイド3に攻め込むことはできなくとも、地球を防衛することはできます。

ただし、追いつめられたジオン軍上層部が「コロニー落とし」に打って出る可能性は非常に高いです。

いざとなれば、自分たちのサイド3を地球に向けて落下させるぐらいのことはやりそうです。

非常に悪魔的な手段ではありますが、手っ取り早く地球を制圧できる手段です。

MSは戦争開始直後は混乱を誘うという意味でも有効です。

米軍が冷静にMSの弱点さえ見つけることができれば撃破も可能です。

以上長文失礼しました。

P.S.

自爆なんてばかげてる。

結果的にそれに追い込んでしまったアメリカはもっと愚かだ。

id:tsukasan

こちらも持ちこたえれば米軍勝利ですか。

米軍勝利のシナリオもだんだん増えてきましたね。

作中では短期決戦に失敗したジオン軍ですが、相手が米国だけなら上手くいくような気もします。

2005/03/07 03:43:07
id:fuck1 No.21

fuck1回答回数56ベストアンサー獲得回数02005/03/07 09:41:56

ポイント15pt

ダミーです~

ジオンとアメリカの戦争を考察するうえに措いてミノ粉の存在は無視できません、現代の戦闘でスモークを使用するのと同じように、ミノ粉を当たり前のように散布するのが通常の戦術ですからね、ジオンにとっては。そうなればアメリカ軍の主流である誘導兵器は無意味、両者のテクニカルレヴェルを鑑みてもジオンの圧倒的有利でしょう。

では、それら諸条件を無視して人型兵器が役に立つかという点だけ考察してみましょう。MSの有益性は第一にその機動力、第二に状況に応じて武装を交換できる汎用性の優れた攻撃力、そして第三に未知の合金装甲が施されたその防御力。ディフェンスに関しては空論ですね、PSやIFが施されていればハッキリ言って無敵です(笑)

現代戦闘の主力である航空機と戦車、先の三点をMSと比較します。フィクションですので数値の比較は無理だとしても、どれも劣るのではないでしょうか?戦車の特徴である防御力を比較しても、航空機の機動力を比較しても。航空機に関しては単に速度の問題ではなくその旋回性でMSが圧倒しています。MSを効率よく墜とすには同じMSを使用した接近戦しかないでしょう。故にわたくしは「人型兵器は役に立つ」と思いますね。

ついでに戦術面に関して簡単に。そのテクニカルギャップを鑑みて大気圏内だけに限って考えても、やはり対MS戦は現代のアメリカ軍にとっては圧倒的に不利でしょうね。MSはマメ鉄砲があたってもビクともしませんし、ミサイルも避けられます。そうそう、忘れてはならないのは水陸両用MSの存在、アレで強襲すればアメリカの本丸などあっという間に落とせるでしょう。

以上、私的考察です。。。

id:tsukasan

ジオン圧勝、多いです。

あたりまえと言えば、あたりまえですけど。

でも人型兵器というよりMS強ぇ、と言うべきなのかも。

ところで、ディフェンスのとこに書かれてるPSっていうのは種のアレしか思いつかないんですけど、何の略でしょうか?

2005/03/07 13:05:11
id:narilovesyukkiy No.22

narilovesyukkiy回答回数134ベストアンサー獲得回数02005/03/07 11:52:08

ポイント15pt

たった2週間あまりで連邦軍は北米をジオンに占拠されています。

しかし、フライマンタや81式戦車を中心とした連邦軍は善戦した模様ですし、量的に勝る航空兵力があればMSのみのジオン軍に対しては対抗できるのではないでしょうか。

もっとも北米戦は最終的にジオンMS部隊の奇襲によって連邦軍の敗北の終わっていますが。

ガンダム08MS小隊では、ゲリラがザクや陸上ガンダムをバズーカにて仕留めるシーンが多数登場します。

また、小説版でも小説内のTVドラマでの設定ですが、対戦車砲でMSを破壊するシーンが多くでてくることから、ジオン軍が優位ながらも苦戦することは確かでしょう。

id:tsukasan

苦戦しつつもジオン軍勝利、と。

08MS小隊、個人的にはもっと地味な話にして欲しかったです。

ザク頭いらない。

2005/03/07 13:25:35
id:mikagekawase No.23

かわせみかげ回答回数152ベストアンサー獲得回数42005/03/07 13:24:48

ポイント15pt

URLはダミーです。

ガンダムの設定から拾うと、ジオン軍が地上侵攻した際に地対空攻撃力の不足に悩まされたと言う描写があります。

プラモデルのザクキャノンの説明書にあったと記憶しているのですが、連邦軍の持つ航空戦力に対しMSは対抗手段が少なく、非常に苦戦を強いられたと。

もし米軍相手と考える場合、空対地で爆撃主体の米軍の場合ジオンのMSはある程度の苦戦は免れないでしょう。

セガサターンのゲーム「ギレンの野望」では実際にMS戦力が無い連邦軍でも、空対地戦力と支援用陸上戦力を上手に展開する事で、対MS戦闘が行えます。

id:tsukasan

空軍がどこまで頑張れるか、ということですね。

責任重大です。

「ギレン」は連邦側でMSをまったく生産せずにプレイしてたことがありましたが、マ・クベの核イベントのとこでデータがとびました。

めちゃめちゃ苦労したのに……

2005/03/07 16:07:30
id:mikagekawase No.24

かわせみかげ回答回数152ベストアンサー獲得回数42005/03/07 13:29:51

ポイント15pt

URLはダミーです

ガンダムシリーズの続編である「∀ガンダム」では、技術力のあるムーンレイスが地球を攻めた時に、そのあまりにもMSに限定された軍事力の為、戦闘では勝利しても戦略的に勢力圏の拡大と確保が出来なかったと言う裏設定があります。

これについては、ホビージャパン別冊の本に記述されています。

もしジオン軍が陸海空の戦力の整ったアメリカ軍を相手にするには、きちんとした航空戦力を確保した上で地道に勢力確保していくしか無いでしょう。

また、ミノフスキー粒子が無い世界だとすれば、長距離弾道ミサイルが使用できるので、MSの優位性が大幅に下がるでしょう。

id:tsukasan

ドップやドダイも重要なんですね。

マゼラアタックとかもありました。

∀は作品自体が忘れられたとしても、黒歴史って言葉は残りそうです。

回答者様も途切れてきましたけど、明日まで受付中にしときます。

2005/03/07 16:09:34
id:fultaip No.25

fultaip回答回数49ベストアンサー獲得回数02005/03/07 22:47:54

ポイント15pt

 URLはダミーです。

 前にもこの質問には返答しているのですが、

 質問者様の返答を見てこちらがちょっと勘違いしていたようなので追記します。

 モビルスーツの戦争での実用性についてですが、

 ほとんどの方が認めているように、相当有効だと思います。

 また設定上、米軍がジオン軍の本拠地(サイド3)に攻め込むことは不可能だと思いますので、

 米軍とジオン軍の戦争とは、すなわち(米軍側からすると)地球外からの攻撃への『防衛』こそが目的になると思います。

 これってすなわち、対宇宙人戦争ということになるとおもいます。

 ジオン軍の戦争目的がアメリカの殲滅ではなく占領にある場合、

 戦闘そのものは圧倒的にジオン軍が有利ですが、

 圧倒的な技術力を有するジオン軍が占領当地までは出来ないと思います。

 現在のイラク情勢がそのいい例だと思います。

 個人的には、モビルスーツよりも、

 ザンジバル級の飛行戦艦(!?)のほうが実用性が高いと思います。

id:tsukasan

ザンジバルとか、MSを数機収容できるって考えてみればめちゃくちゃ大きいですね。

大きいことはいいことだ的なとこがある米国を威圧するにはもってこいかも。

2005/03/08 11:02:18
id:frisker No.26

frisker回答回数34ベストアンサー獲得回数02005/03/07 23:33:51

ポイント15pt

やっぱりミノフスキー粒子の有無が鍵になると思います。

地上戦でジオン軍の兵器は1年戦争開始時から進歩無し、米軍は現存兵器を前提にしますが、

ミノフスキー粒子があるならジオン軍が圧勝でしょうし、なければ米軍が辛勝でしょう。

MSに人が乗って無事だと言うガンダムの世界の設定がおかしいので、人型兵器は実際には役にたたないと思います。MSが歩いただけで中の人は大怪我だし、転んだら死んじゃいますよ。

id:tsukasan

歩いただけで!

……ザクタンクなら大丈夫でしょうか。

2005/03/08 11:09:41
id:amiantena No.27

amiantena回答回数94ベストアンサー獲得回数02005/03/08 01:52:18

ポイント12pt

http://www.infosakyu.ne.jp/~sekkan/main.htm

◇与謝野折檻のHP◇

URLはダミーです。

勝利条件や戦闘条件はなにか、によって勝利者は異なると思います。

経済的損害の大きさが勝利条件なら、アメリカは軍事衛星やABC兵器の使用などでアメリカ有利ではないでしょうか。

拠点攻略が勝利条件ならジオン軍有利かもしれません。

国際法が変更され国家総力戦ではなく決戦兵器同士の一騎討ちのみが合法になったら、ジオン軍有利でしょう。

アメリカ(などの歴史的超大国)がこれまで軍事大国・経済大国でいられたのは、戦闘条件や市場競争条件そのものを、自国の有利になるよう、外交で変化させることができたからです。

そういう内政・外交をジオンが持っているなら、アメリカに勝てるかもしれません。

id:tsukasan

一騎討ちしろ、さもなくばコロニー落とすぞ!とか言われたら応じるしかなさそうです。

それでは、ここで終了させていただきます。

回答者のみなさま、ありがとうございました。

2005/03/08 11:20:58
  • id:fuck1
    ツッコミ有難うございます

    ジオンでフェイズシフトはなしでした。
    ごっちゃにしてすいません、種は違世界ですものね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません