製粉技術で水挽製法というものがあるのですが、水挽製法でできた粉のメリットとデメリットを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/23 16:09:25
  • 終了:--

回答(2件)

id:hichii No.1

hichii回答回数446ベストアンサー獲得回数02005/05/23 17:19:04

ポイント15pt

http://qga02666.web.infoseek.co.jp/soba_44.html

そば用語集 (観天望気風 悪魔の辞典!)

石臼挽きのところでいかがでしょうか・・・

http://www.sobaland.com/sobako2.htm

北海道のそば−そば粉を知る2

こちらはロール挽きとの違いです

こちらは参考なるでしょうか・・・

id:takaaki800

そば粉についてたくさんの知識が学べそうですね。ありがとうございます。

でも、肝心の水挽製法がのっていないのでは。。。

2005/05/24 20:37:54
id:keywordmaniac No.2

keywordmaniac回答回数22ベストアンサー獲得回数02005/05/24 15:51:12

ポイント35pt

石臼水挽することで、「粉の粒子の大きさにばらつきができ、柔らかな舌触りの中に独特の粘りと風味が出る」そうです。

http://www.office-takumi.com/yougo/yougo04.htm

�a�َq�̒m���@�a�َq�Â����̓����T

粉と製法の表です。そもそも粉ごとに製法が違うようなので、機械製粉との違いというような観点になりますが

http://www.bigai.ne.jp/~miwa/food/dayryfood.html

Micro shells Homepage: (微小貝ホームページ)

水挽きは石臼とセットのようです。水挽きの、というより石臼の特徴になりますが、石臼は熱を伝えにくく、またゆっくり回すので材料が熱変性しにくい。デメリットは手間がかかる。石臼は大きくすると重くて回らなくなるので、処理能力が上がらないなど。

もうちょっと詳しい粉ごとの説明。

水挽きしたそばはそばの成分がそのまま残される。

id:takaaki800

ありがとう。よく調べてくださいました。感謝いたします。また何か質問したとき教えてくださいまし★

2005/05/24 20:41:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません