会社倒産から立ち直った社長の体験談が載っているブログはありますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/09 18:04:24
  • 終了:--

回答(8件)

id:momoko2004 No.1

momoko2004回答回数178ベストアンサー獲得回数22005/07/09 18:12:18

ポイント14pt

http://doit.livedoor.biz/

倒産社長が伝える、経営再建の秘策。 - livedoor Blog(ブログ)

二つほど見つけました。

http://blog.livedoor.jp/keiei55/archives/12549533.html

経営者、起業家が失敗から学ぶ実践経営:失敗から学ぶ実践経営 - livedoor Blog(ブログ)

id:clockwork_mikan No.2

clockwork_mikan回答回数248ベストアンサー獲得回数42005/07/09 18:13:29

ポイント14pt

http://blog.mag2.com/m/log/0000139065/105132717

倒産経営者が語る 【実践から本音で伝える経営とは】[まぐまぐ!]

こんな感じでしょうか?

id:chariot98 No.4

chariot98回答回数1105ベストアンサー獲得回数112005/07/09 18:21:14

ポイント14pt

http://blog.livedoor.jp/tukematu/archives/cat_692402.html

倒産から這い上がる男の社長日記:このブログの開設に当たって

「2005年1月末に倒産」ということなので、まだ立ち直る途中かもしれません。

ウィークリーマンションで有名なツカサ社長のブログ。

一度会社が破綻したけど、ここはもう立ち直っていると思われます。

id:NiwanoHiyoko No.5

NiwanoHiyoko回答回数247ベストアンサー獲得回数12005/07/09 18:39:41

ポイント14pt

中小企業診断士の二条社長。

スイッチ切り替え完了!創業塾モードに!

オヤジが死んで、会社を継ぐ、社長歴10数年、儲かる仕組みができず、会社倒産、1億7千万の豪邸も差し押さえ、売却、自己破産、そして中小企業診断士。再出発、コンサル会社社長。しかし、最初は食べるのも困るほど、売り上げ185万円から4年、とうとう倒産前の社長時代より多くなる。


(注)スクロールを下のほうまでもっていくと、この記事があります。


http://www.1wako.com/

倒産・夜逃げから奇跡の脱出社長1人で年商2億!! 〜その非常識な成功法則とは?〜

 父の経営する塗装会社を引き継ぎ、僅か2年で倒産。

自己破産の末に高知へ夜逃げ。

再就職をしたものの1年でリストラ。

再々就職会社では訪問販売で6ケ月間売り上げナシの末、クビ。

そして、代行運転と新聞配達の毎日。

妻の給料だけで家族4人が暮らし、挙句の果て家賃さえ払えず・・・。

 ところが、今では、社長1人で年商2億。利益率はイチローの打率並み。

http://www.melma.com/mag/58/m00076858/a00000040.html

このページは移行されました | melma!

id:manimusu No.6

manimusu回答回数773ベストアンサー獲得回数02005/07/09 20:03:44

ポイント14pt

http://doit.livedoor.biz/archives/cat_534482.html

倒産社長が伝える、経営再建の秘策。:社長の井戸端会議 - livedoor Blog(ブログ)

現在は経営再建の秘密をブログで書かれています。

http://blogs.yahoo.co.jp/ranman4020

Yahoo!ブログ - 「自由業?」倒産からの復活!

id:nyc5jp No.7

nyc5jp回答回数952ベストアンサー獲得回数02005/07/09 23:47:43

ポイント13pt

http://www.yuichiro-itakura.com/

板倉雄一郎事務所

元ハイパーネットの社長です

id:castle No.8

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122005/07/10 05:44:10

ポイント13pt

http://www.bookoff.co.jp/fc/franchise/intro04.html

会社倒産の危機から決死の覚悟でオープン BOOK OFFオーナー様体験談

これなんのとか?

倒産寸前から。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません