よく、スポーツをやっていた人が運動をやめると、筋肉が脂肪に変わってしまうとか言いますが、本当に筋肉が脂肪に変わるのでしょうか?だとすれば、おっぱいを大きくしたい場合いったん大胸筋を鍛えてふくらまし、それから急に鍛えるのをやめれば脂肪に変わって大きくなるんでしょうか。

ただひたすら大胸筋のトレーニングだけをするのです。やめたあとは、有酸素運動や減食をせずに脂肪を落とさないようにします。どうでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/27 00:49:18
  • 終了:--

回答(4件)

id:kamisama No.1

kamisama回答回数549ベストアンサー獲得回数112005/09/27 00:54:45

ポイント18pt

筋肉は脂肪にかわりません。

筋肉が落ちるのと脂肪がつくのが同時におこるのを「筋肉が脂肪に変わる」と表現してるだけです。

id:M1566

そうですか、、、、

2005/09/27 03:18:15
id:hiroaki-n No.2

hiroaki-n回答回数200ベストアンサー獲得回数52005/09/27 00:56:49

ポイント18pt

その方法だと、

確かに大きいままかもしれませんが、

形が、維持出来ずに、

いわゆる「垂れ乳」なりかねません。

大きさと形を維持するには、

それなりの努力が必要だと思います。

id:M1566

ふむふむ

2005/09/27 03:18:39
id:tkyktkyk No.3

tkyktkyk回答回数2183ベストアンサー獲得回数252005/09/27 00:58:36

ポイント17pt

発想は非常に面白いんですけど、筋肉は脂肪に変わることはありません。

俗説ですので、おっしゃるとおりにはなりませんね(苦笑)

http://www.nice-body.jp/diet/IDD/knowledge.html

アイスダンベルダイエット 豆知識

id:M1566

苦、、、、

2005/09/27 03:19:10
id:room_of_brian No.4

room_of_brian回答回数410ベストアンサー獲得回数02005/09/27 01:04:30

ポイント17pt

http://beautyfaq.jugem.jp/?eid=48

ダイエット・スキンケアFAQ

結論からいうと筋肉が脂肪に変わることはありません。ただそのスポーツマンが運動をやめたのにいつもと変わらない食事をして運動不足と過大なカロリー摂取で脂肪がついたものだと思います。


大胸筋鍛えてもおっぱいはあくまでも脂肪なので小さくなりますよ。タレたりはしないだろうけど。

適度な運動としっかりとした栄養が必要だと思います。

  • id:syouzou-toki
    筋肉と脂肪

    見た目の体重は変わらないのに、体脂肪率が増えることをそう表現しているだけで、タンパク質が主成分の筋肉が、脂質が主成分の脂肪になることはありません。

    筋肉は運動の刺激によって肥大化しますし、使わないと当然やせ細ります。腕でも足でも、骨折してギブスで固めると、数ヶ月で驚くほど筋肉が落ちるのでそれはわかります。

    スポーツをやっていた人がスポーツを辞めると、日常生活に必要のない筋力を使う機会がなくなり、必然的に筋肉も減ります。特に短距離や重量挙げなどのパワースポーツをやっている人にこの傾向が強く、短時間でのパワーを徹底的に鍛える力士は、引退後に20キロから30色も体重が減るそうです。この場合の減った体重は、ほとんどが筋肉です。

    しかし、食事量というのは週刊ですから、スポーツを辞めたからと言って急激に食欲が落ちるわけではありません。結果的に、スポーツを辞めて筋肉量が10キロ分減ったのに、脂肪が10キロ増えれば見た目の体重は変わりません。

    しかし、体脂肪率だけはしっかり増えます。コレを称して「筋肉が脂肪に変わる」と比喩的に表現するだけであって、細胞組織が入れ替わるわけではありません。もちろん、筋肉が脂肪に変わると本気で信じてる人間もけっこういて、マジメにそういうことを言ったりします。無知から来る俗説ですので、信じないようにしましょう。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません