300万円を友人(個人)に単純にあげた場合、どのような問題がおきますか。税法等の観点からはどのような形がベターなのでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/12/14 20:18:41
  • 終了:--

回答(3件)

id:serebretive No.1

serebretive回答回数6ベストアンサー獲得回数02005/12/14 20:23:38

ポイント20pt

http://allabout.co.jp/

All About(オールアバウト)

自分の金であれば何も起きませんよ。

id:tt4kmi

何か参考になるものがありますと助かるのですが。回答ありがとうございます。

2005/12/14 20:30:40
id:a0003119 No.2

a0003119回答回数245ベストアンサー獲得回数12005/12/14 20:28:57

ポイント50pt

まず、贈与税が相手方にかかります。

他に贈与がないとすると、29万円の贈与税が掛かります。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/4408.htm

●贈与税の計算と税率(暦年課税)

税金を節約したいならば、三年間に分けて贈与されるのが良いかと思います。

id:tt4kmi

ページを拝見させていただきます。ありがとうございます。

2005/12/14 20:32:50
id:ngc02 No.3

ngc02回答回数108ベストアンサー獲得回数22005/12/14 20:30:06

ポイント50pt

http://www.taxanswer.nta.go.jp/4402.htm

●贈与税がかかる場合

(贈与した金額-110万円)が存在する場合贈与税がかかります。

どういった方法でも110万円を超えるならかかりますので、100万円を3回に分けるが無料で出来る唯一の方法です。


ちなみにこの場合、3317648円あげると受取人はちょうど300万円もらえます。

id:tt4kmi

大変参考になります。ご回答ありがとうございました。

2005/12/14 20:33:38
  • id:itarumurayama
    節税策?

    例えば、友人が大切に持っている古本とか自筆画を330万円で購入する。
    そうすると、「商取引であって、贈与ではない」と主張することはできます。
    しかし、税務当局が事実上の贈与と認定すればアウトですが・・

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません