先日、九州の友人からいただいた、ざぼんの皮がとてもいい香りでしたので、お風呂にいれようと思いました。

皮からより果油が出るように、お風呂の中でいっぱい切れ目をいれて入浴していたのですが・・・。
しばらくするとお肌がちくちくして、小さな赤い斑点(じんましん?)のようなものができ、痛くてすぐにあがりました。

九州の方では、ざぼん風呂であるとか、ばんぺいゆ風呂といったものは普通にあって、そういうお風呂に入るとお肌がつるつるになる、と聞いていたのですが、何故こんなことになったんでしょうか?

どなたか理由を教えていただけませんか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/01/11 10:11:43
  • 終了:--

回答(7件)

id:aqua-marine No.1

aqua-marine回答回数631ベストアンサー獲得回数252006/01/11 11:20:39

ポイント40pt

http://www.kireine.net/rensai/ren0013/body.html

�̂��c���牷�߂��A�Ƃ��Ă����̓����@

くなったりします。

個人差があるので、そのまま入れないで1度干してから使うと良いと思います。

柑橘系の果物を湯船に入れると表面の油の成分が皮膚を刺激します。

それが血行促進につながるのですが、人によっては刺激が強すぎてかゆくなったり痛くなったりします。

個人差があるので、そのまま入れないで1度干してから使うと良いと思います。

私はピリピリして痛痒くなった経験があるので、干すか生のままで使う時には少量にしています。それでも香りは十分に楽しめますよ。

id:Ellegarden

ありがとうございます。

1)切り取った黄色皮の部分と綿状の部分を2〜3日間、陰干しする(肌に刺激のある油成分を除去するため)。

2)これをネット(洗濯用ネットなど)に入れ、お風呂に入れる。

※お風呂の中では、晩白柚をもみほぐさない(油成分がお風呂に広がる)。

えー!そうなんですか!

そもそも肌に刺激のあるもので、油を拡げてはいけないんですね・・・。

てっきり表皮についた農薬かワックスが、痛さの原因なのかなと思ってました。

2006/01/11 11:34:21
id:kamisakura No.2

kamisakura回答回数62ベストアンサー獲得回数02006/01/11 11:27:35

ポイント5pt

http://woman.sanin-navi.jp/?ID=4081

冬はやっぱりお風呂♪(ダイエット&美容) - 島根・鳥取 山陰女性サイト わ・ら・うーまん [ウーマン サンイン ナビ]

このサイトで取り上げられていたのは柚子ですが・・・。


お肌の弱い方はかんきつ類の皮に含まれる成分で刺激を感じることがあるようです。

冬は肌が乾燥して敏感になりやすいので、気をつけたほうが良いです。

id:Ellegarden

ありがとうございます。

なるほど、冬場は肌が余計に負けやすいのですね。

農薬のせいなのか、皮の成分のせいなのか、気になります・・・。

いったい何と言う、どんな成分が悪さしてるんでしょうか?

2006/01/11 11:37:18
id:den666 No.3

den666回答回数323ベストアンサー獲得回数12006/01/11 11:43:23

http://www.nishiyama.org/aroma/enjoy/01.html

���{�I�Ȓ��ӎ��� / �A���}�Z���s�[�q�[�����O���[���i�A���}�e���s�[�j

アレルギーの可能性があります。

id:Ellegarden

ありがとうございます。

すぐにおさまりましたから、アレルギーではないと思います。

2006/01/11 11:54:49
id:ageharock No.4

ageharock回答回数184ベストアンサー獲得回数02006/01/11 11:49:20

ポイント5pt

http://www.ctk.ne.jp/~pure/q&a/q&a-01.html#koudoku

精油などで起こる光毒性皮膚炎の一種ではないでしょうか?

http://www.ctk.ne.jp/~pure/aroma2.html

���k�ނ̌��Ő��ɂ‚���

http://www.dermatol.or.jp/QandA/kabure/q08.html

皮膚科Q&A:第4回 かぶれ Q8

あまり酷いようでしたら、

皮膚科へ行ったほうがいいのではないでしょうか?

id:Ellegarden

ありがとうございます。

今回の場合は精油ではないですし、皮膚に直接は塗っていません。

それにお風呂場の光りの下なので、紫外線にあたった、ともいえないのですが・・・。

以後の回答については、ざぼんやばんぺいゆを例としたものにしていただけるとありがたいです。

2006/01/11 11:58:44
id:oshiete_1 No.5

oshiete_1回答回数194ベストアンサー獲得回数12006/01/11 12:42:56

http://www.hatena.ne.jp/1136941903#

人力検索はてな - 先日、九州の友人からいただいた、ざぼんの皮がとてもいい香りでしたので、お風呂にいれようと思いました。 皮からより果油が出るように、お風呂の中でいっぱい切れ目をい..

多分あなたの肌が敏感になっているか?アレルギーではないでしょうか?

そのままでいて、治癒するようでしたら、敏感だったと思ってください。

直りが遅かったら、アレルギーで、皮膚科に行った方が良いと思います。


ざぼん風呂は、あります入り方の方法もいろいろです。

農薬でも無いはずです!

id:Ellegarden

ありがとうございます。

2006/01/11 13:45:18
id:marumi No.6

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32006/01/11 13:33:34

農薬ワックスも原因の一つになりますが、皮を水洗いしてからカラカラになりまで干してからネットなどに入れて湯船に入れないと私も肌が弱いのでかゆくなります。

みかんも同様にしています。

id:Ellegarden

ありがとうございます。

2006/01/11 13:45:25
id:tkyktkyk No.7

tkyktkyk回答回数2183ベストアンサー獲得回数252006/01/11 13:43:16

ポイント60pt

http://www1.neweb.ne.jp/wa/3kj/

JA熊本果実連ホームページ

ざぼんなど柑橘類を多く取り扱っている、JA熊本果実連に聴いてみました。


「おそらく皮膚をちくちく傷めたのは、果実の表皮の油包の成分だと思います。

 皮に切れ目を入れたりちぎったりすると、油包がはじけて油の成分がお湯に溶けます。

 肌が敏感な方はこれに痛みを感じることがあるので、おそらく此れが原因でしょう。

 何と言う名の成分かは、こちらには成分などを分析する部署がないので、

 国レベルの研究機関に聴いてみないとわからないですね。

 最近の規制が厳しいので、お湯に解けただけで肌を刺激するような農薬は使えません。 ご心配の農薬のせいではないとおもいますよ」

とのこと。


研究機関がない、というのはホンマかいな…という気がしますが(苦笑)。

皮は、お湯の上にただ浮かべて香りを愉しむだけ、といった使い方が良いようですね。

お大事に。

id:Ellegarden

ありがとうございます。

わざわざ熊本まで問い合わせていただくなんて、すいません。

農薬のせいではなさそうなので、ちょっと安心しました。

やはりお肌の具合なんでしょうね。

ざぼん風呂に入るときはいろいろと下準備をしてから入るべきなんですね・・・。

だけどもう入ろうと思わないかも・・・w

みなさん、ありがとうございました。

2006/01/11 13:48:00

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません