私達の身の回りで、金属や気体の熱膨張を利用したものを教えてください。また、その原理についてもお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/02/11 11:16:13
  • 終了:--

回答(16件)

id:ytsuchiyama No.1

ytsuchiyama回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/02/11 11:24:25

ポイント25pt

身近なものでは、水銀体温計があります

id:alembert

ありがとうございます。

2006/02/11 11:31:49
id:nischiura2006 No.2

nischiura2006回答回数734ベストアンサー獲得回数42006/02/11 11:26:20

第一に水銀温度計が上げられます。水銀は常温で液体ですが金属の1種であり、その熱膨張を利用して温度の測定に利用されています。ただし、水銀の有毒性のため最近では「身の回りで」は見かけませんね。

後は参考サイトにあるようにさまざまなところで熱伝対として金属の熱膨張率の差を利用して熱センサーとして家電製品にも多用されていますが、地味な存在ですので目にする機会は、活躍してる度合いに対しきわめて低いですね。

id:alembert

>水銀温度計

残念ながら既出です。

>熱伝対

「金属の熱膨張率の差を利用して」なぜ熱を知ることができるのかがわかりません。

2006/02/11 12:01:56
id:TomCat No.3

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/02/11 11:31:43

ポイント25pt

バイメタル。

熱膨張率の違う金属板を貼り付けてやると、

温度の上昇に伴って、熱膨張率の大きな金属板の方が伸びて曲がります。


応用としては、メーター型の温度計、

電熱製品の自動温度調節用スイッチ(バイメタルサーモスタット)、

蛍光灯のグローランプなど。


昔は工事現場に置く点滅電球などにも

バイメタルが使われていました(今もあるのかな ^^)。

電球が光るとその熱でバイメタルが曲がって電気が切れ、

冷えると元に戻ってまた電気が通じる。

とっても単純な仕組みですけど、きっと当時としては

とてもハイテクな物だったのでしょう。

点滅豆電球なんていうのもありました。

 

こちらはグローランプの観察のページです。

id:alembert

ありがとうございます。

2006/02/11 12:02:08
id:Kumappus No.4

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/02/11 11:36:12

ポイント25pt

http://www.asahigauge.co.jp/products/bimetal.html

圧力計,特殊用途圧力計の専門メーカ[旭計器,旭計器工業株式会社]

バイメタル。

熱膨張係数の異なる2枚の金属を張り合わせることで、温度が高くなると膨張率の高い金属のほうが余計に延びて曲がることを利用します。

このページのは、身近な例だとてんぷら油の温度計なんかがそうですね。

http://members.jcom.home.ne.jp/kobysh/stirling/stirlingIntro.htm...

�X�^�[�����O�G���W���ĉ��H

気体の場合だとスターリングエンジン。

原理はURLを。

最近「大人の科学」のふろくについて話題になりました。

http://shop.gakken.co.jp/otonanokagaku/magazine/index.html

大人の科学マガジン|(株)学研

id:alembert

ありがとうございます。

2006/02/11 12:04:56
id:aasaboogie No.5

aasaboogie回答回数10ベストアンサー獲得回数02006/02/11 11:40:24

ポイント25pt

http://www.sakaguchi.com/lineup/02_01ondotyousetuki.html

ヒーター・加熱装置/温度調節器一覧

サーモスタットが熱膨張を利用しているようですね。熱で膨張した金属が回りの金属に触れて通電する仕組みのようです。

id:alembert

ありがとうございます。

2006/02/11 12:09:15
id:vegah No.6

vegah回答回数496ベストアンサー獲得回数22006/02/11 11:40:31

熱膨張率の異なる金属を張り合わせてつくる「バイメタル」を使ったサーモスタットがあります。

暖房器具などの熱のコントロール(スイッチ)として使われています。

ここにバイメタルの原理が書かれています。

id:alembert

残念ながら既出です。

2006/02/11 12:09:24
id:seble No.7

seble回答回数4722ベストアンサー獲得回数6192006/02/11 11:44:30

http://www.fuji-seiko.co.jp/seihin/seihin21b.htm

バイメタル型サーモスイッチ

最近はデジタルばやりで減ってきましたが、バイメタルは金属の熱膨張をそのまま利用したスイッチです。

2枚の膨張率の異なる金属を張り合わせ、熱によって片方だけが長く伸びる事によって金属を変形させ、それによってスイッチの断絶を行います。

id:alembert

残念ながら既出です。

以降の回答者は、気体の膨張を利用したものについてお願いします。

2006/02/11 12:10:09

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 magic-rinn 5 4 0 2006-02-11 12:51:23
2 genesys07 41 34 0 2006-02-11 13:12:20
3 Tskk 60 50 0 2006-02-11 14:02:43
4 siigimaru 556 485 5 2006-02-11 14:58:35
5 Almagest 2 1 0 2006-02-11 15:23:39
6 box5d 32 29 0 2006-02-11 16:11:35
7 masanobuyo 4617 4007 78 2006-02-11 16:31:52
8 にしk 297 276 17 2006-02-11 23:07:01
9 ライ_タソ 282 247 1 2006-02-14 20:23:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません