初めて質問します。

ITコンサルをやっていらっしゃる方限定でお願いします。

ITコンサルになりたいと思っています。あなたの
実際に行っている仕事をもっともよく説明しているサイトを教えてください。SIとは、どう違うか、
も説明されていればベストです。一般的に、というよりご自身の実状を教えていただければ、と思います。
説明されきれてない部分については、ご自身で補足いただければ尚良いです。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/19 07:32:12
  • 終了:2006/07/26 07:35:03

回答(2件)

id:maxthedog No.1

maxthedog回答回数474ベストアンサー獲得回数522006/07/20 05:10:42

ポイント35pt

回答がつかないようなので、ちょっと書いてみます。

ITコンサルタントという言葉にどのようなイメージをその意言葉に持っているのかがわかりませんが、失礼ながら限られた知識でそれを作られているように思います。

一つ言えるのは、コンサルタントは幅広くかつ専門的な知識を必要とされる総合的な仕事です。ある分野の専門家だけでも、概念を話すだけのジェネラリストだけでも務まらないものです。コンサルタントになるのであれば、まずはある分野での深い専門知識を得て、他の分野の専門家と共に総合的な問題解決をするように考えてみて下さい。


ご質問に関しては、以下のリンクや本を参照してみて下さい。言葉の説明と概念の説明にはなっています。

http://www.it-movin.co.jp/it/itconsul/index.html

ITコンサルティング―これからのビジネスを支えるマインドとスキル

ITコンサルティング―これからのビジネスを支えるマインドとスキル

  • 作者: 松下 芳生
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • メディア: 単行本

また、アメリカの大手のビジネスコンサルティング会社の中味の多くの部分がITコンサルティングだと言う視点から情報を得たりすると、わかることが多いと思います。

id:exitplan No.2

exitplan回答回数18ベストアンサー獲得回数02006/07/21 02:55:21

ポイント35pt

私が販促畑で強みを持っているという打ち出し方をしていることもありそちらの相談のほうが主になっております。

中小企業向け、あるいは小PJむけITコンサルの場合、ITに疎い決裁者の言葉を企画書や提案依頼書に落としたり、開発担当者あるいは開発パートナーと企画担当者の通訳を行なう仕事がメインです。

この本は質問の仕方を変えて実務的に要件を確認していく際の雰囲気がよく伝わるのでおすすめです。

http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31443228

こんなはずじゃなかったをなくし、ああ、コレがしたかったにたどり着くまでのコミュニケーションが仕事の大半で、先方のイメージを形にするための設計図と見積もりを出してあげるのがアウトプットのイメージとなります。

*社長の思い付きを提案書にまとめて、社内で議論した内容を再度反映させるようなイメージ。

その他日々起こってくるこまごまとした、でも知っていないとよくわからないようなことに対する相談を受け付けます。

めるまが配信の際のシステム選定や解除・退会率の水準に対する評価、ブログをサイトに埋め込む際のレイアウトの相談やユーザビリティの提案以来、SEO対策、リスティング広告の相談、販促・デザインのコンセプトと実装イメージの提案など対応しなくてはいけない領域は広いです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません