上場企業の決算短信や四半期財務業績の概況等に出てくる「期中平均株式数」は単純に期首と期末の平均値ではないようですが、どのように計算すればいいのでしょうか。


具体例で計算の仕方を教えてください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/09/16 20:40:56
  • 終了:2006/09/18 09:29:18

ベストアンサー

id:alohomora No.2

alohomora回答回数86ベストアンサー獲得回数82006/09/17 09:53:39

ポイント70pt

何て表現すればいいのか分かりませんが、日次で集計して平均を算出しています。

例えば年間365日の年の場合で期首が1万株で201日目に増資して1万5千株になった場合は以下の計算式になります。

(1万株×200日+1万5千株×165日)÷365日

もちろん自己株式は控除します。

id:marketneutral

わかりました。予想通りでした。ありがとうございました。

2006/09/18 09:27:49

その他の回答(1件)

id:IAMTHESUN2 No.1

IAMTHESUN2回答回数119ベストアンサー獲得回数252006/09/16 21:32:14

最近はIR施策で「自己株式」を取得する会社が多くありますが、

自己株式分は控除していますか?

普通株式の期中平均株式数=(期中平均発行済み株式総数)-(普通株式の期中平均自己株式総数)

http://www.google.co.jp/

id:marketneutral

あのー。具体的な例を挙げて説明するように頼んだはずですが、まったく具体性にかけます。

2006/09/17 00:29:10
id:alohomora No.2

alohomora回答回数86ベストアンサー獲得回数82006/09/17 09:53:39ここでベストアンサー

ポイント70pt

何て表現すればいいのか分かりませんが、日次で集計して平均を算出しています。

例えば年間365日の年の場合で期首が1万株で201日目に増資して1万5千株になった場合は以下の計算式になります。

(1万株×200日+1万5千株×165日)÷365日

もちろん自己株式は控除します。

id:marketneutral

わかりました。予想通りでした。ありがとうございました。

2006/09/18 09:27:49

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 普通株式の期中平均株式数の求め方 newmemoの日記 2006-09-23 10:09:05
    http://q.hatena.ne.jp/1158406854 普通株式の期中平均株式数の求め方は、「一株当たり当期純利益に関する会計基準」(企業会計基準第ニ号)及び「一株当たり当期純利益に関する会計基準の適用
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません