紫蘇糖を食してみたいのですが、入手する方法はありますでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/09/19 23:31:48
  • 終了:2006/09/25 07:55:15

回答(4件)

id:jyouseki No.1

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382006/09/19 23:36:14

ポイント25pt

http://www.hyoubandou.com/FS-Trade/shop01/user/7-2.html

ここで売っています。

1袋210円です。

id:KIICHIGO

これは紫蘇糖ではありません。

2006/09/19 23:48:21
id:jyouseki No.2

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382006/09/20 00:15:36

http://www.hyoubandou.com/FS-Trade/shop01/user/7-2.html

http://f.hatena.ne.jp/jyouseki/20060920001140

このページには縦に3つの商品が並んでいて、一番下の品物は「紫蘇糖」と書いてありますが、違いますか?

id:KIICHIGO

これは商品名であっていわゆる紫蘇糖ではありません。

2006/09/20 00:56:55
id:HONMA9691 No.3

HONMA9691回答回数2529ベストアンサー獲得回数362006/09/20 01:20:38

ポイント33pt

http://homepage3.nifty.com/takakis2/eisei.htm

食品衛生の動向

昭和20年~21年

・有害人工甘味質が出回る

「しそ糖やパラニトロオルトトルイジンなどの有害甘味質があり、中毒患者や死者が出た。」


とありますが大丈夫ですか。現に売られていないようですし。

id:KIICHIGO

わかりません。

一方、食べても大丈夫なような話も聞きますが明確でありません。

2006/09/20 03:40:46
id:flying_baobab No.4

flying_baobab回答回数377ベストアンサー獲得回数72006/09/20 19:40:58

ポイント32pt

紫蘇糖は「青紫蘇」の精油中に含まれている主成分のペリラアルデヒドをオキシム化(化学処理)してペルラルチンにしたもので、食用できるという説もありますが、

http://spice.kh23.com/flavor/archives/2005/10/post_33.html

毒性があって利用に適さないというのが一般的な見解のようです。

http://www.sbfoods.co.jp/sunsc/study/spl12.html

第二次大戦前には、合成甘味料として検討されていますが、結局実用化はされなかったようです。

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/sinbun/vlist/seit15.html

ちなみに、タバコの甘みはペルラルチンによるものと言われています。

http://www.union-net.or.jp/cu-cap/syokugoippuku.htm

  • id:konika630
    紫蘇糖を知らなくって調べたのですが、

    着香料。戦時中に紫蘇糖として配給されたことがある人工甘味料と同じもの。砂糖の二千倍の甘さを持つ。人工甘味料としては禁止されているが、香料では野放し。ドジョウは0.0041%の濃度で、24時間後に麻酔死する

    まじで食う気なん?('~`;)
    2000倍ってのが気になるの?麻酔死がきになるの?
  • id:KIICHIGO
    詳しくはしりませんがそれはペリラアルデヒドについて言っていて、ペリラアルデヒドをオキシム化したペリラルチンが紫蘇糖であり、それは食用にされていた程度の毒性なのではないでしょうか。

    ただの好奇心です。
  • id:NAPORIN
    ↑ぺリラアルデヒドとかもあるのね

    私の探した限りではペリラルチン単体でもいろいろ記載がありました
    http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=00223880&TYPE=HTML_FILE&POS=1&TOP_METAID=00223880 これからすると原報も相当古そう
    http://72.14.203.104/search?ie=EUC-JP&lr=lang_ja&hl=ja&q=cache%3AvtxJ5i_-z3AJ%3Ahttp%3A//www.pref.nagasaki.jp/shoknik/syokutyu11.htm+%A5%DA%A5%EA%A5%E9%A5%EB%A5%C1%A5%F3%A1%A1%BC%E8%A4%EA%B0%B7%A4%A4
    http://spice.kh23.com/flavor/archives/2005/10/post_33.html
    http://www.jubako.com/bn/index.php?1250

    抽出するのも合成もなしで入手は無理では?

    薬品としてならなんとか入手できそうです
    (まして、そのものでなく、原料くらいなら安いかも)が、
    当然食品でないので有害不純物も混ざっているでしょうね
    (ペリラルチンそのものも有害とわかってて非食用に
    売るわけだから、他にどんな不純物があっても売る側は
    頓着しないはず)。
    今は毒があるとわかってて食品用に売るなんてできない日本でしょう。


    というか、アメリカいけばケーキという名の
    おっそろしく薬臭い砂糖の塊が安く売ってるので、
    スイーツジャンキーにはそっちをお勧め。
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/799311.html
  • id:NAPORIN
    といいますのも、私の経験談ですが、
    アメリカのペストリーで、甘そうなケーキにまじって
    茶色で地味な色のキャロットケーキを売っていたので、
    「きっとオーガニックで体に良い→甘さ控えめだろう」
    という感覚で買ったら、アイシングだけで頭を殴られるような甘さ。
    あわててほじくって中身のスポンジだけをたべても
    にんじん臭さをカバーするためか、ハチミツそのものより甘い。
    ないはずの虫歯がずきずき、頭ガンガン。
    でっかい一切れを8割がた捨てざるを得ず悔しかった。

    砂糖以外のなにかが入ってたのか?

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません