うちの会社(従業員数千人の某メーカー)には、広報部(プレスリリース担当?)と広告宣伝部があります。

いずれも、マスコミ対応部署です。
あなたの会社にも、この2つの部署がありますか?

また、この2つは、やっている業務がどう違いますか?
詳しく知っておられる方、よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/10/26 20:12:18
  • 終了:2006/11/01 10:01:32

ベストアンサー

id:IAMTHESUN2 No.2

IAMTHESUN2回答回数119ベストアンサー獲得回数252006/10/26 22:51:34

ポイント30pt

企業は多くのステークホルダー(利害関係者)</]span>に囲まれて経済的活動を行っています。企業が持続的に発展し、その価値を高めていくためには、顧客、株主、従業員、取引先、債権者・取引銀行、規制当局、マスコミ、同業他社・業界団体、地域社会・住民等のステークホルダーと良好な関係を築いていく必要があります。



広報部は、まさにこのステークホルダーとの関係を良好に保つためのコミュニケーションづくりを仕事にしています。一般的にPRPublic Relationsパブリック・リレーション)と呼ばれる仕事がそれに当たります(広報の英訳はPublic Relations)。会社の理念、ミッション、哲学、経営戦略、日常業務を印刷物やネット、プレス等のメディアを通じてステークホルダーの方々に知っていただき信頼関係の構築に努めます。近年は株主に対するPR活動は、IRInvestor Relations インベスター・リレーション)といってIR専属のセクションを設ける会社が多いです。kinopittさんの会社も上場会社だと思いますので、IR専属の部署があるかもしれませんね。



一方、広告宣伝部は、マーケティング活動におけるプロモーションの役割を担っています。すなわち、利潤追求を目的として、商品やサービスを広告宣伝する仕事です。ですので、商品・サービスに関わる広告宣伝ツール・仕組みを制作することがメインになります。


広報がステークホルダーという幅広い訴求対象を相手に信頼関係構築を第一としているのに対して、宣伝広告は、マーケティング活動(プロモーション)における利潤追求を第一としている点に違いがあります。


余談ですが広報部よりも直接的に利益貢献がある広告宣伝部のほうが、予算もあり、力関係が上であるケースが多いいようです。

その他の回答(3件)

id:kaoru1107 No.1

kaoru1107回答回数138ベストアンサー獲得回数42006/10/26 21:28:24

ポイント23pt

http://www.itpr.jp/manual/

名称は異なりますが、私の勤務先にもこの2部門はあります。


ごく大雑把に言えば、以下のようになると思います。

【広告宣伝部】

→ 自社の商品・サービスを顧客に広く認知させ、購入意欲を高める目的で活動します。いわゆる販売促進活動です。例えばTVのCMなどは一般にこの部署の仕事。

企業によっては個々の商品を扱う事業部の営業活動として行うので、専門部署を置かないことも多いです。

【広報部】

→ 社会全般と企業のコミュニケーション全般を担います。顧客に届くことも意識しますが、そこでの発信は必ずしも販売促進ではなく、会社自体の理解者・支援者を増やすことを目的とします。

中でも、株式会社の場合は投資家への理解促進が重要ですので、その部分を特にIR(インベスター・リレーション)部として、広報部から独立させることもあります。


一般的に、広報やIRは、総務部や経理部・財務部と密接に連携することが多いです。

id:IAMTHESUN2 No.2

IAMTHESUN2回答回数119ベストアンサー獲得回数252006/10/26 22:51:34ここでベストアンサー

ポイント30pt

企業は多くのステークホルダー(利害関係者)</]span>に囲まれて経済的活動を行っています。企業が持続的に発展し、その価値を高めていくためには、顧客、株主、従業員、取引先、債権者・取引銀行、規制当局、マスコミ、同業他社・業界団体、地域社会・住民等のステークホルダーと良好な関係を築いていく必要があります。



広報部は、まさにこのステークホルダーとの関係を良好に保つためのコミュニケーションづくりを仕事にしています。一般的にPRPublic Relationsパブリック・リレーション)と呼ばれる仕事がそれに当たります(広報の英訳はPublic Relations)。会社の理念、ミッション、哲学、経営戦略、日常業務を印刷物やネット、プレス等のメディアを通じてステークホルダーの方々に知っていただき信頼関係の構築に努めます。近年は株主に対するPR活動は、IRInvestor Relations インベスター・リレーション)といってIR専属のセクションを設ける会社が多いです。kinopittさんの会社も上場会社だと思いますので、IR専属の部署があるかもしれませんね。



一方、広告宣伝部は、マーケティング活動におけるプロモーションの役割を担っています。すなわち、利潤追求を目的として、商品やサービスを広告宣伝する仕事です。ですので、商品・サービスに関わる広告宣伝ツール・仕組みを制作することがメインになります。


広報がステークホルダーという幅広い訴求対象を相手に信頼関係構築を第一としているのに対して、宣伝広告は、マーケティング活動(プロモーション)における利潤追求を第一としている点に違いがあります。


余談ですが広報部よりも直接的に利益貢献がある広告宣伝部のほうが、予算もあり、力関係が上であるケースが多いいようです。

id:mnby No.3

mnby回答回数241ベストアンサー獲得回数152006/10/27 01:48:00

ポイント19pt

うちもメーカーですが、二つ分かれています。

ともにメディア関係の業務ですが、目的と付き合う相手が違うので部署が分かれています。

宣伝は主に、広告・宣伝を制作する(正確には制作する広告代理店を管理する)業務です。商品・サービスのセールスポイントを代理店に上手く伝え、代理店の仕事をチェック、管理するのが仕事になります。

広報はマスコミと直接やり取りします。マスコミからの取材の対応、プレスリリースなど、広告ではなくメディアと直接コミュニケーションをとる場合は広報部の仕事です。

http://japan.internet.com/wmnews/20040624/8.html

id:kleenextissue No.4

kleenextissue回答回数326ベストアンサー獲得回数22006/10/27 16:47:35

ポイント18pt

広報部は会社の情報を発信する部署。人事とか売上とかの。より総務や経営に近いですね。

広告宣伝部は、会社の扱っている商品を宣伝するために広告を買ったり、新聞や雑誌での紹介枠をとったりする部署。より営業やマーケティングに近いですね。

近い様で遠い部署だと思いますが、会社の規模が大きくなく、派手に広報や広告宣伝をしない主旨の会社であれば、兼務しても大丈夫だとは思います。

http://www.hatena.ne.jp

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません