リョービのバンドソー(たぶんBROXXONのOEM)を使っていますが、TBS-50、刃がここちよいくらい、さくさくだめになります。刃かけ。数回真鍮板15mm厚をきったらもうだめです。刃は24刃です。こういうものなんでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/11/13 00:44:52
  • 終了:2006/11/20 00:45:06

回答(1件)

id:miharaseihyou No.1

miharaseihyou回答回数4541ベストアンサー獲得回数5692006/11/13 22:50:20

ポイント60pt

http://www.dogudoraku.com/catalog/product_info.php/products_id/1...

ですね。本来は木工用で金属は余禄と見るべきでしょう。数をこなすなら切断機が適していますが

http://www.dogudoraku.com/catalog/default.php/cPath/110_110155

直線切りしか出来ません。

http://www.ryobi-group.co.jp/projects/powertools/products/data/0...

このカタログにある「水槽タンクセット」を組み合わせて、ブレードを冷却しながら(濡らしながら)切断してやれば、かなり長持ちはしますが、曲線切りや不定形の切断が無ければ切断機でバイスに固定して一気に切断する方が一般的です。マキタや日立のバンドソーも木工用でした。ダイアモンドブレードをつけて金属加工というメーカーもありましたが、

http://www.rakuten.co.jp/dendoukougu1/746312/749302/749342/#6993...

別売りの替え刃は高い筈です。

id:youkan_ni_ocha

アルミの薄板はサクサク切れるんですが、φ50くらいの真鍮がうまく切れないというのは、かなり辛いですね。そのために買ったんですが、、、

2006/11/14 11:33:33
  • id:miharaseihyou
    金属の切断ではアルミは一番軟らかい、堅めの木材よりも軟らかい材質です。それ以外だと普通、ディスクグラインダーにカッティングディスクを付けてバイスで固定してゴーグル掛けて切るか、切断機での直線切りでしょう。特殊なものでパイプソー、ハンドソーなどもありますが使い物になる大きさのものは、お値段が10万円近いでしょう。
    大抵の切断工具ではブレードやディスクなどが一番高い部分です。良い物は本体価格を上回ることも有ります。カッティングディスクが一番安くて済むのは355mmのブレードを付けた高速切断機です。ワンタッチのバイスも付属しているので一番安全です。それでも普通はゴーグルと手袋は必需品ですが。火花が飛ぶので周囲の対策が必要になります。室内だとコンパネで囲ったりですね。かなりの騒音なので、あまりお勧めできませんが。10cmのハンドグラインダーでは回転数を調整できるタイプもあるので、そおいった意味ではお勧めです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません