毎日新聞平成18年1月5日に掲載の近未來通信の社長インタビュー(広告局タイアップのPR記事)の実物を見たいと思ってます。どこかで、アップされてないでしょうか?もしくはアップしていただけませんか?宜しくお願い致します。

(なお、毎日新聞は当時の広告掲載基準から問題なかったと言っております)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/12/07 16:18:28
  • 終了:2006/12/07 22:31:39

回答(1件)

id:iseeker No.1

iseeker回答回数201ベストアンサー獲得回数202006/12/07 22:22:14

ポイント60pt

新聞を保存している図書館があるので近くにある比較的大きな図書館に問合わせをしてみてはどうでしょう。ネットに記事(広告であっても)をアップするのは違法です。

id:meg-hei

了解しました。

2006/12/07 22:29:47
  • id:takokuro
    ここのところ・・

    “毎日”への圧力?がつよいなぁ・・

    といつも通り、気になってチョッと調べてみると・・

    弁護団があの紀藤弁護士・・・
     
    ① オウム、統一教会のカルトと闘買われてる方であること、

    ② 廣済堂出版が、
      かのこの通信社のCMをしてるタレントさんたちの
      本を出してたり、
      やたら、台湾関係の経済書が目立ったり、
      岸信介『岸信介回顧録―─保守合同と安保改定』、1983年
      
      など・・・

    要は、安倍政権を暴こうとする毎日?
    あるいは?? かなりのスクープに近づいてる?毎日を

    いつものスキャンダル戦略で押し潰そうとしてる??
    取引に持っていこうとしてる??

    疑いすぎかな・・??
                            
  • id:meg-hei
    邪推もいいところです。
    私は、毎日新聞の20うん年の愛読者で、毎日新聞に
    真摯に反省してもらいたいからした質問です。

    安部政権との関連性など全くありません。

    だいたい、毎日新聞の広告審査基準と政権の帰趨が
    どう関連するのでしょうか。理論的な説明をして
    頂きたい。

    そして、いつものスキャンダル戦略ってなに?

    そもそもこんなことぐらいで、毎日は潰れやしませんよ。

    よっぽど、昔の外務省機密漏洩事件みたいなことでも
    しなければですが。
  • id:takokuro
    が。大地真央さんの離婚は、
    彼女の莫大な借金だったと、
    それを夫の医療費だと思っていたら、
    実は宗教(統一教会?)だったということ
    統一教会は、CFRとの協力、
    それまではカルトとして日陰者だったが
    堂々とCFR人脈で政界財界と結びついて、
    人気商売の日本の芸能界に進出はじめます。

    そのきっかけが・・・
    1983年(日本ではオレンジ牛肉でがんばっていた中川大臣がフシギな死をとげ、角栄さんが有罪判決になり、もはや自民党は岸中曽根CFR政治が制圧した状態で、赤字国債をどんどん拡大していってる時期、北鮮拉致事件の年)

    10月、米グレナダ侵攻で
    世論と国連はイラン・イラク戦争から焦点をはずす。
    レバノン米仏軍のキャンプの自爆テロ攻撃に対し、
    シリア軍を艦砲射撃し
    84年2月に撤退(アメリカ大使館爆破事件)
    イラン・コントラ事件で
    米政府ベイツが
    イランへの武器売却収益を
    ニカラグアの反サンディニスタ活動をする
    反共ゲリラであるコントラに与えていた。
    武器販売目的は
    ①レバノンでアメリカ人人質拘束した武装グループと
    ②西欧諸国での爆弾テロ支援グループに
      影響力のあるイランの歓心を買い、
      キューバとソ連に支援された
      ニカラグア共産政府へのゲリラに資金提供するため・・

    当時の政権を占める、民主党の議決に反して!です
    アメリカ議会というものは、CFRロックフェラーの意志のもとには
    にべも無い、存在意義が国民世論への気休めに過ぎなくなってる。。??

    議会ではイランへの武器販売、コントラ資金提供は絶対!反対で
    このイラン・コントラ事件のスキャンダルにより、
    レーガン政権が堂々とコントラ援助ができなくなった時に、

    「統一教会」(統一協会)教祖、文鮮明が、
    レーガン政権の要請を受け創設した保守新聞、
    『ワシントン・タイムズ』が
    コントラへの$1400万ドル(当時約35億円)援助することを申し出る、

    文鮮明は・・
    大陸時代、児玉が台湾スパイと裏取引をするときに持った
    人脈で、岸にも笹川とも闇の共通利益で結ばれた関係のようです・・
    角栄氏の政治力がしっかりしていた時には、「霊感商法」「合同結婚式」と
    カルトとして問題視したのは
    角栄さんが大陸で彼らの活動を知っていて、
    確信があったからです。

    韓国でのCFRスパイ組織として統一教会ができてる。。

    教祖・文鮮明とCIAは・・・
    朴正熙政権時代、ソウルに韓国中央情報部(KCIA)という諜報機関を作った際、
    KCIAが当時、メディアに出入りするタレントなどの結婚式をしてる
    統一教会に目をつけ、
    フロント機関として資金提供とCFR多国籍化で組織に取り込んだとの視点があります。
    KCIAは、統一教会に要員を送り込み、「反共団体」として育て、

    それが現在、日本の右翼の中核団体である勝共連合だということです、、
    自民党の有力支持団体として、
    安倍氏通じて
    統一教会会員を国会議員や秘書として送り込んでいると
    スッパ抜いたのが↓

    【参考】『週刊現代』99.2.27号による国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リスト

    文鮮明は、
    信者からの「霊感商法」資金や、
    ヤクザ?シンジケート?蛇頭団?ルートで
    麻薬、武器密輸で儲けた巨額の資金で
    ロッキード日本代理人になってる児玉の紹介で(児玉は韓国にミサイルの営業をしていた)
    競合してる両方の大統領候補に資金援助し(ここもCFRの元祖ロスチャイルド方式!)
    韓国の政界に強い影響力を持ち、CFRの手先として活動が活発化する。。

    親北政策で、北朝鮮を秘密援助した金大中元大統領も、その一人だったわけです。

    その人脈から、
    反共であるはずの文鮮明が、
    CFR指示のもとに金日成を資金援助し、
    義兄弟の杯を交わし、
    北朝鮮では「国家の英雄」として紹介されてるとのことです。

    統一教会は、CFRの北朝鮮パイプとして、
    巨額の資金援助をして、平壌に多くの信者をつくり、
    金正日政権の中枢人脈と緊密に連携しているといわれてるそうです。

    笹川氏は、岸勢力萌芽期の佐藤・池田時代の1963年に
    ロックフェラー財団の勧めで、
    統一教会の日本支部顧問を引き受け、
    同年6月4日の合同結婚式に夫妻で参列してる。。
    (日本にもCFRの諜報機関が設置されたということ?!)
    1968年、結成した国際勝共連合の結成時からの名誉会長です。

    児玉氏は、1967年7月、のちの『国際勝共連合』設立につながる
    「第一回アジア反共連盟(世界反共連盟の地域団体)結成準備会」に、
    自分の代理人として白井為雄氏を参加させてるそうです。

    岸もまた、文鮮明主催の『世界言論人会議』でスピーチをしている。

    この大陸時代から続く、CFRが裏にある
    岸、児玉、笹川、文鮮明、人脈が、
    角栄氏の勢力が喪失された途端に
    表立って、メディアにも登場し始め、
    世論にも影響を及ぼしてる・・

    細木和子・・の胡散臭いメディア急浮上・・も無関係ではないはず。。

    オウムの麻原に薬?で真実を語らせずに、
    死刑へ送った安倍政権。。
    リクルート事件でも立件からのがれ、有耶無耶。。
    CFRロックフェラーの日本経済TOB化に抵抗する
    村上、ホリエモンに何が何でも、
    “大”公認会計士が違法でないと認めている経済システムを
    違法にこじつける安倍政権の検察へのリ協力の強さは、
    原田明夫氏の汚職?で退官したあとの天下り先、
    そのコンサルタント会社が顧問をしてる企業が
    急浮上してるフシギ・・・

    また、ODA資金が問題になったとき、
    特別会計として排除された聖域に携わる人物と、
    当時幹事長として握手した安倍氏の勝ち誇った嬉しそうな顔が印象的で、
    ネットで調べると、、
    検察庁でした。

    その流れで、原田明夫汚職検事総長に
    泣かされてる元警察長官?支援のサイトを見つけました。

    今年六月に流れた『統一協会主催合同結婚式へ安倍晋三が祝電を送った』
    というニュース・・・
    【参考】『統一協会の集団結婚・大会 安倍長官らが祝電』
    統一協会の合同結婚を兼ねた大会で
    安倍晋三官房長官ら自民党幹部が祝電を送っていたことが
    統一協会直系紙の韓国「世界日報」で
    明らかにされる。

    この大会は五月後半に
    国内十二カ所で開いた
    「天宙平和連合(UPF)祖国郷土還元日本大会」。
    5/14付け「世界日報」では、
    13日の福岡県大会(約八千人)に、(⇒急発展した久留米拠点の『梅の花』も統一教会関係?? 大資本がないと出来ない豪華な設備、場所、しかも格安??フシギに思っている一つです)

    安倍氏や衆院憲法調査特別委員会筆頭理事で
    元法相の保岡興治氏ら国会議員七人が祝電。
    同紙によるとこの大会は、
    韓日男女2500組の合同結婚を併催。
    統一協会発行の6/1付け「中和新聞」も
    「聖水式と聖婚問答が行われました」(聖水式は合同結婚の主要儀礼)。
    これについて保岡氏の地元事務所は
    「(安倍氏の関係で)出席依頼があったから、電報を送っただけ」と述べますが、
    安倍事務所では、回答すら拒んでいます。。

    UPFは統一協会の偽装組織で、
    教祖文鮮明と妻の韓鶴子が共同総裁だそうです。
    統一協会は「七代前の先祖の因縁を解放しなければならない」という
    “解怨献金”(一家庭七十万円)などに力を入れ、
    UPFはその舞台の一つ。
    献金で天国に入籍し、それにより平和をつくるなどと指導してるそうです。
    統一教会でなくても、仏教系の新興宗教で同じことを言ってる信者さんグループに
    偶々お茶会に招かれたことがあります。。
    主導はIBM勤務のお子さんが居ないご夫人で
    先代の先生からのお弟子さんですが、
    ボランティア活動として
    先生の教室を動員されて、、日本社会へのカルト人脈の侵食が激しくなってるのを思います。。

    合同結婚自体、本人の人格を無視して、
    CFRの要請に適った者同志を結婚をさせる、
    若かりし頃、文鮮明との性交で原罪を清算する(血分け)という“教義”
    を象徴化したものだそうですが、、、

    異常に思われません?

    当初は幹部宣教活動者向けだったそうですが、
    CFRとの結びつきで、最近は大規模化し、
    「祝福感謝献金」目的の集団結婚式だとされています。

    霊感商法対策弁護士連絡会の調べでは、
    昨年一年間の被害相談件数は1900件、28億2600万円。
    内訳)
    一位: 上記「献金・浄財」被害(11億円)

    統一協会被害者家族の会: 神保広次会長より
    「統一協会の伝道方法も霊感商法も日本では違法判決がすでに確定している。』にも拘らず、

    安倍氏らの祝電はその犯罪集団を讃え、励ますのは
    どう言う事でしょうか?


    兎も角も、、迷宮入りにされてる暗殺事件や
    近未来通信関係には、、統一教会が匂い、

    毎日新聞がそれに迫るから、

    調査の手を引っ込めさせるために
    安倍政権のフィクサー中川氏が仕組んでるのではないでしょうか?

    大切なのは、

    臭い悪の元に近づいた記者の途中経過ではなく、

    悪の元ではないでしょうか?

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません