血友病は遺伝子異常(遺伝)で発病しますが、両親の家系にはキャリアがいません。突然変異で血友病の発病する確率と、原因を知りたいです。また海外と日本では治療法や使用する製剤に差はありますか?製剤の注射以外に治療法はありますか?日本に専門医はいないのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/07 16:59:34
  • 終了:2007/01/13 09:58:17

ベストアンサー

id:soulkitchen No.6

soulkitchen回答回数1ベストアンサー獲得回数12007/01/09 15:50:47

ポイント23pt

血友病専門医についてコメントします。

私が直接知っていて、信頼している血友病専門医は

静岡県立こども病院、血液腫瘍科です。

責任者は三間屋 純一先生です。

以下はホームページのアドレスです。

http://www.pref.shizuoka.jp/kenhuku/kf-14/kamoku/ketsueki/index....

セカンドオピニオン外来も行っており、e-mailでの問い合わせにも

対応しています。

三間屋先生、堀越先生は日本で最も信頼できる血友病専門医の一人です。人格的にも私は尊敬しています。もし遠方でも、近くの専門医について教えてもらえると思います。また、原因についてや治療に関する最新の情報についてもご質問されるとよろしいのではないでしょうか。ご連絡をとられてみては、いかがでしょうか。

では、お大事にされて下さい。

id:blue-moon-s

うわぁ、ありがとうございます。直接知っている、というのが心強いです。ホントにありがとうございます。

2007/01/10 10:04:50

その他の回答(5件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/01/07 17:05:41

ポイント16pt

血友病患者の25%前後が、家族歴が不明の突然変異と言われています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E5%8F%8B%E7%97%85

海外での話しですが、現在開発中の良い薬があるようです。

臨床試験等を行っているところがあれば、実験台としてですが使ってもらえる可能性もあります。

http://health.nikkei.co.jp/release/drug/index.cfm?i=200605250695...

id:blue-moon-s

ありがとうございます。参考にします。

2007/01/07 17:28:34
id:sadajo No.2

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/01/07 17:26:13

ポイント16pt

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/d/h001001.htm

>遺伝子の突然変異により血友病を発症したと思われる例も多く、血友病者の約3割に家族歴が見られない。

id:blue-moon-s

ありがとうございます。

2007/01/07 19:53:07
id:nobinobi_noppo No.3

ともや回答回数76ベストアンサー獲得回数02007/01/07 17:36:32

ポイント16pt

川崎の『聖マリアンナ医科大』に、良い先生がいると聞いたことがありますよ。

id:blue-moon-s

ありがとうございます。問い合わせしてみます。

2007/01/07 19:53:37
id:orya No.4

orya回答回数330ベストアンサー獲得回数122007/01/07 19:54:49

ポイント16pt

電磁波も、ですかね。

夜、高圧送電線の下で「蛍光灯の管を手に持っているだけ」で蛍光灯が明るくなるほど、

高圧送電線の下では電磁波が強いことが分かっています。

高圧送電線や変電所、家庭用電気製品などから出る超低周波の電磁波を

慢性的に被曝していると、がんや白血病などになると問題になっています。

疫学調査で小児ガンや小児白血病の発症率が高いことが判明しました。

http://www.sei-ken.co.jp/mijika_denji.htm

欧州では携帯電話の中継機も問題になってますね。

id:blue-moon-s

ありがとうございます。血友病は遺伝性なので、癌とはチョット違いますが遺伝という範囲では可能性ありそうですね。

2007/01/08 13:17:44
id:ichthyostega No.5

ichthyostega回答回数205ベストアンサー獲得回数222007/01/07 20:55:09

ポイント23pt

血友病は遺伝疾患であり、症状の原因は凝固因子の欠乏であるため、原則的には補充療法となりますので、国際的に見ても治療方針に大きな違いはないと思います。日本にも血液内科に専門家がいるはずです。また、関節症状がある場合にはそれに対応した治療が整形外科やリハビリ科で必要になることもあります。

遺伝子治療はここ数年で色々な実験結果が得られているようですが、まだ動物実験の段階です。

http://api-net.jfap.or.jp/siryou/kenkyu/sakata/menu.htm

http://www.bayer.co.jp/byl/hemophilia/02/8.html

http://chpnet.cdx.jp/links.html


突然変異の確率については他の方の回答にあるように、約30%程度と見積もられているようです。

血友病は全国各地に友の会もあるようですので、一度お近くにないかどうか尋ねてみられるのも良いかもしれません。患者さん同士の情報交換には良いようです。

http://www.hemophiliagalaxy.org/1_PATIENTS/friends/index.html

http://www.clubhaemophilia.jp/club/index.html

id:blue-moon-s

ありがとうございます。主治医より明確な説明で嬉しく思います。

2007/01/08 13:21:16
id:soulkitchen No.6

soulkitchen回答回数1ベストアンサー獲得回数12007/01/09 15:50:47ここでベストアンサー

ポイント23pt

血友病専門医についてコメントします。

私が直接知っていて、信頼している血友病専門医は

静岡県立こども病院、血液腫瘍科です。

責任者は三間屋 純一先生です。

以下はホームページのアドレスです。

http://www.pref.shizuoka.jp/kenhuku/kf-14/kamoku/ketsueki/index....

セカンドオピニオン外来も行っており、e-mailでの問い合わせにも

対応しています。

三間屋先生、堀越先生は日本で最も信頼できる血友病専門医の一人です。人格的にも私は尊敬しています。もし遠方でも、近くの専門医について教えてもらえると思います。また、原因についてや治療に関する最新の情報についてもご質問されるとよろしいのではないでしょうか。ご連絡をとられてみては、いかがでしょうか。

では、お大事にされて下さい。

id:blue-moon-s

うわぁ、ありがとうございます。直接知っている、というのが心強いです。ホントにありがとうございます。

2007/01/10 10:04:50

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • blue 1-kakaku.com 2007-01-09 19:11:12
    高校生の桐島カヤ子(市川実日子)は、不思議な魅力を持つひとつ年上の同級生・遠藤雅美(小西真奈美)と知り合い、やがて彼女のことを想うようになり、キスまで交わす仲になるが…
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません