今、てんかんの薬物治療について勉強しています。


てんかん患者さん全体に占める難治性てんかん患者さんは30%とのことですが、ほぼ100%が併用療法という理解で正しいでしょうか?もし単剤治療が行われるとすれば、何%くらいの割合で行われるものなのでしょうか?
ご存知の方、お教えいただけると幸いです。よろしくお願い致します!

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2007/01/17 23:15:54
  • 終了:2007/01/24 23:20:03

回答(1件)

id:sadajo No.1

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/01/17 23:43:48

id:stela

sadajoさん、ありがとうございます。

拝見しましたところ、多剤併用療法について大変有意義な情報を得ることができましたが、難治性てんかんに対する薬物治療についてはいかがでしょうか。2~3種類の単剤治療の後、すべて併用療法に切り替えるという理解でよろしいでしょうか?改めてご教示いただければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

2007/01/18 08:17:01

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません