自動車保険のオールリスク免ゼロですが、これって「事故を起こした際の修理」以外にも使えそうな気がしますがいかがでしょうか?例えば、何回か自損した傷を後でまとめて修理に出すとか、、、(極端に言えば前後のバンパーを交換とか)またオールリスク免ゼロを利用した際は何等級下がるのでしょうか。

ご教授よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2007/01/30 23:23:27
  • 終了:2007/01/31 23:35:46

回答(3件)

id:sadajo No.1

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/01/31 00:08:15

ポイント5pt

http://www.nttif.com/CAR/ONEPOINT/case11.html

>車両保険に「オールリスク免責ゼロ特約」をつければ小さな修理のときでも大丈夫です

id:wa-o

回答ありがとうございます。でも質問に対して回答していただけると助かります。

2007/01/31 00:10:11
id:arhbwastrh No.2

arhbwastrh回答回数447ベストアンサー獲得回数232007/01/31 00:51:10

ポイント40pt

普通3等級下がりますからねぇ・・

1→4になったら60%割引の保険料が割引なしになります。。

そう考えると微妙ですね。

http://bigbang.ms-inet.com/Auto/knowledgeB.html

id:wa-o

なるほど、3等級ですか。確かに微妙です。。

ありがとうございました。

2007/01/31 23:30:23
id:zxcvaq No.3

zxcvaq回答回数104ベストアンサー獲得回数12007/01/31 13:07:30

ポイント35pt

保険会社によってもちがうと思いますが、ご指摘のとおり、ちょっとした事故の修理などは使ってもよいと思います(くわしくは約款などでご確認ください)。等級も場合によっては下がらないのではないかと。さすがに修理の不要なバンパー交換はできないかと思いますが、バレなければOKだと思います(笑)。もちろんバレたら損害賠償などで多額の負担が発生するでしょうが……

 しかし、一般的に考えれば、「保険」で契約者の利益になるようなことがあるはずはありません。「オールリスク免ゼロ」を利用した修理は、結局この保険を契約していて「オールリスク免ゼロ」による修理を利用していない人たちが負担していることになりますから、逆にいえば、何でもかんでも修理をしたほうがトクするということになります。こうして今後、悪意のあるなしにかかわらず、オールリスク免ゼロによる修理代が増えれば、この分は保険料に乗せられるでしょうから、トータルでは契約者の負担が増えるはずです。

 というわけで、契約をする側からいえば、ある程度免責額のある保険を利用し、かつ、やはり事故をしないように気をつけることが、もっとも契約者にとって利益になると思います。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません