生命科学者の柳澤桂子さんが寝たきりだった時、病名不明のまま、状態に対応して、身体障害者一級の手帳が出ていた(それによって、各種福祉サービスを受けられていた)と、ご著書のどこかに書かれていた記憶があります。

どの本の何ページか教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/01 10:20:43
  • 終了:2007/02/08 10:25:03

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません