ATLに関する日本の書籍を紹介してください。


Visual Studio 2005では、C++で「ATL Server Webサービス」プロジェクトを新規作成する機能がありますが、この「ATL Server Webサービス」について詳しく解説している書籍はないでしょうか?

ATLとCOMの組合せなら書籍はいろいろあるようなのですが、ATL Webサービスに関してはなかなか適当な書籍が見あたりません。英語は苦手なので、和書で良い本があれば良いのですが・・・。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/03/06 23:07:15
  • 終了:2007/03/13 11:19:43

ベストアンサー

id:nzg No.3

nzg回答回数26ベストアンサー獲得回数32007/03/07 23:49:29

ポイント70pt

使い方でよければ「Visual C++ .NET実践講座 Vol.2 活用編」の Part 3 あたりでしょうか。ただ質問者の履歴を見るとその程度じゃ満足しそうにないですね...。


毎度のmsdn magazine 日本語版 No.33 (2003/1月号) はいかがでしょうか。

特集1 XML Webサービスとスキーマを読み解く

  • C++とATL ATLサーバクラスを使って,アンマネージC++コードをXML Webサービスとして公開する
  • XMLスキーマ ASP.NETのカスタムインポートフレームワークで既存の外部XMLスキーマを利用する
  • 設計 Webサービスの相互運用性を高めるために,スキーマを検討する前にXMLメッセージを設計しよう

バックナンバーを探してください。英語でよければ(笑)すぐに読めます。

msdn magazine December 2002

http://msdn.microsoft.com/msdnmag/issues/02/12/


ついでにこんな記事もあります :-)

msdn magazine 日本語版 No.26 (2002/5月号) / 英語版 April 2002

  • SOAP 非管理C++でATLサーバを使って非同期SOAPクライアントを作る

http://msdn.microsoft.com/msdnmag/issues/02/04/SOAP/default.aspx

id:you1982

ありがとうございます!まさに「Visual C++ .NET実践講座 Vol.2 活用編」は持っていまして、私の現状を見透かしたかのようなご回答に思わず苦笑してしまいました(笑)。このあたりの情報は本当、少ないんですよね。

雑誌バックナンバーという手は盲点でした。大変、参考になります。

「Use ATL Server Classes to Expose Your Unmanaged C++ Code as an XML Web Service」

というのは、まさにやりたいことというか、やっていることというか、そもそもATL Web Serviceなんてそんなことにしか使わないだろう、という気が激しくするのですが(笑)、ともかく英語でもすぐに内容確認できるコンテンツを挙げてくださったのは有り難いです。チェックしてみます。

2007/03/08 00:16:40

その他の回答(2件)

id:sadajo No.1

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/03/06 23:31:58

id:you1982

Webサービスについて書いてある本ではないですよね。ATL+COMだけの本は結構です。

2007/03/06 23:38:57
id:Paddington No.2

Paddington回答回数161ベストアンサー獲得回数32007/03/07 08:42:35

id:you1982

う~む、、、これもATL + COMだけですよね。サイトの方はVS2005のヘルプで読める内容ですし・・・。

2007/03/07 10:00:16
id:nzg No.3

nzg回答回数26ベストアンサー獲得回数32007/03/07 23:49:29ここでベストアンサー

ポイント70pt

使い方でよければ「Visual C++ .NET実践講座 Vol.2 活用編」の Part 3 あたりでしょうか。ただ質問者の履歴を見るとその程度じゃ満足しそうにないですね...。


毎度のmsdn magazine 日本語版 No.33 (2003/1月号) はいかがでしょうか。

特集1 XML Webサービスとスキーマを読み解く

  • C++とATL ATLサーバクラスを使って,アンマネージC++コードをXML Webサービスとして公開する
  • XMLスキーマ ASP.NETのカスタムインポートフレームワークで既存の外部XMLスキーマを利用する
  • 設計 Webサービスの相互運用性を高めるために,スキーマを検討する前にXMLメッセージを設計しよう

バックナンバーを探してください。英語でよければ(笑)すぐに読めます。

msdn magazine December 2002

http://msdn.microsoft.com/msdnmag/issues/02/12/


ついでにこんな記事もあります :-)

msdn magazine 日本語版 No.26 (2002/5月号) / 英語版 April 2002

  • SOAP 非管理C++でATLサーバを使って非同期SOAPクライアントを作る

http://msdn.microsoft.com/msdnmag/issues/02/04/SOAP/default.aspx

id:you1982

ありがとうございます!まさに「Visual C++ .NET実践講座 Vol.2 活用編」は持っていまして、私の現状を見透かしたかのようなご回答に思わず苦笑してしまいました(笑)。このあたりの情報は本当、少ないんですよね。

雑誌バックナンバーという手は盲点でした。大変、参考になります。

「Use ATL Server Classes to Expose Your Unmanaged C++ Code as an XML Web Service」

というのは、まさにやりたいことというか、やっていることというか、そもそもATL Web Serviceなんてそんなことにしか使わないだろう、という気が激しくするのですが(笑)、ともかく英語でもすぐに内容確認できるコンテンツを挙げてくださったのは有り難いです。チェックしてみます。

2007/03/08 00:16:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません