専門工事業を営んでます。40人ほどの会社ですが

誰がいつどこの現場に行って何をしたか材料は何を使ったか?をPCで管理できずにいます。
請求書を作るとき拾い出しで苦労しています。
今現在従業員一人一人に書かせているノート(日報)を拾い出しエクセル
(現場置きに作ったEXCELファイルに日にちと作業と材料等を)打ち込み
現場置きに分けたフォルダの中に日付で分けたフォルダを入れその中に今日何をしたかの写真を撮らせてきた物を保存したりその中に
図面や資料を入れて管理しています。

その日誰が何時まではどこの現場で何人工だしたか?また、材料は何を使ったか?何をしたか?直ぐに調べれて
現場の写真(jpg)や現場設計図面(pdf)、資料等とのリンク(フォルダへのショートカット程度でも良い)が
を効率的に管理できるお勧めのソフトはないでしょうか?

現場数は過去の物を入れ1000くらいです
この程度のソフトならAccessで作った方がよいのでしょうか?

http://www.find-it.jp/viewSearchResultListAction2.do?restart=true
↑などのサイトで調べて入るんですがピンとこなくて

何か質問がありましたらどうぞご遠慮なく

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2007/05/19 15:36:12
  • 終了:2007/05/26 15:40:04

回答(6件)

id:bangohan No.1

bangohan回答回数770ベストアンサー獲得回数72007/05/19 16:05:32

id:huka321

すみませんこれは既に調べて使ってみたのですが

写真やフォルダの連動、一人の日報から現場状況現場住所&TEL等を入力していくと調べたいことがすぐに見つからなくなってしまい使いませんでした。

2007/05/20 08:28:42
id:shimazuyosi30 No.2

shimazuyosi30回答回数1608ベストアンサー獲得回数222007/05/19 18:54:10

ポイント19pt

http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se359271.html

工事原価管理

Access2000で各工事現場ごとの原価を管理


『毎日使用資材と、労務を入力していくだけの簡単な原価管理用です。

資材、納入業者毎などで絞り込みができます。

月々の集計等も簡単にできるようになっています。 』

id:huka321

現場だけでなく現場状況の写真(毎日5枚ほど)等も連動して管理したいのですが無理でしょうか?

2007/05/20 08:30:52
id:memo77 No.3

memo77回答回数238ベストアンサー獲得回数202007/05/20 00:45:59

ポイント18pt

この要件だけだとオススメを絞りかねるのですが、いわゆるグループウェアを導入することで合理化できそうな気がします。


規模や業態からいっても、自社内でどうこうするのではなく、外部で運用されているASPサービスを使ってはいかがでしょうか。

1.Business Goo

http://biz.goo.ne.jp/

1人/月300円。

2.J-MOTTO

https://www.j-motto.co.jp/

3.Backlog

http://www.backlog.jp/ こっちがトップページだけど

https://backlog.backlog.jp/ こっちにゲストでログインしたほうが、何ができるかわかりやすい。


ここでいろいろ調べられます。

http://solution.itagent.ne.jp/

id:huka321

なるほど、こういうものがあるんですね

大変参考になりました。

一度使ってみたいと思いますが

一つ気になる点がWEBにアップロードすると言うことで写真を一日50枚ほど現場おきにアップロードすることで手間がかかりそうなことと

管理者は2人しかいないので(私と補佐)会社以外で誰か見るとかそういったこともないのでなるべくサクサク動くオフラインベースがよいと思うですがいかがでしょうか?


まあ、とにかく一度試してみます

ありがとうございます。

2007/05/20 08:41:26
id:ikjun No.4

ikjun回答回数155ベストアンサー獲得回数42007/05/20 12:28:22

ポイント18pt

http://www.kthree.co.jp/index.html

accessよりは桐のほうが向いているような気がします。

accessで写真管理しようとすると、ファイルのサイズが膨れ上がります。解決方法はあるでしょうが、プログラムを作らないで使うのなら桐のほうがはるかに簡単です。

データベースそのものなので自分でフォームを作れば、

好きなように写真管理できます。検索等も自由自在です。

フォームを作ればプログラムするまでもないような気がします。

それなりに勉強は必要ですけど、サンプルデータに写真を管理するものがあるはずです。

>現場状況の写真(毎日5枚ほど)等も連動して管理したい

 工事原価と写真を連動して管理することにそんなに意味があるのでしょうか?現場名の入力が1回で済むというメリット以外になにかあるのかな?現場写真の管理ソフトはすでにかなりの数が出回ってます。こういうソフトを同時に起動して現場写真を見ながら工事原価を入れていけば特に問題は無いような気がします。

http://x-road.ddo.jp/~proceed/

 私はここで工事原価のフリーソフトを公開している者です。こういう要望は始めて聞いたので気になります。

 それから、グループウェアは会社にサーバーがあれば、そこにappacheなどのソフトを組み込むことでかなりサクサク動かすことも

可能です。

http://wiz.syscon.co.jp/

であれば基本的にフリーで済んでしまいます。そのほかにもフリーのグループウェアはたくさんあります。ただフリーの場合インストールはそれなりに大変です。

サーバーも高いものは必要ではなく、少し時代遅れのパソコンか、玄人志向の玄箱あたりでも十分です。

id:huka321

私の書き方が悪かったですね。

特に見積もりができるソフトは必要ないわけです。

ただその日に何を使って誰が行ったか何をしたかだけ把握できれば言い訳です。

その何をしたかで写真を見て把握できれば十分というわけで見積もりに重きを置くわけでなく

どちらかにいうと日報を全体把握、検索化したいということが自分でも段々分かってきました。

桐というこんな便利なソフトがあるのは知りませんした一度体験版を入れて試してみたいと思います。

2007/05/20 12:43:41
id:ikjun No.5

ikjun回答回数155ベストアンサー獲得回数42007/05/20 14:05:15

ポイント18pt

>日報を全体把握、検索化したい

ということであれば、桐がやはりいいと思います。

手始めに日報のフォームを作っていろいろと試して見ることをお薦めします。

 写真管理については

C:\K3\KIRIV9\Sample\実践\画像管理\Pict.wfm

に花の画像があるはずです。これあたりが参考になると思います。

 慣れてくれば決まった処理は履歴を使って覚えさせれば同じことを繰り返す必要はありません。さらにその履歴を修正することにより日本語でプログラムすることが可能です。

 難点を挙げるとすればアプリケーションとは違うので、それなりに使い手の知識を必要とすることでしょう。その代わり、かなり奥の深いソフトですので、上手く使えば要求はほぼ満たすと思います。

id:huka321

中々奥が深そうですね、少し挫折しそうです。

2007/05/23 15:53:53
id:ikjun No.6

ikjun回答回数155ベストアンサー獲得回数42007/05/24 03:08:34

ポイント18pt

 別の質問でできればExcelでやりたいと書いてありましたね。

 可能といえば可能です。Excelも奥の深いソフトですから。でも、Excelでやろうとすれば、Excelの普段あまり使わない機能まで駆使してやっと可能ってことになります。桐なら基本機能の話です。

 Excel使いの人はなんでもExcelでやろうとします。確かにExcelほどいろいろなことのできるソフトはありませんが、だからといって万能ソフトというわけでも、これだけ覚えれば他を覚える必要がないというわけでもありません。所詮は表計算ソフトです。データーベース的な機能はおまけに過ぎません。

 マクロを駆使すればお望みのことを実現できるだろうとは思いますが、その労力は桐を習得するための労力を確実に上回ります。

 どうしても桐にはなじめないということであればファイルメーカーというソフトがあります。こちらのほうが易しいという話もあります。マニュアルを見たことがありますが、確かに易しそうでした。ただし、桐のようにアプリケーションを開発できるほどの奥の深さは無さそうでしたので、結局使いませんでした。


 

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません