チンパンジーは舌打ちするのですか。ヒトの舌とチンパンジーの舌の構造は、どれくらい違っているのでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/09/03 14:03:10
  • 終了:2007/09/05 12:02:55

ベストアンサー

id:KUROX No.3

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/09/03 16:50:27

ポイント70pt

>チンパンジーでは舌が扁平なため、

>同様の筋収縮を行っても後部が広まると同時には前部が狭く

>ならないのである

以下を要約するとこれぐらいですが、

おそらく、舌の構造的に、舌打ちできないと思います。

チェというのは、i,eの発音が含まれていると言う観点でも

舌打ちできないのではないかと推測されます。

---------------------------------------------

http://www.eikaiwanopl.jp/information/whatonsei/gengonoonkan.htm...

>観察の結果、チンパンジーは後舌母音の/a/、 /o/、

>中舌母音の/u/の発声はありますが、

>前舌母音である/i/、 /e/の発声はありません。

>人間では、/i/はスーパー母音とも呼ばれ、どの言語でも

>普遍的に存在し、最も弁別しやすいため母音の正規化の

>指標音に成るとも言われる特殊な母音です。このような

>ヒトの音声言語で重要な役割を持つ母音の発声が、

>チンパンジーでは観察されないのは、きわめて興味深い事です。

http://anthro.zool.kyoto-u.ac.jp/evo_anth/symp9907/takemoto.html

>チンパンジーがヒトと同様な舌の変形を行うことができない

>一番の原因は、舌が平たいことである。ヒトは硬口蓋が前後

>に短く、上方へ深くえぐれており、それに沿って舌の上面が

>隆起し、全体としての形は丸い。そのため、/i/を発声する

>際に最も活動するオトガイ舌筋の後部が収縮すると、舌の

>後部が前方に凹むとともに前上方が隆起する。そのため、

>口腔の後方から咽頭にかけての空間が広くなると同時に口腔

>の前方が狭くなる。ところがチンパンジーは硬口蓋が平たく、

>また、頭蓋底の屈曲が弱いため、その形状に従って舌が平ら

>である。そのため、オトガイ舌筋の後部が収縮したとしても、

>舌が隆起しない。すなわち、ヒトでは舌が丸いので、

>オトガイ舌筋後部の収縮が口腔の後部を広めると同時に前部

>を狭めることができるが、チンパンジーでは舌が扁平なため、

>同様の筋収縮を行っても後部が広まると同時には前部が狭く

>ならないのである

---------------------------------------------------

回答2がひどすぎると思うので、回答してみました(^^;;;;

id:ShinRai

言葉を発するようになって人類の舌が発達したということなのでしょうか。

舌打ちは、チェだけではなく、クリック(ブッシュマンの言葉)も難しそうですね

ありがとうございました

2007/09/03 17:19:42

その他の回答(3件)

id:nyannbuta No.1

にゃんぶた回答回数24ベストアンサー獲得回数02007/09/03 14:29:56

ポイント20pt

チンパンジーの舌は、ヒトのそれより薄く、

喉頭はヒトのそれより高い。


舌の比較(ちょっとしかありませんが):

http://72.14.235.104/search?q=cache:p_mHu-2OA8MJ:cyberteens.net/...

喉頭に関する説明:

http://72.14.235.104/search?q=cache:PIx5ohMMe9QJ:en.wikipedia.or...

id:ShinRai

本の紹介ありがとうございました。なかなか感動ものですね。

2007/09/03 14:58:27
id:minkpa No.2

minkpa回答回数4178ベストアンサー獲得回数552007/09/03 14:38:40

感情的なことはともかく、構造的には舌打ち出来るはずです。

チンパンジーは舌を器用に動かすことが出来ますからね。

ただ、人間でも舌打ち出来ない人は結構いますので、チンパンジーで出来るのはごく一部になるでしょう。

http://q.hatena.ne.jp/1188795788

id:ShinRai

どこかにそれを確認している頁はないかなあと思うのですが、いかがでしょうか。

2007/09/03 14:59:29
id:KUROX No.3

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402007/09/03 16:50:27ここでベストアンサー

ポイント70pt

>チンパンジーでは舌が扁平なため、

>同様の筋収縮を行っても後部が広まると同時には前部が狭く

>ならないのである

以下を要約するとこれぐらいですが、

おそらく、舌の構造的に、舌打ちできないと思います。

チェというのは、i,eの発音が含まれていると言う観点でも

舌打ちできないのではないかと推測されます。

---------------------------------------------

http://www.eikaiwanopl.jp/information/whatonsei/gengonoonkan.htm...

>観察の結果、チンパンジーは後舌母音の/a/、 /o/、

>中舌母音の/u/の発声はありますが、

>前舌母音である/i/、 /e/の発声はありません。

>人間では、/i/はスーパー母音とも呼ばれ、どの言語でも

>普遍的に存在し、最も弁別しやすいため母音の正規化の

>指標音に成るとも言われる特殊な母音です。このような

>ヒトの音声言語で重要な役割を持つ母音の発声が、

>チンパンジーでは観察されないのは、きわめて興味深い事です。

http://anthro.zool.kyoto-u.ac.jp/evo_anth/symp9907/takemoto.html

>チンパンジーがヒトと同様な舌の変形を行うことができない

>一番の原因は、舌が平たいことである。ヒトは硬口蓋が前後

>に短く、上方へ深くえぐれており、それに沿って舌の上面が

>隆起し、全体としての形は丸い。そのため、/i/を発声する

>際に最も活動するオトガイ舌筋の後部が収縮すると、舌の

>後部が前方に凹むとともに前上方が隆起する。そのため、

>口腔の後方から咽頭にかけての空間が広くなると同時に口腔

>の前方が狭くなる。ところがチンパンジーは硬口蓋が平たく、

>また、頭蓋底の屈曲が弱いため、その形状に従って舌が平ら

>である。そのため、オトガイ舌筋の後部が収縮したとしても、

>舌が隆起しない。すなわち、ヒトでは舌が丸いので、

>オトガイ舌筋後部の収縮が口腔の後部を広めると同時に前部

>を狭めることができるが、チンパンジーでは舌が扁平なため、

>同様の筋収縮を行っても後部が広まると同時には前部が狭く

>ならないのである

---------------------------------------------------

回答2がひどすぎると思うので、回答してみました(^^;;;;

id:ShinRai

言葉を発するようになって人類の舌が発達したということなのでしょうか。

舌打ちは、チェだけではなく、クリック(ブッシュマンの言葉)も難しそうですね

ありがとうございました

2007/09/03 17:19:42
id:curry_rice3 No.4

curry_rice3回答回数147ベストアンサー獲得回数02007/09/04 00:32:58

しません http://end

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません