YU-NOにあるオート分岐マッピング・システムを採用しているゲームはほかにありますか?

ゲームブックのような書籍でもかまいません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/12/08 23:08:03
  • 終了:2007/12/10 04:34:23

回答(2件)

id:kanan5100 No.1

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752007/12/08 23:22:43

ポイント35pt

「かまいたちの夜」シリーズ(PS版)や、「忌火起草」に同じようなフローチャートシステムがありますね。

http://q.hatena.ne.jp/1197122880

id:sylphid666 No.2

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902007/12/08 23:28:26

ポイント35pt

街のザッピングなんかは近いシステムのような気がします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%97_%E3%80%9C%E9%81%8B%E5%91%...

>渋谷の街を舞台に、8人の主人公とそれを取り巻く個性豊かな登場人物が、物語を繰り広げる。基本的にそれぞれの主人公に面識はないが、あるシナリオで何気なく行った主人公Aの行為が、Aの身には何事もないのに別の主人公Bの未来に重大な影響を与えることがある。もちろん通常のゲームのように直接その主人公に影響を与える場合もある。また、ある主人公が途中でバッドエンドを迎えた場合、連鎖的に他の主人公に影響を与える場合がある。これを回避するために、ザッピング(zapping)を行ってシナリオを切り替え、バッドエンドを防いでシナリオを読み進めていく。

ただ、街の場合はYU-NOのように並列世界を行き来すると言うのとは少し違い、8人いる登場人物それぞれの視点を切り換えてシナリオを進めていくという感じになります。

ゲームブックのようなということであればこのシリーズであるかまいたちの夜なんかは昔懐かしいゲームブックを彷彿とさせますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%9...

そういえば最近ゲームブックって見なくなりましたね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません