購読中の雑誌や論文等、お金を払わないと普通は知り得ない情報に関して、自分のブログで記事にすることは問題ありますか?


もちろん全文記載ではなく「こんなことが書いてあったから私はこう思った」のような内容です。
載せるならどんな小さなことでも許可を得る必要があるのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/02/11 01:22:20
  • 終了:2008/02/11 01:47:52

ベストアンサー

id:tatsu___kun No.1

tatsu___kun回答回数230ベストアンサー獲得回数272008/02/11 01:43:06

ポイント60pt

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%FA%CD%D1

このURIやその他サイト

http://www.google.co.jp/search?source=ig&hl=ja&rlz=&q=著作権+引用+ルール&btnG=Google+検索&meta=

で見る限り、


引用の際に注意すべき原則

  • 引用を行う「必然性」
  • 文書に於いて、本文と比べ、引用部分が従属しているという「主従関係」
  • 引用部分とそれ以外の部分の「明確な区別」
  • 引用元の著作者名など「出典の明示」

これに加えて、著作者の意に反して著作物を変形したり切断したりすることはしない

上記を気をつければ、許可を取ることなく記事にしたりすることが可能です。


> これが認められないと、教科書も書けなくなります。

id:Unity

ありがとうございます。

引用という言葉はもちろん知ってましたが、法律による定義は把握していませんでした。

それが明確になって良かったです。勉強になります。

2008/02/11 01:47:34
  • id:MEI-ZA-YU
    普通の記事を引用して感想を載せるだけなら問題はないですが、
    『お金を払わないと普通は知り得ない情報』を
    誰もが無料?で見れるブログに載せる事はどうでしょう。
    権利者に連絡しておいた方がいいのではないでしょうか。
  • id:tatsu___kun
    tatsu___kun 2008/02/11 03:03:37
    http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime7.html#3
    引用は条件を満たせば、「著作権者の許諾なしに」その著作物を「自由に」利用することができます。
    その著作物が無償か有償かは関係ありません。
  • id:KUROX
    著作権以外の権利があるかも(^^;
  • id:MEI-ZA-YU
    例えば、雑誌のみに未公開情報(勿論ネット上も未公開)を載せて、
    それで金儲けをしている人が、ブログにその情報を載せられて
    雑誌の売り上げが激減してしまったとします。
    それでも正当な引用だから文句が言えないという事ですね。
  • id:tatsu___kun
    tatsu___kun 2008/02/11 21:01:47
    著作権者に損害が出る場合は、損害賠償請求すればいいと思います。
    その場合は、上記の条件を満たしてない「転載」か、或いは商売自体の方法がおかしいか("裁判所も認めるような引用"で売り上げが減るような著作物はもうけを見込むようなものではない)です。
    引用者と著作権者で見解が分かれたときのみ、相談すればいいことかと。
    > ちゃんとした引用ならば、それを見た人は引用元に興味を示して、引用元の売り上げに貢献しそうですが

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • [いろいろ] 論文をwebに載せるのは著作権違反になる可能性がある!と言われ、ドキっとしたが、http://q.hatena.ne.jp/1202660537にあるように、引用する際は適切に掲載すれば大丈夫であると思う。
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません