Solaris 8 の BSM を使い、システム監査をしようと思います。で、 /var/audit の下に監査ファイルが出来ているのですが、ファイルがわりと肥大化するので週1回または月1回のタイミングでローテーションをしようと思いました。


が、監査ファイルを mv してしまうと、auditd は新たに監査ファイルを作ってくれません。auditd を再起動しないと、新しくファイルを作ってくれないようです。これはわたしの設定にミスがあるからでしょうか? それとも何か他に理由があるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/02/19 11:33:22
  • 終了:2008/02/26 11:35:03

回答(1件)

id:ffmpeg No.1

ffmpeg回答回数1202ベストアンサー獲得回数92008/02/21 06:13:43

ポイント60pt

意味不明

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません