人生どうしていいかわかりません。

最初の職場3年をへたあと、2年で3回ほど転職を繰り返しました。現在は目的を見失い、場当たり的に派遣をしています。
28歳、第2新卒というには苦しくなっていると思います。起業を目指してきましたが、本当に起業したいのかすらわからなくなっています。最初の職場は一流企業でした。そのあたりのプライドも多少残っていたのかもしれません。最近、投資で80万損しました。自滅的に0の状態になりたかったのかもしれません。どうしたらいいのか、なんでもいいのでアドバイスをください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/13 21:54:51
  • 終了:2008/03/20 21:55:03

回答(13件)

id:fontmaster No.1

fontmaster回答回数94ベストアンサー獲得回数32008/03/13 22:08:54

ポイント14pt

何故転職することになったかとかの説明が無いとアドバイスのしようが無いよ。

単に辛抱が足りないのか、単に能力が劣っているのか、単に言葉が通じないからなのか、犯罪起こして首になったのか、社内恋愛で失敗していたたまれなくなって辞めざるをえなかったのか、で全然アドバイスが違うでしょ?

少なくともあなたの質問の文章を見ていると行きあたりばったりで良く考えずに夢を見て行動してどんどん深みにはまってしまうタイプのように思えるけど。

アドバイスをすることがあるとしたら何かひとつか二つ自分の専門分野を持ってそれを高めていくことかな。中途採用で採用する側にしてみれば何の特徴も特技も無い人は採用する気にならないからね。そんな人だったら新卒を採ればいい話だから。

id:g830

ありがとうございます。おっしゃるとおりかもしれません。

最初の職場は大企業であり、自分の裁量範囲の拡大(起業→成功で金銭面の報酬魅力)を求めて転職しました。

その後、IT、サービス系のベンチャーを渡り歩いていますが、「これが楽しい」という業種に出会っていないため

転職をしているのかと思います。辛抱が足りない、夢だけ見すぎなのかもしれません。

2008/03/13 22:14:00
id:mododemonandato No.2

mododemonandato回答回数759ベストアンサー獲得回数772008/03/13 22:11:52

ポイント14pt

 最初に何処に行くのかを決めなければ、最初の一歩は踏み出せないものです。

 先ず一生をかけて実現する、人生での大きな目標を作る事です。

 そして、それを実現するための中期的な目標を立てます。

 その中期的な目標を実現する為の、一日のスケジュールを組んで、実行するようにしましょう。


 自己啓発本なども読んでみると、良いかも知れません。

 

道は開ける 新装版

道は開ける 新装版

  • 作者: デール カーネギー Dale Carnegie 香山 晶
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • メディア: 単行本

 

 

id:emmet No.3

emmet回答回数192ベストアンサー獲得回数142008/03/13 22:31:50

ポイント14pt

実体験から申し上げますと、もし転職先を自力で探しているのであれば、エージェントを使うことを

お勧めします。自分では気づけない業種と出会い、その結果面白い業務に就けることがあります。


例えば、起業をしてみたい。そこをもう少し掘り下げましょう。

起業するには例えば自分に何があと必要だと思いますか?

もし例えばマネジメント能力を伸ばしたいと思うならば、業種を限定せず、マネジメント能力を伸ばせる

チャンスのある企業を選択できます。


もちろんこれは起業に限った会社の選択の仕方ではありません。

将来的にこんな仕事をしてみたい、という夢があるならば、後そこに何が必要なのかを見極めて、

その能力を伸ばすことを心に抱いて業務にいそしむのです。

夢は叶えるためにあります。夢を夢とせずに、着地点として必要な能力を高めていきましょう。


....っていうことをキャリアコンサルタントとして、相談者にお伝えすることが多いです。

id:KUROX No.4

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402008/03/13 22:44:00

ポイント14pt

>28歳、第2新卒というには苦しくなっていると思います。起業を目指してきましたが、

>本当に起業したいのかすらわからなくなっています。最初の職場は一流企業でした。

>そのあたりのプライドも多少残っていたのかもしれません。

サラリーマンやりましょう。

転職先は一流企業が良いです。

28歳でもまだもぐりこめます。

サラリーマン嫌なら起業しましょう。

起業のために今何ができるかを考えましょう。

IT業界で派遣なら、35歳ぐらいまで(40歳近くても大丈夫)、

それなりに仕事がありますから、荒稼ぎして、

起業資金と人脈と、能力を増やしましょう。

「IT、サービス系のベンチャー」は、はっきり言って一番役に立たないところです。

まあ、一流企業との違いを勉強できる程度です。

id:g830

ありがとうございます。

起業は、率直・・自信が持てません。

この2年間信念を信じてがんばってきましたが、ついに折れそうです。

折れたかったのかもしれません。

サラリーマンもありかなと思っています。

2008/03/13 22:54:01
id:KairuaAruika No.5

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972008/03/14 00:18:20

ポイント14pt

地道にこつこつ,これ最強です。

荒稼ぎは,どこかにひずみが来ます。

目立たぬようこつこつ頑張ってください。

id:samasuya No.6

samasuya回答回数314ベストアンサー獲得回数112008/03/14 01:52:45

ポイント14pt

夢がないなら金貯めましょう。根性入れてお金貯めましょう。

まずは、10年で5000万円くらい貯めましょう。

(IT派遣だったら可能でしょ?)

今、楽しい仕事が何かを自分で判断できないのであれば、

つまんなくても文句言わず目の前の仕事に専念しましょう。


貯めてるうちに、そのお金を使いたくなる夢がみつかると思います。

貯める過程でいろんなスキルが着くと思います。


マーケティング、営業技術(主に新規開拓)、経営について学びましょう、

そうしないと、お金はすぐになくなります。

(特に新規顧客を掴めないのであれば、あっという間ですね。)


起業はそこからでも遅くはないです。



その過程できっとあなたを世の中が必要とする仕事(天職)が

見つかると思います。

id:makoron-P No.7

makoron-P回答回数32ベストアンサー獲得回数22008/03/14 02:49:14

ポイント14pt

自分も人生の方向性について、悩んだ時があります。

そんな自分を救ってくれたのは「本」でした。

そのときは、値段を気にせず、目についた本は手当り次第に購入しました。

経済の本から、起業した人が書いた自叙伝、女性が読むようなファッション誌、宗教的な本、年収が1000万円になった本など「ちょっとうさんくさい系」もです。

いろんな分野の幅広い本を読むと、次第に視野が広がり、考える力がつき、自分の将来でベストな道を見つけることができました。

いまは、そのベストな道を歩いている最中です。

もし、何をしていいのかわからないのであれば、今世の中になにがあるのか、なにが起きているのかを確認するためにも、本を読まれてはいかがでしょうか?

id:twobucks No.8

twobucks回答回数55ベストアンサー獲得回数02008/03/14 04:33:41

ポイント14pt

http://q.hatena.ne.jp/1205412889#answer_form

何をやりたいのか

という所から考えてみてはいかがでしょう?


ちなみに私は最近650万やられました。

もう何もありません。

id:rin-in No.9

rin-in回答回数131ベストアンサー獲得回数12008/03/14 10:06:05

ポイント14pt

本当に自虐的・自滅的ならホームレスでいいでしょう


でも、そこには至れない、中途半端さ。


楽に生きたければ サラリーマン


まだ野心と体力・精神力が残っているなら 再度 起業への道を。


起業自体は難しいものでは無いので、一度起業してみることを

勧めます。当初の夢で何年か頑張ってみて、それから再検討し

道を探しても、まだ遅くありませんよ。

id:hirok0829 No.10

hirok0829回答回数10ベストアンサー獲得回数12008/03/14 10:11:39

ポイント14pt

質問文や回答者の方への返事文とか見ると

必要以上に焦りすぎている印象を受けます。大丈夫でしょうか?

私は一流企業に就職したことも起業しようと考えたことも無いので

仕事についてはなんともアドバイスできそうにありませんので別方向からアドバイスを。

一度メンタル面でのリセットをされてみてはどうでしょうか?

旅行などに興味があれば遠出して景色を眺めたり、

別の土地の人と触れ合うのも良いかもしれません

登山とか良いかもしれないですね。

辛い思いをして登り頂上に着いたときの景色と達成感はすごいですよ。

思い切って富士山とかどうですかね?

緊張感の無い回答で申し訳ありません。

最後にKesiki.jpさんのHPを紹介します。よければどうぞ。

http://www.keshiki.jp/index.html

id:g830

皆様、ありがとうございます。

やはり多面的なご意見はためになります。

確かに人生あせりすぎてきたのかもしれません。

1~2カ月くらい、ゆっくり時間を取って感じ考えてみようと思います。

さらにいろんな方のご意見をお伺いしてみたいです。

2008/03/15 00:41:51
id:AZUY No.11

AZUY回答回数343ベストアンサー獲得回数122008/03/15 16:24:46

ポイント14pt

こんにちは

最近、投資で80万損しました。自滅的に0の状態になりたかったのかもしれません。

自分自身の気持ちに正直に。

金儲けしようと思って投資したんでしょ?

結果が悪かったら、自滅的に0の状態になりたかったに変化しますか?

id:g830

おっしゃるとおり、

金儲けしたかったんです。

自立してやっていきたくて、リスクをとりました。

経験とお金を増やす技術もないままリスクを取ると、

なかなかうまくいかないといういい例かもしれません。

2008/03/16 01:48:10
id:BAZZ No.12

BAZZ回答回数55ベストアンサー獲得回数02008/03/15 17:35:43

ポイント13pt

それは、たいへんですね。

とりあえず、まず一番好きなことに専念してみて、それでダメなら次に好きなことに専念するっていうのが一番です。

今の時代、好きなことをやるのがもっとも幸せになれる、幸せなことです。

好きなことができるというのは、自ずから幸せなのですが、それはもっと幸せを呼び寄せる雪だるまなのです。

「本を読む」を薦める回答がありましたが、私は最近読んだ本をお勧めします。

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)

  • 作者: 梅田 望夫
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 新書

フューチャリスト宣言 (ちくま新書)

フューチャリスト宣言 (ちくま新書)

  • 作者: 梅田 望夫 茂木 健一郎
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 新書

フラット化する世界 [増補改訂版] (下)

フラット化する世界 [増補改訂版] (下)

  • 作者: トーマス フリードマン
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • メディア: 単行本

フラット化する世界 [増補改訂版] (上)

フラット化する世界 [増補改訂版] (上)

  • 作者: トーマス フリードマン
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • メディア: 単行本

てのひらの迷路 (講談社文庫)

てのひらの迷路 (講談社文庫)

  • 作者: 石田 衣良
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

id:g830

ありがとうございます。

いくつかは読んだことがあるのですが、

さらに読んでいろいろと考えてみます。

2008/03/16 01:46:25
id:Raiden No.13

Raiden回答回数88ベストアンサー獲得回数12008/03/16 15:26:27

ポイント13pt

28歳ならまだまだやり直しできますよ。

自分に投資する為にどこかのビジネスカレッジに行くのも手ですし

サラリーマンをしながら自分の知識を増やし

やりたいことを見つけるのも手です。

問題はあせらないこと、自分を見つめなおすことですよ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません