Windows Vista のカスタマ エクスペリエンス向上プログラムで送信される情報の内容と、この機能の有効、無効を設定する方法を教えて下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/19 15:24:48
  • 終了:2008/03/26 15:25:02

回答(1件)

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/03/19 15:55:15

ポイント60pt

カスタマ エクスペリエンス向上プログラム(CEIP)がMicrosoftに送信する情報については、公式サイト「MicrosoftR カスタマ エクスペリエンス向上プログラム プライバシー ポリシー」に説明があります。

停止方法については、同じく公式サイト「Windows Vista Service Pack 1 Release Candidate (RC) リリース ノート」をご覧下さい。

id:koori

回答ありがとうございます。

送信される情報については1番目のURLでわかりました。

2番目のURLでは、[コントロール パネル] > [システムとメンテナンス] > [問題のレポートと解決] > [設定の変更] と操作し、その先の画面で設定を変更する、とありましたが、

  • "解決策を自動的に確認します" "問題が発生した場合に自分で確認します" のチェック
  • プログラムに対して、問題レポートを有効にするかどうか選択してください。の "有効にします" "無効にします" のチェック
  • "問題の解決に必要な追加情報がある場合は、自動的に送信します。" のチェック

のどの部分が "カスタマ エクスペリエンス向上プログラム" に対応しているのかわかりませんでした。

カスタマエクスペリエンスが有効な場合と無効な場合の、各チェックボックスの状態を教えて頂けないでしょうか?

2008/03/19 16:21:57

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません