excelで


Aさん 取引先 出席 
Bさん 仕入先 欠席
Cさん 仕入先 出席



というデータがあります。
これを取引先 何名出席、仕入先 何名出席という風にまとめたいのですが、どのような関数を使えば良いのか教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/05/28 11:32:13
  • 終了:2008/05/28 14:17:25

回答(6件)

id:takki7 No.1

takki7回答回数113ベストアンサー獲得回数22008/05/28 11:44:53

ポイント20pt

countif関数を使います

http://www.relief.jp/itnote/archives/000448.php

開いてるセルに

=countif(B1:B3,"取引先")

=countif(B1:B3,"仕入先")

という感じです

id:Sprint

それだとただ取引先と仕入れ先を数えることに・・・。

2008/05/28 12:18:57
id:freemann No.2

freemann回答回数302ベストアンサー獲得回数462008/05/28 11:56:47

ポイント30pt

取引先と仕入先の列がB列、出欠の列がC列だとしますと、

取引先の出席の人数は

=COUNTIFS(B:B,"取引先",C:C,"出席")

仕入先の出席の人数は

=COUNTIFS(B:B,"仕入先",C:C,"出席")

で求められます。

COUNTIFSの説明

id:Sprint

ならないなぁ、おかしいなぁ・・・とおもったら・・・。

すいません、excel2003です・・・。

2008/05/28 12:25:20
id:SALINGER No.3

SALINGER回答回数3430ベストアンサー獲得回数9692008/05/28 12:52:02

ポイント30pt

普通にやると作業列を使います。

作業列をD列とするとD1の数式を

=IF(C1="出席",IF(B1="取引先","T","S"),"")

にして

取引先の出席の人数は

=COUNTIF(D:D,"T")

仕入先の出席人数は

=COUNTIF(D:D,"S")

http://q.hatena.ne.jp/

id:hiko3karasu No.4

hiko3karasu回答回数1058ベストアンサー獲得回数252008/05/28 13:05:27

ポイント50pt

配列数式でできます

「Aさん」の列をA列、「取引先」の列をB列、「出欠」の列をC列として、

100件のデータがあるとします。

 

=SUM(IF(B1:B100="取引先",IF(C1:C100="出席",1,0),0))

と入力してバーのfxの欄をクリックした状態で

[Ctrl]+[Shift]+[Enter]キーを押します。

 

http://q.hatena.ne.jp/1211941932

id:takki7 No.5

takki7回答回数113ベストアンサー獲得回数22008/05/28 13:35:11

ポイント50pt

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011814...

二重回答になってしまい、申し訳ないです。

samproduct関数でした

=SUMPRODUCT((B1:B10="取引先")*(C1:C10="出席"))

id:karakuma No.6

karakuma回答回数6ベストアンサー獲得回数02008/05/28 14:07:00

ポイント50pt

SUMPRODUCT関数で可能です。

http://www.excel.studio-kazu.jp/lib/e3h/e3h.html

取引先の出席者数

=SUMPRODUCT((B:B="取引先")*(C:C="出席"))

仕入先の出席者数

=SUMPRODUCT((B:B="仕入先")*(C:C="出席"))

(B:B="取引先")この部分がTRUEであれば1、FALSEであれば0を返し計算を行います。

先の例で言えば

取引先 出席 であれば 1*1=1

取引先 欠席 であれば 1*0=0

仕入先 出席 であれば 0*1=0

となり、取引先・出席だけを抜き出すことになります。

  • id:airplant
    関数限定なのかも知れませんが、、、

    普通にやるのだったら、ピボットテーブルで一発で結果が出ます。
    タイトルを次のようにします。

    氏名 区分 出欠


    後は、ピボットテーブルで
       出欠
    区分 氏名のカウント

    とやれば表になって出てきます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません