次の4パターンの場合、食事代は経理上どの勘定科目で処理をすれば良いでしょうか?


・取引先(売上の上がる相手)と外で食事をしながら打ち合わせ
・取引先(売上の上がる相手)と社内で弁当を食べながら打ち合わせ
・外注先(外注費を支払う相手)と外で食事をしながら打ち合わせ
・外注先(外注費を支払う相手)と社内で弁当を食べながら打ち合わせ

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/01 22:54:30
  • 終了:2008/06/08 22:55:02

回答(2件)

id:ozashiki No.1

ozashiki回答回数14ベストアンサー獲得回数12008/06/01 23:12:14

ポイント35pt

4件とも基本は会議費でよいと思います。(ちょっとでも会議してください!!)

よっぽど会議と説明がつかない場合は接待交際費となりますでしょうか??

http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-28064/

id:sakaue-sako No.2

sakaue-sako回答回数1ベストアンサー獲得回数02008/06/03 08:42:41

ポイント35pt

4つのパターンそれぞれに使えるのは、「会議費」です。

しかし、一人当たり、「5,000円」が上限であります。

取引先と食事(二人の場合):5,000円×2名=10,000円

その後飲食店(二人の場合):5,000円×2名=10,000円

再度、飲食店(二人の場合):5,000円×2名=10,000円

このように繰り返し利用できます。

過剰な接待でないかぎり、会議費で処理してみては。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません