読むだけでSF小説を語る資格を得られる作品って何なんでしょうか?


「SF小説を語るのに全てのSF小説を読む必要はあるか?」http://d.hatena.ne.jp/aureliano/20080518/1211038930

上記のエントリを読んで気になったのですが、「この本を読めばSFを語る資格あり!」と言えるようなSF小説って何なんでしょうか?

皆さんの考える「SFを語りたい?ならこれ1冊でOK!」という最高の作品、又は「最低限これとこれは読んでないとお話にならない」という本を教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 150 ptで終了
  • 登録:2008/07/04 10:11:40
  • 終了:2008/07/11 10:15:03

回答(25件)

ただいまのポイント : ポイント30 pt / 150 pt ツリー表示 | 新着順
作者ごとに数え上げてもなおキリがない GHB2008/07/10 16:33:36ポイント1pt
大御所が多すぎるし好みも人によって分かれすぎるから特に最近のSFなんかは なかなか人にはお勧めできなかったりする。 だからこそあえて古典中の古典としてウェルズを上げて見る。 「宇宙戦争」は今読んでも普通に ...
ちょっと限定した回答になりますが k-takahashi2008/07/07 22:42:24ポイント1pt
問題を少し変更して 今年のSF大会に出かけていって 「今までSFを読んだことはなかったのですが、AとBという作品を読んで、SFって結構面白いと思って語りたくて来ました」 と言ったとして 「まあ、そういう ...
P. K. Dick なぜなに2008/07/07 11:20:54ポイント1pt
映画「ブレードランナー」の原作にもなったフィリップ.K.ディックの「アンドロイドは電気羊の夢をみるか」などはどうでしょう? 他にもレイ・ブラッドベリやウィリアム・ギブソンなど有名なSF作家はいますが、与えた ...
デューン砂の惑星 Kakeru2008/07/04 14:42:58ポイント2pt
一般には映画がダメダメだってことしか知られてない作品を読破したら、少なくとも語るべきことは山盛り一杯になります。
これに一票入れたい たけじん2008/07/07 08:49:26ポイント1pt
「SF的世界観の構築」という点では、これとファウンデーションがぬきんでているとおもう。 どうしても1(シリーズ)選べと言われたら、これ。 1冊じゃないし、未完ではありますが。
なんでもいいんですよ、愛さえあれば kanan51002008/07/04 12:34:14ポイント2pt
たとえキャプテン・フューチャーだろうと結晶世界だろうと、その作品を愛していて、誰かに伝えたいことがあるのであれば、あなたには充分SFを語る資格があります。逆に何千冊読もうとも、語りたいことが何もないのな ...
「たとえ」とはなんだ!!ぷんぷん Gay_Yahng2008/07/06 02:09:09ポイント1pt
キャプテン・フューチャーはすばらしいじゃないか。
ハードSFなら mailer-daemon2008/07/05 16:58:03ポイント1pt
ジェームズ・P・ホーガンですね。 巨人シリーズとかいいですが、なかなか新作が邦訳されないのが難点。原書を読むか。 [asin:448866301X:detail]
誰と語るのか、誰に語るのか たけじん2008/07/04 14:28:36ポイント2pt
仲間と語るなら、仲間に教えてもらえばいいんじゃない? 誰かに語るなら、一人でも一冊でも、「好きなら」語ればいいんじゃないかな。   その作品が、「〇〇という作品からインスパイアされた」とか、「その作家は ...
賛成。 z-12008/07/05 15:41:38ポイント1pt
takejinさんに賛成。 ただ「1冊を探す遊び」なら「祈りの海」(グレッグ・イーガン著)かな。
ギブスン王朝を正統に継承し eakum2008/07/05 01:00:54ポイント1pt
 現在に至るまでやはり現代SFプロパーの王道を独占的に歩み続けているのは 何と言ってもグレッグ・イーガン [asin:4150113378:detail] グレッグ・イーガン『祈りの海』  やはりその魅力とタスクが端的に表れた (日 ...
正義とは?自由とは?権利とは?愛とは?平和とは? eakum2008/07/05 00:28:50ポイント1pt
 人間と社会と政治について狂おしいほどに深くを知り考えた 学者にして元政府高官ポール・マイロン・アンソニー・ラインバーガー博士が 選んだのはSFだった [asin:415011062X:detail] [asin:4150104719:detail] [asin:4150111804:detail ...
われわれはすでに未来に生きており eakum2008/07/05 00:06:38ポイント1pt
われわれはもはや 昔ながらの定義での「人間」ではない  そうしたヴィジョンでSFのアクチュアリティ株を飛躍的に引き上げたウィリアム・ギブスン  現在のSF系アレコレの「かっこよさ」を決定付け 全メディア作 ...
SF作家がSFを選ぶのは eakum2008/07/04 23:43:44ポイント1pt
SFでしか語り得ないモノがあるからだ [asin:4150103178:detail] シオドア・スタージョン『人間以上』  ヒューマニズムをハードでシヴィアでヘヴィーなカタチで語らせたら SFは凡百の主流文学を軽々と超える  昨今 ...
せっかくのいわしなので eakum2008/07/04 23:29:55ポイント1pt
5回の回答権をフルに使って「最低限これだけは」を5人の作家から1冊だけ挙げてみます 他の回答者の方々も同様にやってもらえればそれなりのリストがそろうのでは? [asin:4150108269:detail] ジェイムズ・ティプトリー・ ...
最低限、ハイペリオンシリーズ seble2008/07/04 10:37:13ポイント3pt
1冊だけでは無理でしょ。 少なくとも代表的な作品はほぼ全部読まないと、、、 (最低、数百だろ?) でも、読み尽くす事が常識とはとても思えませんね。 それはおたく的論理かと、、、 それに、まんがで言えば一時 ...
まんがといえば、 hiko3karasu2008/07/04 13:34:14ポイント2pt
少女まんが系も読まなくちゃ、半分も語れないじゃんね。4コマは読んだのか?パロディは? 単にまわりのみんなが読んでいる程度のまんがを読んですべて分かったといっているような感じがぬぐえない。
でも、だからといって語らせない方が変 some12008/07/04 22:58:11ポイント1pt
じゃあアメコミは?ヨーロッパの絵本風作品は?韓国のWebマンガは?鳥獣戯画は?(苦笑) 結局、蛙はその井戸の中でカエル同士仲良く会話できればいいのでは?
これ1冊でOKは無い some12008/07/04 22:52:51ポイント1pt
ジュブナイルSFからスペオペ、サイバーパンク、昔のセンスオブワンダー時代には広義にファンタジーまで含まれていたので特定は不可能ですし、世代年代含め個々の価値観の差があり過ぎて何でも噛み合うってのはないか ...
受賞系作品は? YOSIZO2008/07/04 16:55:25ポイント1pt
ネビュラ賞、ヒューゴー賞、日本SF大賞あたりの受賞作品はとりあえず読むべきかなって気になるんですが そうじゃなくても「これは読んどくべき」って作品も多いですよね。 WikiPediaで調べたらこんなにあるのか…(http:/ ...
「今日の早川さん」 emmet2008/07/04 14:22:39ポイント1pt
http://horror.g.hatena.ne.jp/COCO/ とりあえず、これを読んだらSFについて語る資格とか、この1冊を読めば…という考え方について、深く考察できると思います。
アイザックアシモフ・ロボットシリーズ YOSIZO2008/07/04 10:18:48
やはりロボット3原則は必須でしょう。 途中でファウンデーションシリーズとも繋がってくるのでそっちも合わせて読んでおきたいところ。
アシモフ・いいですね wacm2008/07/04 13:13:14ポイント1pt
『永遠の終わり』、『神々自身』 どちらも現在絶版ですけど、とても素晴らしい内容です。
「この本を読めばSFを語る資格あり!」?  そんなんねーよ hiko3karasu2008/07/04 10:46:07ポイント1pt
だって、SFの大半はくだらないことが語れないじゃないか。 くだらないSFを読みたくない人はSFを読まなきゃいいし、語らなきゃいいじゃん。 SF好きは中毒だ。読まずにはいられないから読んでいるんだ。 けち ...
筒井康隆 nonkey0372008/07/04 10:36:05ポイント1pt
[asin:4101171017:detail] 七瀬シリーズ [asin:4041305225:detail] このほかたくさん。 氏の著作は膨大ですが短編が多いので読みやすいです。
  • id:tnakamr
    現在最も旬なのは、私見ではテッド・チャンです。早川から「あなたの人生の物語」が出ています。現在進行形のSFファンであれば、テッド・チャンの話をだせば会話が続くと思います。
    名作という意味ではアーサー・C・クラークの「地球幼年期の終わり」。ロバート・A・ハインライン「宇宙の戦士」。アイザック・アシモフの「鋼鉄都市」。アーシュラ・K・ル・グィンの「闇の左手」あたりを読んでおけば、コアなSFファンだと思ってもらえるのでは。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません