喫煙指数(ブリックマンインデックス)がどのくらいで肺がんの危険性が出てくるかの、資料を提示してください。医療関係者の方の回答をお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/11/06 23:11:41
  • 終了:2008/11/07 06:29:29

回答(1件)

id:i1i1 No.1

i1i1回答回数0ベストアンサー獲得回数02008/11/06 23:27:27

すんません。資料見つかりませんでした。

http://q.hatena.ne.jp/1225980698

  • id:umaioden
    正常な嗅覚の人が、タバコの臭いを感じた時点で、遺伝子が損傷を受けて発ガンします。しかし健康な人であれば、多少発ガンしても自然治癒されますが、癌を抑制する為の遺伝子(17番染色体のp53)が損傷を受けると、治癒する事が出来ず癌が増殖し死に至ります。煙草は癌になると言うより、癌に対しての治癒機能を奪う、癌の宝クジのような物です。運良く癌の宝くじに当選しなくても、肺機能が低下して(COPD)死ぬまで酸欠状態で生活する事になったり、毛細血管が詰まり指先から壊死が始まったり、様々な病気の原因になります。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません