先日、元腐女子の方と話し、いろいろ腐女子道を教わったのですが、

「攻め」と「受け」の分類基準が、いまいちわかりませんでした。

 自分「たとえば『キャプテン翼』の翼と岬なら、翼が攻めで岬が受けなんですか?」
腐女子「それだとあまりに王道すぎてつまんないの。逆にすべきね(a)」

 自分「じゃあ『踊る大捜査線』の青島(織田裕二)と室井(柳葉敏郎)も、青島が攻めで室井が受けじゃ、王道すぎてつまらないんですか?」
腐女子「あれは青島のほうが部下だからいいのよ(b)」

なんとなーく理解したつもりになったのですが、でも、もしかしたらその元腐女子の方があまりに独特の意見の持ち主かもしれないじゃないですか。

というわけで、「我こそは腐女子」という方に質問。
(a)と(b)は、あなたの感性では、それぞれどの程度正しいですか?

それぞれについて、

[1] 完全に同意
[2] やや同意
[3] どちらとも言えない
[4] やや同意できない
[5] まったく同意できない

を選択し、理由と共に述べて下さい。お願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/02/15 20:59:35
  • 終了:2009/02/19 18:16:06

ベストアンサー

id:ko-gi No.1

ko-gi回答回数1ベストアンサー獲得回数12009/02/16 00:23:33

ポイント70pt

現役、腐女子です(笑)灰になっても腐女子( ̄∇ ̄;)

a) b)ともに(3)のどちらとも言えないです。

この世にはあらゆるカップリングがあります。

 

王道カップリングっていうのもありますが

なにが王道なのか。

私はそのジャンルで多いカップリングが王道カップリングだと理解しています。

ええ〜!!うっそ!!Σ(゚口゚;

っていうのもありますよ。たくさん。

私はわりと王道カップリングな方ですが

翼(攻め)×岬(受け)って王道かな〜…翼系では王道でなかった気がします(笑)


踊るは青島×室井が王道だと思います。

もと腐女子というお友達さんの言うのは

フツー、攻め(男っぽい、上司)だと思われる人が実は受けっていうのが

面白い、萌えるのだと言われてるのだと思います。

なんでもアリなのが腐女子のセカイです。

id:lionfan

ko-gi女神様、降臨ありがとうございます。

王道というのは、こちらはだいたい「元気で明るく行動派=攻め」「内気で暗めで頭脳派=受け」くらいに考えていて、

で、この基準の「王道」と、ko-gi様の定義の、そのジャンル最多のカップリングという王道は、

当然、一致する物だとばかり考えていたのですが、違うみたいでびっくりです。

この驚きは、ハルヒシリーズでみくるよりユキの方が人気があると知ったときの衝撃に匹敵しました。

「踊る」の方は青島×室井が王道とのこと、ありがとうございます。了解っす。

2009/02/16 00:32:17

その他の回答(2件)

id:ko-gi No.1

ko-gi回答回数1ベストアンサー獲得回数12009/02/16 00:23:33ここでベストアンサー

ポイント70pt

現役、腐女子です(笑)灰になっても腐女子( ̄∇ ̄;)

a) b)ともに(3)のどちらとも言えないです。

この世にはあらゆるカップリングがあります。

 

王道カップリングっていうのもありますが

なにが王道なのか。

私はそのジャンルで多いカップリングが王道カップリングだと理解しています。

ええ〜!!うっそ!!Σ(゚口゚;

っていうのもありますよ。たくさん。

私はわりと王道カップリングな方ですが

翼(攻め)×岬(受け)って王道かな〜…翼系では王道でなかった気がします(笑)


踊るは青島×室井が王道だと思います。

もと腐女子というお友達さんの言うのは

フツー、攻め(男っぽい、上司)だと思われる人が実は受けっていうのが

面白い、萌えるのだと言われてるのだと思います。

なんでもアリなのが腐女子のセカイです。

id:lionfan

ko-gi女神様、降臨ありがとうございます。

王道というのは、こちらはだいたい「元気で明るく行動派=攻め」「内気で暗めで頭脳派=受け」くらいに考えていて、

で、この基準の「王道」と、ko-gi様の定義の、そのジャンル最多のカップリングという王道は、

当然、一致する物だとばかり考えていたのですが、違うみたいでびっくりです。

この驚きは、ハルヒシリーズでみくるよりユキの方が人気があると知ったときの衝撃に匹敵しました。

「踊る」の方は青島×室井が王道とのこと、ありがとうございます。了解っす。

2009/02/16 00:32:17
id:raika-tokkou No.2

raika-tokkou回答回数39ベストアンサー獲得回数02009/02/17 18:29:46

ポイント30pt

俺は腐女子じゃない(性別的に)ですけど、腐女子の友達らと話してて同じような話題がありました。

まぁ、結果は、

「その人の好みによるだろ、カレーライスと呼ぶかライスカレーと呼ぶかの違いみたいなもんでしょwww」

ってなりましたけどね(笑)。

[3]のどちらとも言えないって事で

id:lionfan

raika-tokkou様、了解です。ありがとうございます。

2009/02/17 20:04:56
id:amiuy No.3

amiuy回答回数2ベストアンサー獲得回数02009/02/19 16:32:05

ポイント50pt

現役腐女子です。

私の回答は、[3] どちらとも言えない です。


個人の好みや読む側、描く側の年齢によっても、

カップリングは多岐に渡るものですし。


王道の定義も難しいです。

同人イベントにおいて、

「多くのサークルが参加しているカップリングのこと」や

「大手サークルがたくさん描いているカップリング」など

人によって解釈も様々です。


どんな作品やジャンルも、イベント開催時期や原作の盛り上がりなどで、

王道カップリングは変遷していくものじゃないかと思います。

(あとから、あの時期はあのカップリングが王道だったなと思い返します。

ファッションの流行と似た感じはあるかもしれません。)


ただ、どんなに参加サークル数が少なくても、参加人数が少なくても、

読んだり描いたりしている本人にとっては、

自分が好きなカップリングが王道だと

固く思っているのではないかな・・・と。


そう思っているからこそ、他カップリングを認められない気持ちの方も

結構見かけます。


好きなカップリング以外を否定したり攻撃したりしていると、

自分自身が疲れるんじゃないかな~なんて思うこともよくあります。

私はこの理由で、どのジャンルのどんなカップリングでも否定も攻撃もしません。

好みは人それぞれですから。

若干、話がずれた気がします。

長々とすみませんでした。

id:lionfan

amiuy女神様、ご光臨ありがとうございます。まぶしくてモニタが見えません。

どんなに参加サークル数が少なくても、参加人数が少なくても、

読んだり描いたりしている本人にとっては、

自分が好きなカップリングが王道だと

固く思っているのではないかな・・・と。

という部分は、腐女子道の深さをまた知った気分です。ありがとうございます。

2009/02/19 18:15:38
  • id:kotane
    BLな方々の好みも、
    わからんではないですが、いまひとつ納得いかない、
    lionfanさんのお気持ちもわかります。

    知人に「攻め」と「受け」のキャラクタづけについて
    教わりましたので、コメントさせていただきます。

    基本的に、社会的に弱い立場・元の設定では女性的なキャラクタ
    のほうが「攻め」、
    もともと、社会的に強い立場であり、
    より男性的なキャラクタが「受け」にまわる図式が、
    受け入れられやすいようです。
    それから「主人公=受け」というパターンも多いようです。
  • id:lionfan
    kotane様、ありがとうございます。たいへん参考になります。
    社会的に「弱い」「女性的」のほうが「攻め」というのは、
    一般的な感覚とは真逆だと思いますが、腐女子の方、やっぱりそういうもんなんですかねえ?
  • id:miharaseihyou
    腐女子だとカミングアウトするのも勇気が要るのでは?
    http://fujyoshi.jp/
    この質問に答えるとはそういう事だから。
     
    もっとも、現実にはマンガにあるようなカワイイ&カッコイイ男の子は存在しないのだが。
    エログロマンガに出てくるエッチ大好きなロリ顔のグラマーガールが存在しないのと同じようなものだが。
  • id:lionfan
    miharaseihyou様、ありがとうございます。
    制約がきついかと自分も思ったのですが、
    この質問こそ、腐女子の方の感性をまさに聞きたかったので・・・。
    というわけで、すみませんやっぱり条件はゆるめずに行きます。女神の降臨をお待ちしております。
  • id:SALINGER
    私の周りのキャプテン翼マニアの(腐)女子の方の話では、キャプテン翼好きは翼がいつも勝つという構図が好きじゃないらしく、
    その周辺のキャラクター、岬、三杉、松山に思い入れが強いそうです。
    むしろ、知ってる人にとっては岬が攻めで翼が受けのほうが王道だそうです。
  • id:lionfan
    SALINGER様、了解です。
    翼と岬なら、どう見ても翼のほうが攻めとしか思えなかったので
    (実際、図柄も岬は女性っぽく見えます)意外でした。
    いやー腐女子道は奥が深いですね。
  • id:kuro-yo
    「攻め」と「受け」って、なんでしたっけ、「タチ」と「ネコ」みたいなもんでしたっけ。
  • id:lionfan
    えー、kuro-yo 様、おおむねその理解でいいかと思うのですが本職の方いかがですか?
  • id:ko-gi
    えと、男役=攻め 女役=受け

    ですが…
    どうもまた聞きって、なんてあやふやなんだろう…って思いました(笑)
  • id:lionfan
    ko-gi様、ありがとうございます!! 勉強になります(←何の?)
  • id:SALINGER
    攻め受けで上下関係や強さ弱さの逆転というのは例外的な例でしかないような気がします。
    翼と岬は例外的な例で、青島と室井は上下関係では逆転していますが、強さ弱さでは逆転していないと言えます。
    キャプテン翼の例では日向は攻めで若島津は受けそのままだそうです。何故かと聞くと日向は呼び捨てにするが、若島津は君づけで呼ぶから。
    セイント聖矢ならば瞬はいつも受けそのままでしょうし。
  • id:ko-gi
    ちょ…それはちが…
    ここではくわしくは書きませんが…
  • id:TomCat
    私は基本的に、「BL」と「やおい」の違いだと思います。

    「やおい」は元々二次元パロディで発達してきた物ですから、カップリングについては非常に自由度が高いんです。何でもありなんです。だから「キャプテン翼」なら岬攻めのほうがイイ、ってな人が出てくるんですよね。もちろん翼攻めも当然有りですし、どのパターンが王道とは決められない物があります。

    これに対して「BL」はリアルな恋愛の展開を求める傾向が強く、カップリングにもよりリアリティが感じられるパターンが好まれます。「踊る大捜査線」はドラマですから、実写のイメージが「やおい」ではなく「BL」的カップリングを選ばせたのでしょう。

    と男の理解ではそういう感じなんですが、女性の皆様はいかがでしょう(^-^)
  • id:SALINGER
    >ちょ…それはちが…
    詳しく聞きたいところですが、キャプテン翼マニアですがBL好きなわけではない人の意見なので、間違いっていたかもしれませんね。
  • id:SALINGER
    http://akiba.kakaku.com/column/0802/06/210000.php
    こちらを見る限り、現在は多様化していてステレオタイプな考えは過去の物のようですね。
    マンネリ化すると逆になるというだけで、その論理的な解釈も時とともに変わってるということかな。
  • id:SALINGER
    なんか知らないうちに地雷踏んだみたい。
    「けんこじ・こじけん論争」ってあるのね。
  • id:pkoiri
    男ですので、コメントで


    これは知らない人には想像がつきにくい世界ですよね。
    私の周りにもいますが、あるカップリングが有名になってくると
    いつも(同人誌の中で)攻められてる人間が、反撃するところもそそられると、二次的な要素で発達していっちゃう事もあるみたいです。


    ヘタレ攻めやら、「攻め」とか「受け」って言葉と結びつきにくい物もあるので、さらに難しいですよね。(こういう感情は男性でも分かる気がします)
  • id:nacbox
    私も男ですのでコメントで。
    BLもやおいも読みますです。


    「王道過ぎてつまんない」は、そのご友人の好みだと思います。
    みなさんおっしゃるように、カップリングの組み合わせは無数です。
    王道大好き、と言う人もたくさんおりますからね。


    ご友人の好みは、(a)(b)で一貫してます。
    まさにおっしゃられたように、青島は部下ですから。
    この場合、職場では室井は青島の上司であり、青島は室井に頭は上がらないし、その上下関係はきちっとしています。
    ですが、二人きりになると、逆転する。上司である室井が、青島に組み敷かれ、青島の掌で可愛がられるのに萌えるわけですよね~。
    これが、職場でも青島が室井の上に立つような描写になると、読者にそっぽ向かれるんじゃないかと思いますよ。倒錯感が無くなっちゃいますからねぇ。


    でも、ま、それは好みの一つに過ぎません。
    lionfanさんがご友人の好みを理解しても、他の婦女子の方と話したら、全否定されるかも知れませんしね。


    さすがに、消しゴム×定規、とかまでいっちゃうと、理解不能ですけど(^^;
  • id:lionfan
    Tomcat様、お久しぶりです。うれしいです。
    自分的には、「BL」と「やおい」の違いというのは、とてもよい説明だと思います。
    すごく納得できました。ありがとうございます。

    SALINGER様、サイト紹介ありがとうございます。楽しい論争のネタになりやすい世界だとは思ってました・・・。

    pkoiri様、今回の質問の動機は、直接には元腐女子の方との会話があったからなのですが、
    もう1つ「げんしけん」というマンガを読んでいて「ヘタレ攻め」って言葉を読んで、
    なんだこれは、と思ったこともあったのです。ですのでうれしかったです。

    nacbox様、「倒錯感」のくだりはなるほどなあと思いました。
    他には腐女子の知り合いはいないのですが、すくなくとも素人の単純な推測とは大違いの世界だということがわかりました。
    みなさまのおかげで、自分の心の女子部分が、いい感じに腐れてきました。ありがとうございます。
  • id:kuro-yo
    かまほられるのが受けで、かまほるのが攻め、という理解じゃだめっすか(笑)
  • id:SALINGER
    調べているうちに「キャプテン翼の同人誌が無ければ、今のBLは無かった」という一文を見かけました。
    どうもその世界でキャプテン翼が果たした役割というのは大きいらしく、カップリングに関しても一種独特な物があるようです。
    2次創作の世界では随分とお盛んなようで、見つけたカップリングの一例です。
    http://waniscrew.client.jp/page012.html
    意外と松山君は受け、小次郎は攻めなのはそのままか。

    攻め受けに関しては普遍的なルールがあるというよりも、個々の嗜好によって個々にルールがあるというのが正解なのかもしれません。
    しかもそのルールは絶対ではなく好きなキャラならリバも許せるという方も多くいます。
    ただ、腐女子によって好みの攻め受けのパターンというのは存在するらしく、例えば
    ・無邪気攻陰気受
    ・攻めが何でも出来るしモテるしオールマイティなんだけど受けに首っ丈で、受けは一見無愛想だけど実はピュアでいい奴
    ・ノンケ攻めホモ受け
    ・気概があるのが受けな方が好き。美意識とかなくても生きていけるナチュラルに強いのが攻め
    ・受の方が一見オトナっぽく見えるけど、実は懐が広いのは攻(でもそれを表に出さない)
    http://d.hatena.ne.jp/emifuwa/20070516

    受けについてはショタ受けは痛々しいから嫌だという意見が多く、むしろ受けは精神的には優位であるという意見もあります。
    ただ、それは腐女子全てに共通することではなく、総受けという言葉が使われことでわかるように、その場の腐女子が全員が受けと認めることは特別なことでもあるわけです。

    攻め受けについて調べれば調べるほど個々のカップリングの関係性やストーリーによって複雑なものであることはなんとなくわかってきました。
    思うにその解釈は絶対的な普遍的なものではなく、時代や嗜好が変われば攻め受けも逆転することもありえるようで、個々の解釈自体にはあまり意味を持たないのかもしれません。

    ただ、世の腐女子の中には必ずこの人は受けじゃなくてはならない、この人が攻めはあり得ないなど、当然のように主張する人が少なからずいて、その確信はどこから来るのかと興味がわくところです。
    過去こじけん派、けんこじ派に分かれて熱く議論するその原動力の根源とは何なのか。分かったつもりでも男子には真に理解できない衝動なんじゃないかとさえ思えてきます。

    かく言う私は腐女子でも女子ですらない腐男子なので、コメントを汚すだけに留め、攻め受けの解釈に反論してくれる女神の降臨を待つばかりです。
  • id:rikuzai
    ちょっ!
    久しぶりに人力覗いたらこの質問がTOP5に入っていてびっくりしましたよ!
    ほぼ女子不在でなんというコメントの応酬。
    せっかく見つけたので、ええと、とりあえず現役から自己解釈だけ。
    攻め=タチ
    受け=ネコ
    王道=多数派
    つまらない=ありがち。100万人とネタかぶり。
    ちなみに王道の多くは外見的にも言動的にも受けが女子になってもあまり違和感がない
    (パロディなど元ネタのキャラクターが大幅に女子化していたりするもの含む)
    ものが好まれている気がしますが、
    コミケの配置が受けキャラを基準にしていることから推測しても、
    当該キャラの受けファンが多いカップリングが王道、という捉え方でもいいのかなとか。
    更に突っ込むと、受けとして妄想するにあたって多少力量が必要なジャンル
    (ごつい、でかい、おっさん、ひげ、枯れ、などなど)
    あたりはベテラン向けというか、玄人受けで王道とはあまり呼ばれないイメージです。
    従って、カップリングの上下に関しては、
    男子がグラビアアイドルを品評する感覚と言うよりは、
    目玉焼きの食べ方について議論している感覚の方がより近いように思います。
  • id:p_wiz
    キャプテン翼で“ボールが受け”という漫画を見て笑ったことがある。
    「もっと蹴って~」

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません