Windowsの更新プログラムにKB898461というものがあります。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=50C334E1-9A67-4B99-A65A-069B79267856&displaylang=ja
このサイトを見るとWindowsXPSP1とSP2に対応しているようですが、SP3対応のものは無いのでしょうか?
対応しているものがダウンロードできるページのURL付きで回答をお願いします。
すいませんがそれ以外の回答にはポイントをあげられませんが、該当のURL無しでも意味のあった回答にはポイントを差し上げます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/03/31 20:55:33
  • 終了:2009/04/03 19:17:05

回答(1件)

id:hijk05 No.1

hijk05回答回数1307ベストアンサー獲得回数232009/03/31 22:00:31

SP3にはもともと含まれています。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:takerudayo

回答ありがとうございます。

すいませんが明確にSP3に入っている証拠URLをしめしていただけませんでしょうか。

SP3に含まれている内容はhttp://support.microsoft.com/kb/946480/ja

に書かれているものだと認識しておりますが、このリスト内にKB898461はありません。

よってSP3には入っていないのでは?と思っているのですがいかがでしょうか。

残念ながらポイントをあげられる回答ではありません。

2009/04/03 17:25:06
  • id:seble
    普通、その手のものは新しいSPに含まれていると思うけど、、
  • id:Yoshiya
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd347748.aspx
    Windows XP Service Pack 2 (SP2) リリース 公開日: 2004/9/2

    http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/bb794714.aspx
    Windows XP Service Pack 3 (SP3) 更新日 : 2008/5/6

    Windows XP 用の更新プログラム (KB898461)
    公開された日付 :2005/06/27

     
    日付を見たら一目了然です。
    質問でお聞きになっている更新プログラムはSP2がリリースされ、かつSP3リリース前に公開されたものです。
    sableさんも書かれていますが、SP3ではこの更新プログラムが包括されています。
    なのでSP3を導入すれば自動的に件の更新プログラムがインストールされるという事です。
  • id:takerudayo
    コメントありがとうございます。
    hijk05さんの回答にコメントを書きましたがSP3に入っているという明確な表示が見つけられない事から、
    SP3では入っていないのではないかと考えています。いかがでしょうか?
  • id:Yoshiya
    更新プログラムの内容文には「この更新プログラムによって、Windows 用パッケージ インストーラの永続的なコピーがインストールされ、ソフトウェア更新プログラムを非常に小さなサイズでダウンロードできるようになります。」と書いてあります。
    私の考えですが、SP3にはこの機能が内包されていて、更新プログラムの追加という形式を取っていないのではないでしょうか?
     
    このコメントはあくまでも回答ではありませんのでお含み置き下さい。
  • id:takerudayo
    コメントありがとうございます。
    確かに考えられる状況としてはそのとおりだと思われます。
    ただ明確な表記が見つけられず、本当に入っているのかどうかが判断できないというのが現状です。
  • id:takerudayo
    いろいろ検索していたら新たに以下のようなBlogを見つけました。
    http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2008/05/post_920.html
    もしかしてSP3を入れたから入ったのではなくて、SP3以外に入れた何かによってこの機能がインストールされてしまったのでしょうか・・・。
  • id:takerudayo
    誰かがこの質問を参考にするかもしれないのでコメントで結果を書いておきます。
    答えとしては、KB898461のページには対象がSP2までしか書いていなくてSP3が書いていないですが、
    実際にはSP3を入れた後でもこのKB898461を入れる必要があり、SP3にも入れれる。
    たぶんMicrosoft側でWebページの表記を直していないだけ。
  • id:macplus
    かなり遅レスですが、参考程度に情報展開させていただきます。

    該当の更新の技術文書(下記URL)を確認すると以下の記述があります。
    http://support.microsoft.com/kb/KB898461

    --------------------------------------------------------------------------
    Windows 用パッケージ インストーラ 6.1.22.4 の新機能
    ~中略~
    Windows 用パッケージ インストーラのファイルは、以下のフォルダにインストールされます。
    %windir%\System32\PreInstall\WinSE\WXP_%lcid%_v1
    ~中略~
    このフォルダにインストールされるファイルは、以下のとおりです。
    Update.exe.ref
    Updspapi.dll.ref
    Spuninst.exe.ref
    Spcustom.dll.ref
    Spmsg.dll.ref
    Spupdsvc.exe.ref
    --------------------------------------------------------------------------
    該当の更新を適用したSP2端末で上記ファイルのプロパティ内ヴァージョン情報を確認すると
    ファイルヴァージョン:6.1.22.4
    となっており、更新が適用されている事が確認できます。

    同様に何台かのSP3で確認を実施したところやはりファイルヴァージョンは
    ファイルヴァージョン:6.1.22.4
    となっておりました
    (確認したPC全てが個別にKB898461をあてたという可能性は否定できませんが。。。)

    手元にインストール直後のSP3が無いので包括されているかの確認はとれませんが、同様に該当ファイルのヴァージョンを
    確認する事でKB898461がSP3に含まれているか知る事が可能です。

    で、ここからは想像になりますが、
    素のSP3で上記のファイルヴァージョンを確認すれば6.1.22.4もしくはそれ以降になっているのではないかと思われます。
    上記の技術文書にも
    --------------------------------------------------------------------------
    ソフトウェア更新プログラム 898461 は当初、重要な更新プログラムとして提供されました。
    しかし、現在、このソフトウェア更新プログラムは必須になっています。
    --------------------------------------------------------------------------
    とありますので、「更新プログラム」という扱いから外れて機能として提供されているので
    SP3リストから漏れてしまったのではないかと思われます。

    もしかしたら、SP3で該当更新を適用した場合、機能のロールバックが行われているかもしれません。
    (さすがにMSがそこはインストーラでヴァージョン比較をしていると思いますが)

    以上、本ページを参照された方の参考になれば幸いです。
  • id:takerudayo
    情報展開ありがとうございます!
    詳しくありがとうございました。
    早速、WinXPSP1のクリーンインストール端末にSP3(KB936929)だけをインストールしてみました。

    結果としては、そもそも上記フォルダが存在せず(=インストーラの永続化がされない)でした。
    ということで、インストーラを永続化したい場合は別途KB898461のインストールが必要と判断できました。

    ちなみにSP3の圧縮ファイル内インストール処理部(updateフォルダ)には、6.3.13.0のファイルが入っていました。

    こうなると・・・
    インストーラの永続化パッケージKB898461を2007年に用意はしてみました。
    が最新Verに更新したパッケージは用意していません。
    KB898461を入れていても古いので意味がありません。
    永続化は不可能です。ちゃんちゃん!という結論かなと思っています。
    MS社にといあわせした訳じゃないので推測ですけどね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません