小さなパソコンソフトウェア開発の会社を一人でやっています。

事業拡大のためにいろいろと学びたいのですが、
パソコンのソフトウェア会社を運営するのに特化した、
読んでおくといい「本」を教えてくれませんか?

プログラマーを外注したりとか、そういう体系的なことを学びたいのです。

最近は、ソースネクストの自伝的本を買いました。
また、マイクロソフトの本も買いました。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/04/30 20:21:44
  • 終了:2009/04/30 21:27:08

回答(2件)

id:snitch No.1

snitch回答回数516ベストアンサー獲得回数92009/04/30 20:39:02

ポイント35pt

有名な書籍ですが、開発管理の難しさとして以下をお薦めします。

人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない (Professional computing series (別巻3))

人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない (Professional computing series (別巻3))

  • 作者: Jr.,フレデリック・P. ブルックス
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • メディア: 単行本

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%9C%88%E3%81%AE%E7%A5%9...

id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/04/30 20:39:37

ポイント35pt

外注管理のための参考書としてお勧めします。

ITプロジェクトにおけるソフトウェア外注管理

ITプロジェクトにおけるソフトウェア外注管理

  • 作者: 高根 宏士
  • 出版社/メーカー: ソフトリサーチセンター
  • メディア: 単行本


読み物として面白いです。

「駅すぱあと」風雲録―ヴァル研究所の開発者魂

「駅すぱあと」風雲録―ヴァル研究所の開発者魂

  • 作者: 柏崎 吉一 須藤 公明
  • 出版社/メーカー: 日経BP企画
  • メディア: 単行本

  • id:pahoo
    あれ? 回答に2冊紹介したつもりなのですが、2冊目が消えてしまいました。
    以下に補足します。

    「駅すぱあと」風雲録(柏崎吉一/須藤公明/日経BP企画/日経BP出版センター/2006年03月/1,470円)

    読み物として面白いです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません