「寮生活」を舞台・テーマにしたエッセイ・小説を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/19 22:29:13
  • 終了:2009/05/26 22:30:03

回答(18件)

id:kurosawa666 No.1

kurosawa666回答回数773ベストアンサー獲得回数122009/05/19 22:39:29

ポイント13pt

舞台は、伝統ある男子校の寮「松籟館」。

冬休みを迎え多くが帰省していく中、事情を抱えた4人の少年が居残りを決めた。

ひとけのない古い寮で、4人だけの自由で孤独な休暇がはじまる。そしてイブの晩の

「告白」ゲームをきっかけに起きる事件。日を追うごとに深まる「謎」。

やがて、それぞれが隠していた「秘密」が明らかになってゆく。

驚きと感動に満ちた7日間を描く青春グラフィティ。

id:whocares No.2

whocares回答回数81ベストアンサー獲得回数92009/05/19 22:49:26

ポイント13pt

恩田陸さんの小説、「三月は深き紅の淵を」。

とても面白い小説です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9C%88%E3%81%AF%E6%B7%B...

id:dna931 No.3

dna931回答回数77ベストアンサー獲得回数12009/05/19 22:50:14

ポイント13pt

風に桜の舞う道で

あらすじ

桜が満開という頃。大学受験に失敗した主人公は、

予備校の特待生試験にはなぜか合格し、桜花寮に住むことになった。

入寮式の日、共に勉強漬けの一年を過ごす(はずの)リュータやヨージと出会った。

そして十年後、「リュータが死んだ」という噂を聞いた主人公は―。

青春の背中を追いかけていた浪人時代と

現実を懸命に生きる今を重ねて描く友情小説。

http://item.rakuten.co.jp/book/4702787/

id:mezala No.4

mezala回答回数104ベストアンサー獲得回数182009/05/19 22:50:32

ポイント13pt

北杜夫さんの「どくとるマンボウ青春記」は旧制松本高校の学校生活を描いたものです。寮の生活が中心になります。

同様の質問が,gooにもありました。

「学生寮が舞台の小説」

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1220545.html

id:kinnoji7 No.5

kinnoji7回答回数3060ベストアンサー獲得回数752009/05/19 22:57:46

ポイント13pt

反乱のボヤージュ

坂下薫平19歳。首都大学の学生寮で、個性溢れる面々と楽しい日々を過ごしていた。だが、寮の取り壊しをもくろむ大学側は、元刑事の舎監・名倉を送りこみ、厳しい統制を始める。時を同じくして起こった、寮内のストーカー事件や自殺未遂騒動。だが、一つ一つのトラブルを乗り越えながら結束を固めた寮生達は、遂に大学側との戦いに立ち上がる。現代の若者達の「旅立ち」を描く、伸びやかな青春小説。

http://www.amazon.co.jp/%E5%8F%8D%E4%B9%B1%E3%81%AE%E3%83%9C%E3%...

id:NON_NON No.6

NON_NON回答回数197ベストアンサー獲得回数162009/05/19 23:02:06

ポイント13pt

寮を舞台の中心にしたマンガを選んで紹介します。

「ここはグリーンウッド」那州雪絵

http://www.hakusensha.co.jp/greenwood/

http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/greenwood/

 名門男子高校の学生寮を描いたマンガとしては名作だと思います。

一部、ファンタジー的な設定もありますが、自分自身の高校時代を思い出させてくれる作品です。

 なお、個人的な意見ですが、開成高校をイメージしていると思います。

 また、昨年ドラマ化されました。

http://www.greenwood-tv.com/index.html

 

「ぶるうピーター」小山田いく

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%B6%E3%82%8B%E3%81%86%E3%83%94%E3%...

 こっちは共学の高校の寮で、一話完結で、寮生活をめぐる色々な話が書かれています。そして、寮生活で発生する問題などが描かれた回も多いです。

 

「ひみつの階段」紺野キタ

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%B2%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%81%AE%E9%...

 女子高の女子寮(寄宿舎)での女子高生達の生活を描いた短編集です。

 正直、リアリティがあるかどうかは判りませんが、少女を描いた作品として名作と思います。なお、女子寮を舞台としては「乙女は祈る」という作品も書いています。


「ツルモク独身寮」窪之内英策

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%84%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%82%AF%E7%...

 これは会社の独身寮です。

あと、エッセイとしては下の物が有名です。

「どくとるマンボウ青春記」北杜夫

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A9%E3%81%8F%E3%81%A8%E3%82%8B%E3%...

 話は面白いですが、終戦前後の旧制高校とその寮のエッセイです。

 時代が古いことをご承知おきを。

id:yukipec0 No.7

yukipec0回答回数6ベストアンサー獲得回数12009/05/19 23:02:38

ポイント13pt

同じような質問がありました。↓

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1220545.html

特に「ネバーランド」は2001年にドラマ化もされた人気作品です。

当時は無名のジャニーズJrばかりでしたが、最近中高生に人気の生田斗真を初めとして、

人気のある人たちばかりですね。

id:miyamuko No.8

miyamuko回答回数29ベストアンサー獲得回数112009/05/19 23:12:20

ポイント13pt

恩田陸さんのネバーランド。

asin:4087475778

id:nekomanbo56 No.10

nekomanbo56回答回数1138ベストアンサー獲得回数342009/05/19 23:21:07

ポイント13pt

古いところで『車輪の下で』ヘッセがありますが。

http://epi-w.at.webry.info/200802/article_2.html

id:afurokun No.12

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/05/19 23:37:14

ポイント13pt

コアラの国で寮生活

成功するオーストラリア留学のヒント 英文エッセイの付録つき

http://www.bk1.jp/product/02716808

id:lancer13 No.13

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/05/19 23:59:13

ポイント13pt

秘められた体験 寮生活の女たち篇

赤裸々な告白手記 

http://www.boople.com/bst/BPdispatch?nips_cd=9832579767

id:tk09 No.14

tk09回答回数280ベストアンサー獲得回数352009/05/20 04:09:42

ポイント13pt

すべて小説です。

それと、URLはすべてwikiへリンクしています。


ひゃくはち 早見和真

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%82%83%E3%81%8F%E3%81%A...

甲子園常連の名門校に通う雅人とノブは京浜高校の補欠部員。高校最後の夏、ベンチ入りを目指し奮闘する高校球児の姿を描く青春映画。


ノルウェイの森 村上春樹

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%82%A...

主人公の通っている「東京の私立大学」は村上の母校早稲田大学を、「主人公が入っていた寮」は入寮していた和敬塾をモデルにしているなど、この作品は村上の実体験を基にした「自伝的小説」であるとも見られるが、本人はこれを否定している。


反乱のボヤージュ 野沢尚

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E4%B9%B1%E3%81%AE%E3%83%9...

廃止の危機にある、大学の学生寮を舞台に、寮存続に奮闘する学生と大学側から送り込まれた舎監との心の交流を描く

id:Kakeru No.15

Kakeru回答回数727ベストアンサー獲得回数172009/05/20 15:31:13

ポイント12pt

氷室冴子のクララ白書、アグネス白書シリーズ。

漫画化や映画化もされています。

クララ白書 (集英社文庫 52C)

クララ白書 (集英社文庫 52C)

  • 作者: 氷室 冴子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

クララ白書 ぱーと2 (集英社文庫 コバルトシリーズ 52D)

クララ白書 ぱーと2 (集英社文庫 コバルトシリーズ 52D)

  • 作者: 氷室 冴子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

アグネス白書 (集英社文庫 コバルトシリーズ 52F)

アグネス白書 (集英社文庫 コバルトシリーズ 52F)

  • 作者: 氷室 冴子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

アグネス白書〈ぱ-と2〉―青春コメディ (1982年) (集英社文庫―コバルトシリーズ)

アグネス白書〈ぱ-と2〉―青春コメディ (1982年) (集英社文庫―コバルトシリーズ)

  • 作者: 氷室 冴子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

id:fumie15 No.16

fumie15回答回数377ベストアンサー獲得回数72009/05/20 15:56:19

ポイント12pt

小公女

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%85%AC%E5%A5%B3


私の母がハウス食品の世界名作劇場ではまってしまい、つき合わされて見ました。セーラがかわいそうで見ていられませんでしたが、エンディングを知っていたので何とか見ることができました。

id:darkwood No.17

darkwood回答回数45ベストアンサー獲得回数62009/05/20 19:39:27

ポイント12pt

小説ではなくライトノベルですが、ライトノベルの祖と言われる氷室冴子氏の作品はどうでしょうか。非常に面白いですよ。ちなみに本人は、小説が書けないわけでは無く、わざとあのような書き方をしているのだと思います。

id:peach-i No.18

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/05/20 19:40:52

ポイント12pt

http://item.rakuten.co.jp/book/4326334/

陸軍特攻・振武寮

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません