1243519426 下のURLにある「世界で最も正確な性格テスト」を誰が作ったのか教えてください。

「海外の科学者や心理学者らが共同で研究し、何年もかけて作り上げたもの」だそうなんですが、その「海外の科学者や心理学者」とは誰なんでしょう?
http://jp.epochtimes.com/jp/2009/05/html/d95864.html

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/28 23:03:48
  • 終了:2009/05/30 01:05:20

回答(1件)

id:fatpapa No.1

fatpapa回答回数29ベストアンサー獲得回数12009/05/29 12:31:41

ポイント60pt

おそらく下記のサイトではないかと思います。

ShapeTest.com

http://www.shapetest.com/

このサイトでは3つ選んで、その後3つを分けていくという少し本格的?な形で

テストが進みますが、他のサイトやブログなどは、このサイトの簡易版のようで、

単に1を選んだ人はどんな性格・・・みたくしています。

上記サイトにはこの手法を計算した数式などを出していますが、「この結果で

笑ったら、今度は他の人にも教えてね」と書いていますし、まあ基本的にジョーク

サイトですね。

脳内メーカーみたいなものと考えればよいかと。「世界でもっとも」「複数の

心理学者が」「長年にわたり」というのがあると、テストする人が信じてしまう

のがよくわかります。

内容は血液型占いと同じで、だれでもそういわれればそうかも(外れていても

悪い気はしない)程度のものです。

少なくともこの結果をまじめに受け止めることはないでしょうし、かといって

偽科学と糾弾するほどの内容でもないでしょう。

ただ、伝言ゲームのようにネットで伝わると、また信憑性が高まる(見ると死ぬ

絵とか)という点で、リテラシーについて考えるよい事例かもしれません。

id:kanan5100

ありがとうございます。

このサイトのテストは少し複雑で、ほかのサイトのものとは違いますね。

図形のカードにも"The Furnham Color Cards"という名前がついているようですが、検索してもこのサイトしか引っかからないので、どうもこの名前で普及しているというわけでもなさそうです。

こちらでも独自に調べたところ、この図形テストはどうやらUlla Zangという人が発表したものらしいということがわかりました。ullazang.comはすでになくなっていますが、インターネットアーカイブにキャッシュが残っていました。

http://web.archive.org/web/*/http://www.ullazang.com/personality.html

性格テストのページは1998年1月から存在しており、調べた限りではネット上でいちばん古いようです。

http://web.archive.org/web/20070116234118/http://www.ullazang.co...

Ulla Zangさんはこの図形と文章の権利を主張しています。

この人物の素性は検索しても全然出てこないので不明ですが、少なくとも「海外の科学者や心理学者らが共同で研究し」というのはウソみたいですね。

とりあえず作者らしき人が見つかったので、今回の調査は終了としたいと思います。

2009/05/30 01:04:49
  • id:MEI-ZA-YU
    >「海外の科学者や心理学者らが共同で研究し、何年もかけて作り上げたもの」

    ウソでしょう、胡散臭過ぎ こっちの科学者の名前も知りたいw ↓
    http://jp.epochtimes.com/jp/2007/12/html/d31078.html
  • id:kanan5100
    「海外の科学者や心理学者が共同で研究」は十中八九ウソとしても、どこが出典なのか知りたいんですよ。
    あと、「月=人工物」説はわりと古くからあるトンデモ説だったりします。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Spaceship_Moon_Theory
  • id:nobnob3
    世界で最も正確と、どうして結論づけることが出来たのかを是非知りたいです。
  • id:chinjuh
    ウソっていうか、
    当たると思わせるための演出としてわざと書いてるネタじゃないのかな。
    そういう手法を最初に考えた心理学者とかはいるかもしれないですね。

    月人工物説は、なんかとても懐かしい(笑)
  • id:kanan5100
    とりあえず別ソースを発見。誰が作ったのかはまだ不明です。
    http://www.cs.ucr.edu/~chua/test/test.html
  • id:kanan5100
    このテストが載っているもっとも古いページ。Internet Archiveによれば2001年1月26日にはすでに存在。
    この時点ですでに"These shapes were developed by a psychologist. They have been tested worldwide, over a period of several years."と書いてあった、誰が作ったのかは伏せられている。
    http://byjoni.com/sapfil.html
  • id:chinjuh
    エニアグラムってやつのバリエーションっぽく見えてきました。
    人を九つのタイプに分類して診断するらしいんですが、
    ・沢山の質問に答える方法
    ・三択に二度答える方法
    ・九択に答える方法
    この、九択を絵にしただけのような。
    http://www.enneagram.ne.jp/check.htm
  • id:kanan5100
    あれ、自力で答えが出てしまった。
    Ulla Zangという人が作ったらしい。でもこの人の素性がよくわからない。とりあえず心理学者でも科学者でもなさそうな感じです。
    http://web.archive.org/web/20070116234118/http://www.ullazang.com/personality.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • Tue, Feb 01 - 23:57  御礼なうm(__)m インテリじゃなくてインチキかな< @mustard_mustard …ちょうど今、いや今更「新書」本を読んでいるところ。サンジャポで初めて拝見したとき、「ああ
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません