韓国の蜂について調べているのですが、韓国にいる蜂はどのような種類の蜂がいるのでしょうか?

日本では夏から秋にかけて活動が活発になるようなのですが、韓国の蜂はどうなのでしょうか?
また、採取できるハチミツも日本のハチミツと違うものなのでしょうか?

よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/07/21 23:14:53
  • 終了:2009/07/24 23:08:21

ベストアンサー

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682009/07/21 23:29:27

ポイント35pt

トウヨウミツバチ(Apis cerana)の亜種であるニホンミツバチ(Apis cerana japonica )は、セイヨウミツバチにない特性(低温飛翔性、抗ダニ性、抗病性等)を待つため、将来の遺伝資源として注目を浴びている。


ニホンミツバチはトウヨウミツバチの中でも韓国の近縁であった。

ニホンミツバチは、その他のトウヨウミツバチと分かれた別の亜種であるというより、むしろ韓国のトウヨウミツバチと同じグループに属すると考えるべきである。

http://www.affrc.go.jp/ja/research/seika/data_niai/h09/niai98004


ハチミツは、花の種類によって違うので、日本においても時期や場所によって異なります。

そのため、韓国においてもそのような違いがあると考えられます。(同じような花が咲いていれば基本的に同じようなハチミツになります。)

id:hiha11

なるほど、それほど日本のミツバチと変わらないのですね。

ありがとうございます。

2009/07/22 20:29:02

その他の回答(1件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682009/07/21 23:29:27ここでベストアンサー

ポイント35pt

トウヨウミツバチ(Apis cerana)の亜種であるニホンミツバチ(Apis cerana japonica )は、セイヨウミツバチにない特性(低温飛翔性、抗ダニ性、抗病性等)を待つため、将来の遺伝資源として注目を浴びている。


ニホンミツバチはトウヨウミツバチの中でも韓国の近縁であった。

ニホンミツバチは、その他のトウヨウミツバチと分かれた別の亜種であるというより、むしろ韓国のトウヨウミツバチと同じグループに属すると考えるべきである。

http://www.affrc.go.jp/ja/research/seika/data_niai/h09/niai98004


ハチミツは、花の種類によって違うので、日本においても時期や場所によって異なります。

そのため、韓国においてもそのような違いがあると考えられます。(同じような花が咲いていれば基本的に同じようなハチミツになります。)

id:hiha11

なるほど、それほど日本のミツバチと変わらないのですね。

ありがとうございます。

2009/07/22 20:29:02
id:afurokun No.2

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/07/22 00:51:01

ポイント35pt

クリタマバチ

分布

朝鮮半島

http://www.weblio.jp/content/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%9...

いかがでしょう。

id:hiha11

朝鮮から伝来してきた種類なんですね。

ありがとうございます。

2009/07/22 20:29:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません