商標登録の出願の経験者の方(出願中の方も含みます)に質問です。

商標登録の出願を考えているのですが、ネットで調べていて、商標登録を専門的に扱っている弁理士さんの事務所を見つけました。HPに料金が提示されており、電車で30分程のところに事務所があるようです。
しかし、手間ひまさえ厭わなければ自力でもできる出願に“専門の”弁理士さんでなければダメなのだろうかとも思います。近所にある“普通の”弁理士事務所でも十分良い仕事をしてもらえるのでは?と思うのです。しかしなんだか不安でもあります。
そこでお聞きしたいのですが、
1.「“専門の”弁理士さんにお願いして良かった」と思われるのはどんな点ですか?
2.“普通の”弁理士さんにお願いして後悔したことってありますか?
3.その他出願に際してのアドバイスがあればよろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/09/02 14:01:45
  • 終了:2009/09/07 16:03:06

ベストアンサー

id:tokugan No.3

tokugan回答回数29ベストアンサー獲得回数12009/09/03 13:27:58

ポイント30pt

弁理士です。

現在出願を考えられている商標がどの程度の重要性かわかりませんが。一般論として、

使えないとなったときに事業が根本的に困るといった重要性が高い商標であれば依頼をし、

逆に使えないなら違う商標を選択できるといった重要性が低いのであればご自身で出願される

と行った対応で問題無いかと思われます。

弁理士に依頼されても、商標調査は完璧に行うことは難しく、最終的には特許庁の判断次第となります。費用対効果を考えると、ご自身で出願し、拒絶(使用出来ない)場合は他の商標を考えるといった対応で如何でしょうか?

「どうしても、その商標を使いたい」、「使えないと問題がある」場合は弁理士にご依頼された方が良いかと思われます。

なお、専門家(弁理士でも商標に詳しくない)と、類似の範囲まで含めた判断は、かなり難しいかと思われます。

id:nakiu3

弁理士さんご自身からのアドバイス、大変ありがたいです。

今回考えている商標の登録は、もし万が一、悪い人に悪い事をされてしまったら・・・の場合を考えての「保険」みたいなつもりですので、重要性は低い方だと思います。

書類関係の作業は苦手で、公私共に時間の余裕も少ないので、多少費用がかかっても良いかとも考えていたのですが、自力での出願ももう一度検討課題に加えて調べてみます。

2009/09/04 09:24:11

その他の回答(2件)

id:xiaqui No.1

xiaqui回答回数202ベストアンサー獲得回数172009/09/02 15:18:48

ポイント30pt

2.“普通の”弁理士さんにお願いして後悔したことってありますか?

特許なら断然その分野を主に取り扱っている弁理士さんの方が話が通じるのでオススメですが、

商標登録については、類似呼称や押えた方がいい区分は下記で大体自分で調べられますし、

http://www.ipdl.inpit.go.jp/Syouhyou/syouhyou.htm

その後のトラブルも特になかったので今までに後悔したことはありません。


3.その他出願に際してのアドバイスがあればよろしくお願いします。

まず上記の電子図書館の商標検索のページにて、

出願しようと考えているものと同じジャンルの有名どころの商標登録状況を調べてみてはどうでしょうか?

一例ですが、キャラクター名称であれば「ポケモン」は登録されているのか、「ピカチュウ」はどうか、

登録されていたらどの区分が押えられているのか、図案等も添付されているかどうか、などなどです。

それで感じがつかめると思います。

id:nakiu3

早速の御回答、ありがとうございます。

電子図書館の商標検索では、出願しようと思っている商標が登録されていないことは一応確かめましたが、類似呼称などについて、もう一度よく見てみみます。

2009/09/02 16:00:23
id:azuco1975 No.2

azuco1975回答回数613ベストアンサー獲得回数162009/09/02 17:47:36

ポイント30pt

http://www.jibunde.net/syouhyou/

>1.「“専門の”弁理士さんにお願いして良かった」と思われるのはどんな点ですか?

流れ作業のように作業が定型化されてるようで、スムーズに無駄なことがなく処理してもらえるのが

よいですね。あと、心理的に安心という面もあります。

id:nakiu3

ありがとうございます。

“専門の”弁理士さんだと、登録がより早くできる可能性があるということでしょうか。

確かに心理的に安心ですよね。

2009/09/04 09:15:39
id:tokugan No.3

tokugan回答回数29ベストアンサー獲得回数12009/09/03 13:27:58ここでベストアンサー

ポイント30pt

弁理士です。

現在出願を考えられている商標がどの程度の重要性かわかりませんが。一般論として、

使えないとなったときに事業が根本的に困るといった重要性が高い商標であれば依頼をし、

逆に使えないなら違う商標を選択できるといった重要性が低いのであればご自身で出願される

と行った対応で問題無いかと思われます。

弁理士に依頼されても、商標調査は完璧に行うことは難しく、最終的には特許庁の判断次第となります。費用対効果を考えると、ご自身で出願し、拒絶(使用出来ない)場合は他の商標を考えるといった対応で如何でしょうか?

「どうしても、その商標を使いたい」、「使えないと問題がある」場合は弁理士にご依頼された方が良いかと思われます。

なお、専門家(弁理士でも商標に詳しくない)と、類似の範囲まで含めた判断は、かなり難しいかと思われます。

id:nakiu3

弁理士さんご自身からのアドバイス、大変ありがたいです。

今回考えている商標の登録は、もし万が一、悪い人に悪い事をされてしまったら・・・の場合を考えての「保険」みたいなつもりですので、重要性は低い方だと思います。

書類関係の作業は苦手で、公私共に時間の余裕も少ないので、多少費用がかかっても良いかとも考えていたのですが、自力での出願ももう一度検討課題に加えて調べてみます。

2009/09/04 09:24:11
  • id:xiaqui
    http://www.psn.ne.jp/~bds/kentokyu/tnpro.htm
    類似判断に関してはこんなのも使いました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません