素朴な疑問です。

最近ネットとナバホ族が髪に悩まないのはなぜか、といったキャッチコピーでシャンプーの広告をよく見ます。
今回調べたいのはシャンプーではなく、
ナバホ族に髪に悩む人がいないというソースがどこからきたものか、を明記しているもの(文献、信頼できるサイトなど)を教えてください。
ナバホ族の禿率を統計的にとった資料でもかまいません。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/30 12:06:48
  • 終了:2009/11/01 10:30:30

ベストアンサー

id:Hyperion64 No.3

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842009/11/01 07:57:40

ポイント100pt

ナバホ族に限らずアメリカ・インディアンに禿げてるひとはいないと昔から

言い伝えられていましたね。

双田譲治っていうヘア・ジャーナリストは丹念に調べて、インディアンに薄毛は少ないようだと「12 インディアンにハゲはいない?」で結論しています。

http://sodajoji.cocolog-nifty.com/about.html

ネイティブ・インディアン情報に特化したサイトは主に髭を扱ってますが、

http://native.way-nifty.com/native_heart/whole_life_tools/index....

インディアンに髭は生えないとか、インディアンにはげはいないというのも、ステレオタイプに基づいた意見なのかもしれません。

とあります。「インディアン禿げない説があやしい」は、厳密な調査に基づいていないという意味では、まあ、妥当な結論かもしれないです。

一方こんな見解もあります。

http://wapedia.mobi/ja/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%8...

昔の写真に見られるインディアンの毛髪は非常に美しく長い。これに習い、ハリウッド映画などでは登場するインディアンの老人も毛髪豊かな人物として描かれている。

ナバホということで言うと、こんなストーリーではないでしょうか。

「映画や写真に登場する多くのインディアンは長髪がおおい」→「インディアンは禿げないというステレオタイプが形成される」→「企業がそのイメージを販売戦略に採用」→「販売戦略の中で日本人になじみがあるナバホを取り上げる」

アリゾナ州にお住まいのナバホ族は予言やシャーマンなどNewAge系や民具で日本でも名が売れている種族です。

最近では、ニコラスケイジ主演の映画でも彼らの言語が取り上げられており、そのネームバリューと禿げないイメージを組み合わせたのでしょう。

id:alpinix

ありがとうございます。

求めていた回答です。このままキャンセルするしかないかと思っていたところなので嬉しい限りです。

2009/11/01 10:28:41

その他の回答(2件)

id:lepremierpas No.1

lepremierpas回答回数1175ベストアンサー獲得回数412009/10/30 13:37:12

http://www.e-gakudai.com/emotent/IndianShampoo.html

ナバホ族 ラグナさん(38歳)

私は、髪を大切にしていない仲間を見た事がありません。しかし現代社会で暮らしている仲間には、大切にしていない人がいるという話を聞きました。それは、凄い残念です!「先祖代々、受け継がれてきた教えを忘れてしまったのか!!」と言いたいです!私達にとって髪は、魂なんです!「髪に永遠の魂が宿る」と考えている私達にとって、髪を大切にしないと言う事は、魂を奪われると言う事なんです!私の髪は、しっかりしています。

なぜなら、私は教えを守り、ご先祖様から伝わる天然エッセンスを使っているから・・。

ナホバ族本人からの言葉がありましたのでこれが情報ソースではないでしょうか

id:alpinix

こ、これは、シャンプーのサイトのインタビュー記事ですよね?

どうも質問の意図が伝わらなかったようですね。

"このシャンプーの元ネタになっている(と思われる)ソース”を探して欲しいのです。

2009/10/30 14:55:57
id:rafting No.2

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762009/10/30 15:53:23

エ●テントとかいう会社のマーケティング戦略だと思います。

(根拠とかなんとかよりは、こじつけに近いもの)

id:alpinix

ソースがほしいのですが・・・。

>エ●テントとかいう会社のマーケティング戦略だと思います。

求めている回答とは違いますが、反論されるのならせめてそう思われる根拠を出してください。

2009/10/31 00:21:31
id:Hyperion64 No.3

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842009/11/01 07:57:40ここでベストアンサー

ポイント100pt

ナバホ族に限らずアメリカ・インディアンに禿げてるひとはいないと昔から

言い伝えられていましたね。

双田譲治っていうヘア・ジャーナリストは丹念に調べて、インディアンに薄毛は少ないようだと「12 インディアンにハゲはいない?」で結論しています。

http://sodajoji.cocolog-nifty.com/about.html

ネイティブ・インディアン情報に特化したサイトは主に髭を扱ってますが、

http://native.way-nifty.com/native_heart/whole_life_tools/index....

インディアンに髭は生えないとか、インディアンにはげはいないというのも、ステレオタイプに基づいた意見なのかもしれません。

とあります。「インディアン禿げない説があやしい」は、厳密な調査に基づいていないという意味では、まあ、妥当な結論かもしれないです。

一方こんな見解もあります。

http://wapedia.mobi/ja/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%8...

昔の写真に見られるインディアンの毛髪は非常に美しく長い。これに習い、ハリウッド映画などでは登場するインディアンの老人も毛髪豊かな人物として描かれている。

ナバホということで言うと、こんなストーリーではないでしょうか。

「映画や写真に登場する多くのインディアンは長髪がおおい」→「インディアンは禿げないというステレオタイプが形成される」→「企業がそのイメージを販売戦略に採用」→「販売戦略の中で日本人になじみがあるナバホを取り上げる」

アリゾナ州にお住まいのナバホ族は予言やシャーマンなどNewAge系や民具で日本でも名が売れている種族です。

最近では、ニコラスケイジ主演の映画でも彼らの言語が取り上げられており、そのネームバリューと禿げないイメージを組み合わせたのでしょう。

id:alpinix

ありがとうございます。

求めていた回答です。このままキャンセルするしかないかと思っていたところなので嬉しい限りです。

2009/11/01 10:28:41
  • id:alpinix
    後付けで恐縮ですが、シャンプーを販売しているサイト関連のソースは外してください。信頼に足るような統計データが載っているならかまわないですが、多分そういったのは無かったはずなので。
    (敢えて書く必要ないかなと思って縛り項目には入れてなかったんで)

  • id:drowsy
    ものすごい素朴な疑問ですが。ナバホ族は砂漠地帯に住んでいて、水はとても貴重です。日本のような洗髪の習慣自体あるわけない。
    ついでに第二次世界大戦の影響で放射能に侵されていて深刻な状況よね。
    と思ってwikiを見たら「日本の一部の石鹸会社は「ナバホの人は髪の毛の問題で悩まない」と喧伝しているが、実際はナバホの人々でもハゲの人がごく普通にいる。」とのこと。
  • id:alpinix
    drowsyさん、
    僕もwikiをまず見たんですが、wikiのナバホ族のページには画像があって普通に髪が薄いんじゃないの? と思われる人も数人いたので、果たしてこの誰が言い出したんだろう、と思ったのが質問のきっかけです。
    >「日本の一部の石鹸会社は「ナバホの人は髪の毛の問題で悩まない」と喧伝しているが、実際はナバホの人々でもハゲの人がごく普通にいる。」とのこと。
    の記述は見落としてました。これ見てたら質問しなかったかも。
    ありがとうございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません