今更ですが、Windows XPの「通常版・パッケージ版」と「OEM版」などの違いを教えてください。

 
 ソフトの関係などもあって、今後の保険の意味合いでヤフオクでOEM版を安く購入したのですが、現在はdellの機体ですが近い将来Macのブートキャンプで使うつもりなので・・・。
実は恐くて未だインストールしていない。
 
 ネットに繋いだ場合と繋がないで古いファイル用に限定した場合でお答えいただけると助かります。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/03/03 23:03:28
  • 終了:2010/03/05 00:31:56

ベストアンサー

id:GreenStar No.4

GreenStar回答回数192ベストアンサー獲得回数462010/03/03 23:41:18

ポイント30pt

>使うとどうなるか

機種専用のリカバリじゃなくてOEM/DSPならライセンス認証しないと30日だったかで使えなくなる以外はインストールもできるし使うこともできる! ネットに繋いだって逮捕されることはないと思うが、ライセンス違反だとすれば、人としてどうだろうかってところになるね!!! 古いファイル用に限定するかどうかなんてどうでもいい話だよ。契約は契約だからね! 早めにファイル変換するとか、新しいプログラムを探すとかしたほうがいいよ。

id:miharaseihyou

ふー、あー、まあ、もう少しでサポート打ち切りになるんで、その後ではどうでも良いことになるんだろうけど・・・。

未だに残ってる2000とかのユーザーはどうしてるんだろ?

 

その契約などなどが足かせになって会社の基盤そのものが怪しくなっている某巨大企業がパンピーにどういう態度を取るか?

 

とりあえず、インストールも認証も出来るし、2011年のサポート打ち切りまでアップデートも出来る・・・と思っても良いのかな?

もちろん、それなりの金額を払えと訴訟でも起こされたら別だけど。

2010/03/03 23:54:27

その他の回答(5件)

id:km1967 No.1

km1967回答回数541ベストアンサー獲得回数402010/03/03 23:13:25

ポイント19pt
通常版・パッケージ版
マイクロソフトのサポートが受けられるフルセットのWindowsXPのこと
OEM版
メーカーPCにバンドルされているWindowsXPのこと。そのメーカー製PCと一緒でないと使ってはいけない。サポート窓口はPCメーカーになる。
DSP版
メモリやディスクなどの部品にバンドルされているWindowsXPのこと。その部品と一緒でないと使ってはいけない。メーカーサポートは受けられない。

つまり、Macでは「OEM版」を使ってはいけない。

id:miharaseihyou

それで、使うとどうなるかが知りたいわけです。

もちろんプロダクトキーはあるんですが・・・。

2010/03/03 23:16:12
id:GreenStar No.2

GreenStar回答回数192ベストアンサー獲得回数462010/03/03 23:33:44

ポイント19pt

OEM:Original Equipment Manufacturing

パソコン製造メーカーやショップブランドパソコンを作ってるメーカー向けだ!

だから、パソコンの付属品として売られるのが筋だが、パーツと共に出回るようになった。


OPK:OEM Preinstallation Kit

OEMの一種だが主に大手パソコンメーカーのプレインストール向けだ!一般に出回ることは無い!!! はずだ!


SLP:SystemLockedPreinstall

これもOEMの一種だ。大手メーカーが機種専用のリカバリディスクを作るためのものだから、これも一般に出回る事が無い!!はずだ!


DSP:Delivery Service Partner

OEMとハッキリ分けるために用意された言葉のようだが、パーツと共に買って使うという意味ではOEMと似たようなもんだ!

この言葉が使われるようになってからパーツの選択肢が増えて便利になった!!


パッケージ版/製品版

OSだけを買う人用だ。これなら何の心配も無いが、なにせ高い!!!

比べるのは酷だがもう少しMacOSを見習って欲しいものだ!!!


OEM版が新品で、それと同時に買ったパーツと一緒に使うなら、DellだろうがIntelMacだろうがライセンス的には問題無い!

OEM版が中古の場合は、事前にマイクロソフト社に問い合わせておいたほうがいいだろうが、私は連絡方法を知らない。スマン!!!

安物買いの銭失いにならないことを祈る!!!

id:miharaseihyou

 答えにくいところを、回答ありがとうございます。

新品のOEM版は「正規品」とのことでビニール包装が破られていない新品同様だったのですが、いささか博打になってきました。

もちろんキーのシールは他から剥がして来たもので、胡散臭いのは間違いない。

Macの最新のSnow Leopardが3500円程度。

約20倍以上の価格差には(今回初めて知って)呆然とさせられました。

2010/03/03 23:44:37
id:km1967 No.3

km1967回答回数541ベストアンサー獲得回数402010/03/03 23:35:30

ポイント18pt

それで、使うとどうなるかが知りたいわけです。

運が良ければアクティベーションまでいける

ふつうは、そのPCメーカー専用のハードウェアチェックに引っかかってインストールできない


いずれにしてもOEM版を使うことはライセンス違反

id:miharaseihyou

そりゃそうなんですがね。

2010/03/03 23:45:49
id:GreenStar No.4

GreenStar回答回数192ベストアンサー獲得回数462010/03/03 23:41:18ここでベストアンサー

ポイント30pt

>使うとどうなるか

機種専用のリカバリじゃなくてOEM/DSPならライセンス認証しないと30日だったかで使えなくなる以外はインストールもできるし使うこともできる! ネットに繋いだって逮捕されることはないと思うが、ライセンス違反だとすれば、人としてどうだろうかってところになるね!!! 古いファイル用に限定するかどうかなんてどうでもいい話だよ。契約は契約だからね! 早めにファイル変換するとか、新しいプログラムを探すとかしたほうがいいよ。

id:miharaseihyou

ふー、あー、まあ、もう少しでサポート打ち切りになるんで、その後ではどうでも良いことになるんだろうけど・・・。

未だに残ってる2000とかのユーザーはどうしてるんだろ?

 

その契約などなどが足かせになって会社の基盤そのものが怪しくなっている某巨大企業がパンピーにどういう態度を取るか?

 

とりあえず、インストールも認証も出来るし、2011年のサポート打ち切りまでアップデートも出来る・・・と思っても良いのかな?

もちろん、それなりの金額を払えと訴訟でも起こされたら別だけど。

2010/03/03 23:54:27
id:endo-3 No.5

Cris回答回数9ベストアンサー獲得回数02010/03/04 00:09:44

ポイント18pt

通常版・パッケージ版はOSたんたいで買います。

OEM版とはフロッピーディスクやハドディスクとセットで買います。

同じようにプロダクトキーを入れれば普通に起動します。

普通は自作などする場合はOEM版になります。

id:miharaseihyou

普通はそうですよね。

問題はMacでもその手が通用するはずだ・・・と思っているのですが、通用しないかもしれない可能性についてなのです。

2010/03/04 00:14:24
id:ytakan No.6

ytakan回答回数831ベストアンサー獲得回数642010/03/04 07:08:49

ポイント18pt

・通常版=パッケージ版

インストール、アクティベーションに制限なし。


・OEM版

プリインストールされたPCのみ


・DSP版

パーツとセットで売ってる。セットで買ったパーツを搭載したPCのみ。


基本的にヤフオクでライセンスの良く分からんソフト買っちゃダメ。

id:miharaseihyou

それがですね、売り文句が「新品、未開封品」で「正規品」で、「全メーカーのPCで新規インストールが可能」「プロダクトキーシール付きなので認証可能」だったんですね、これが。

 

プロダクトキーだけが古かったんで、色々調べてみたら問題アリだった。

良く見たら小さく小さくOEM版と印刷してあった。

しかし、OEM版で検索したら色々な形体のOEM版があって、マイクロソフトもそれで儲けているような事情が分かってきた。

つまり、私は善意の第三者というわけです。

 

ビニールシールを破らないうちに返品交渉すべきですかねえ?

例によって返品不可なんだけど。

2010/03/04 20:26:47
  • id:GreenStar
    ちょっと違う話題だからコメントに書く!

    >とりあえず、インストールも認証も出来る
    >キーのシールは他から剥がして来たもの

    マイナスな情報ばかりでごめんね! インストできても、認証でひっかかるかも!!
    MSのサイトからローカルアップデート用のファイルを今のうちに落としておいてSP2やSP3をあてたインストCDを作っておくほうがいいかもしれない。
    これ以上はアングラだから止めとくよ!

    >未だに残ってる2000とかのユーザーはどうしてるんだろ?

    パソコンは簡単に壊れるものだと知らない人のなんと多いことか!壊れてからあわてたって後の祭りだよね!!
    今から準備しておくあなたはしっかり者!でも、石橋をたたいてたたいて叩き割ったりしないでね!!
  • id:miharaseihyou
    GreenStarさんへ
    今回、パソの買い換えを予算次第では全面的に・・・と言う事情で、改めてWindowsパソが高価だと気付いたわけです。
    そこで、機能面(Windowsではカラーマッチングが基本的に部分的にしかできない)などのこともあってMacを選択しました。
    ・・・とは言え、今までの足かせがあるので全部は無理だ・・・と思ってブートキャンプで「7」ではなくて「xp」を残そうと思ったのですが、さすがに通常版の7万円以上の価格は予算オーバーでした。
     
     OSは数年でモデルチェンジするのですから、今回のようなことが数年で繰り返されることになる。
    企業向けにしろ個人向けにしろ、ここまで激しい価格差(20倍以上)があってはWindowsの未来は無いと感じました。
    ビル・ゲイツはどう思ってるんだろ?
     
    今回の件は私自身、もし失敗しても良い勉強になると思います。
    もし、上手く行かないようなら次回からはWindowsは選択しないでしょう。
  • id:GreenStar
    20倍ってタイポだと思ってたんだけど価格comとかコネコとか見たらプレミアついちゃってるね。知らなかった。ごめん!!でも、新品のOEM/DSP版なら今でも値段上がってないようだよ!!
    http://www.coneco.net/list_catebrand/01901010/V2luZG93cyBYUA==.html

    ゲイツさんは悠悠自適の生活になっててMicrosoft社から離れてるからね!どうなったて困らないんじゃないか?!困るのは今の経営陣と社員とユーザー!

    なんだか愚痴になってきたから、一度やめるね!
  • id:gogg45
    > OSは数年でモデルチェンジするのですから、今回のようなことが数年で繰り返されることになる。

    プレインストールされるOEMのWindowsは安いのです。
    例にあげられたWindows XPの製品版の価格と新品のパソコンの価格を比較するとわかるように
    陳腐化したハードウェアで新しいOSを使うのは賢い選択ではないため
    多くの人はmiharaseihyouさんと同じ選択はしませんね。
    割安で新しいOSにアップグレードできるアップグレードパッケージもありますしね。

    まあ今回はマックに新しくインストールするということなので状況は異なりますが
    AppleがOEMのWindowsをプレインストールしたマックを販売していないため
    低価格で正規のWindowsが使えないのは致し方ないと思います。

    > 今回の件は私自身、もし失敗しても良い勉強になると思います。

    アングラな方法だったらいけるんじゃないですか。
    まさか不正利用だと知っているのにもかかわらずアクティベーションなどの心配をしているわけではないですよね?
    あと勉強?・・・あまり声高にされない方がいいと思いますよ。
    自分がMicrosoftならmiharaseihyouさんはカモネギなので・・・

    > もし、上手く行かないようなら次回からはWindowsは選択しないでしょう。

    「盗人猛々しい」とはこのような状況なんでしょうね。
  • id:ytakan
    >OSは数年でモデルチェンジするのですから、今回のようなことが数年で繰り返されることになる。
    そんな毎回プレミア付くわけないでしょ。
  • id:miharaseihyou
     sebleさんへ
    コメントありがとうございます。
    今回は勉強しながらMacへの乗り換えの途中なんですが、ブートキャンプで使うのにそれなりに探したら中古品の通常版というのは何処にも売っていなくて、それに近い形のものを選んだ結果なんです。
    どうせサポート終了に前後して大量の売り物が出るんでしょうけど。
     
    もちろん、乗り換えた後でメインに使うのはMacのソフトになるでしょう。
    今まで使っていた機体に付いてきたosはMacにインストールするのには使えない・・・くらいの知識はあったので別にxpを買おうと思ったわけです。
    しかし、最悪Windows無しの選択肢も考慮していたのですが、そこまでやらなくても良さそうなのが分かってきました。
    最悪、サポート終了してから出物のXPの通常版を安く買えば良い。
    どうせxpのセキュリティーは穴だらけで実質ウィルスソフト頼みだし、パッチファイルによる幾つかの基本的な不具合の修正は必要ですが、アップデートしなくても作動しなくなるわけではない・・・というのも理解しています。
     
    ただ、今までのドキュメントのファイルを丸ごとMacで活用できるか?と言うと・・・たぶん無理でしょう。
    そこでパーテーション切ってXPを残そうと思ったんですが、予算の都合というヤツがあった。
    ちなみにVISTAはパスしたのでそっちまで必要無かったのは予定通りでした。
     
    確かにDOSVはハードが大量生産で安いかもしれないけど、MacのOSはそれ以上に安い。
    何故かOSーXの10-6よりも10-5の方が高かったりするけど、私には分からない事情というやつがあるようです。
    売り方の違いにも依るんだろうけど、それ以上に、出来る事と出来ない事がWindowsとはかなり違っていて面白い。
     
    たぶん、今回のケースでは自作PCに準ずるような形になると思うけど、Macの事は分からない事だらけなので、情報がありがたいのです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません