ハウザー食品について教えていただきたいことがあります。

特に、青汁の素とローヤルヨーグルトについて疑問があります。

電話で、下記商品を販売している会社に電話したのですが、粉末にする過程で栄養成分は壊れていない。
粉末後の状態で栄養分を検査している。

との事でした。どのようにして粉末にしているかまでは聞かなかったのですが、本当に粉末にする過程で、
青汁や、ヨーグルトの栄養分、例えば、ビタミン類や酵素などは壊れないのでしょうか?

この場合、粉末にする過程が、ブラックボックスとなっておりますので、皆様も回答しづらいかと思います。
ですので、仮定および推測での情報でもかまいませんので、何か、考えられることを教えていただけないでしょうか?
URL必須ですが、回答が丁寧でしたら、ダミーでもかまいません。よろしくお願いします。
小麦胚芽は、まあ、栄養分の個割れは大丈夫かと思いますが。気になるのは、青汁とヨーグルトです。

小麦ハイガ(粉末)
http://hauser-foods.co.jp/catalogue/detail06.html

青汁の素(粉末)
http://hauser-foods.co.jp/catalogue/detail07.html

ローヤルヨーグルト(粉末)
http://hauser-foods.co.jp/catalogue/detail08.html

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/05/27 14:02:39
  • 終了:2010/05/28 00:18:44

ベストアンサー

id:miharaseihyou No.5

miharaseihyou回答回数4453ベストアンサー獲得回数5462010/05/27 20:50:56

ポイント20pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B...

「フリーズドライ」による製造方法以外は考え難い。

ちなみに、粉末にするにはフリーズドライが一番変化の少ない方法です。

従って、栄養成分の変化は「比較的小さい」かもしれませんが、皆無ではありません。

もし、フリーズドライで製造されているとしたら、「栄養成分は壊れていない。」と断言した場合、誇大広告の畏れがあります。

当然ながら、「生」や「チルド」や「レトルト」や「冷凍品」と比較した場合、栄養も、より多く壊れていますし風味も劣っていると考えられます。

id:gbs01

ありがとうございます。

2010/05/28 00:18:01

その他の回答(4件)

id:hiro7days No.1

hiro7days回答回数391ベストアンサー獲得回数322010/05/27 15:53:28

ポイント20pt

http://www.rakuten.co.jp/ashu/619484/617941/

◆「ホロニックス・テクノロジー」って?

装置特許・穀物全粒粉活性製法ともいいます。

玄米等の穀物を粉にする際、壊れやすいビタミン、ミネラルをほとんど破壊することなく、

より活性させながら、全粒粉にする特許製法

ハウザー食品さんとは全く関係ありませんが、上記特許技術のように、

ビタミンやミネラルを破壊せずに粉末にする方法というのはあります。

(もちろん100%壊れない、ということはないでしょうが・・)


ハウザー食品さんがどのような技術を使っているかは分かりませんが、

このように栄養分を壊さない技術というものをお持ちで、使われているのだと思います。

WEB上では「独自の製造技術」となっていますが、

消費者側としてもきちんと説明できないものを使うのは不安ですし、

電話やメールなどで個人的に質問すれば、答えてくれると思います。


栄養分は粉末状態にした後に検査されているとのことなので、

栄養分の表示等に問題はないと思いますが、質問者様は、気になる(?)のですよね?

(本当に壊れていないのか、どうやって粉末にしているかetc...)


結局、様々な憶測はできますが・・・

やっぱりメーカに直接聞いてみるのが一番だと思います!

id:gbs01

ありがとうございます。

小麦胚芽は大丈夫そうですね。

後は、液体の青汁と、液体? ジェル? のヨーグルトですね。

2010/05/28 00:13:10
id:HAL0308 No.2

HAL0308回答回数55ベストアンサー獲得回数32010/05/27 16:00:19

ポイント20pt

ハウザー食品限定の情報ではないですが、

熱を加えることで、栄養素が壊れるようですね。

スクリューで巻き込みながら絞るとか、

凍らせながら乾燥させえるとか。

方法はいろいろあるようです。

参考になれば。。。

http://websearch.rakuten.co.jp/?qt=%E9%9D%92%E6%B1%81%E3%80%80%E...

id:gbs01

ありがとうございます。

2010/05/28 00:13:33
id:hanako393 No.3

hanako393回答回数1142ベストアンサー獲得回数872010/05/27 16:25:59

ポイント20pt

>どのようにして粉末にしているかまでは聞かなかったのですが、本当に粉末にする過程で、

>青汁や、ヨーグルトの栄養分、例えば、ビタミン類や酵素などは壊れないのでしょうか?

壊れるのに決まってるでしょ。

水分がなくなれば、酵素も駄目になるし、水溶性のビタミンの駄目になるでしょ。

栄養成分というのがどういう物質をさしてるかも不明です。

>小麦胚芽は、まあ、栄養分の個割れは大丈夫かと思いますが

粉にしたら、なんでも大丈夫じゃないです。

------

乾燥させて粉にしたとしても、検査時に水分を加えれば、成分的にはそれほど変わらないので

栄養が減ってないとはいえます。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:gbs01

ありがとうございます。

2010/05/28 00:16:49
id:Apple123 No.4

Apple123回答回数23ベストアンサー獲得回数12010/05/27 16:59:00

ポイント20pt

栄養素はジューサーで絞ったり、加熱すると壊れると聞いたことが

あります。

ハウザーの製品はどうやって粉末にしてるのかわかりませんが、

ほかの製品は色々独自のやり方あるみたいですね。

http://www.setagaya-1.com/_pc/detail_goods.php?goods=3395

id:gbs01

ありがとうございます。

2010/05/28 00:17:24
id:miharaseihyou No.5

miharaseihyou回答回数4453ベストアンサー獲得回数5462010/05/27 20:50:56ここでベストアンサー

ポイント20pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B...

「フリーズドライ」による製造方法以外は考え難い。

ちなみに、粉末にするにはフリーズドライが一番変化の少ない方法です。

従って、栄養成分の変化は「比較的小さい」かもしれませんが、皆無ではありません。

もし、フリーズドライで製造されているとしたら、「栄養成分は壊れていない。」と断言した場合、誇大広告の畏れがあります。

当然ながら、「生」や「チルド」や「レトルト」や「冷凍品」と比較した場合、栄養も、より多く壊れていますし風味も劣っていると考えられます。

id:gbs01

ありがとうございます。

2010/05/28 00:18:01
  • id:miharaseihyou
    粉にした後で、不足分を添加する・・・という「手」はあるが、それやると「似て非なる物」になる。
    もし、ホームページや広告などで「粉末にする過程で栄養成分は壊れていない。」などと放言していれば公取にお世話になる類の暴言だな。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません