MT形式でエクスポートしたブログデータ(txt形式)から、

URLの末尾が.jpgや.gif、.png等の画像ファイル行を抜き出し、
そのファイルのみをダウンロードするといった事は可能でしょうか?
あれば方法やツール等をご紹介頂ければ幸いです。

【質問の背景】
対応の悪いライブドアブログからの引越しを考えていますが、
・FTPで画像を取得できない。
・「巡集」等では取りこぼしたある上に、余計な画像までダウンロードされてしまう。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/02/05 12:43:00
  • 終了:2011/02/05 18:33:54

ベストアンサー

id:windofjuly No.2

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492011/02/05 16:50:13

ポイント27pt

【1】ライブドアブログ pro版の場合はFTPソフトを使えば画像を直接ダウンロード可能

過去の質問を読みますとライブドアブログの有料版を使っているのですよね?

FFFTP などのFTP接続ソフトを使ってimagesフォルダの中を見れば自分がアップロードした画像が入ってますので、全部をパソコンにダウンロードしてくれば良いです

ホームページ http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/ffftp.html

サポートページ http://ffftp.be/

基本的使い方の説明ページ http://ffftp.be/manual.shtml

 

FFFTPの設定で「新規ホストとしてライブドアブログを登録する場合に必要な情報」は下記になります

ホストの接続名 適当につけてください
ホスト名 ftp.blog.livedoor.com
ユーザー名 ライブドアブログのID
パスワード ライブドアブログのパスワード
ホストの初期フォルダ /

FTPソフトは便利なのですが、アップロードだけではなく削除する機能も備わっていますので、操作を誤らないようにしてくださいね

 

ライブドア本家のほうにも画像が載ってました(アップロードの方法ですが、ダウンロードの場合も接続方法は同じです)

http://helpguide.livedoor.com/help/blog/guide/grp103/guide825

 

【2】テキストから抽出する場合はスキルによって簡単だったり、非常に難しかったりします

これをお教えするのが結構難儀なことになるのではないかと思い回答は敬遠していました(プロ版だと気づいたので投稿した次第です)が、概要だけは書いておきたいと思います

 

画像ファイルは下記のようなアドレス構造になっていますのでperlなどのテキスト処理言語を用いれば即座に一覧表の形で出すことができますし、テキストの量が少ないならばWordなどを用いてライブドアのIDを検索していくなどの手作業(WordVBAでプログラムを作れば一覧表を作り出すことも可能)で行うなどの手もあります

http://blog.livedoor.jp/ライブドアのID/users/image/ファイル名

 

上記のように画像の保存先が決まっているため回答1のMiponyやJdownloaderが、保存先によってダウンロードするかしないかを自動的に判断してくれるように設定できるのであれば、お望みのとおりになり、便利で良いのですが…どうなのでしょうね?(巡集と同じ結果になるだけに思えてなりません)

その他の回答(2件)

id:totofund No.1

toto回答回数9ベストアンサー獲得回数02011/02/05 13:53:44

ポイント27pt

試したことはありませんが、

MiponyやJdownloaderといったダウンロードソフトは、

コピペした文字列に画像ファイルがあると、自動で認識して、ダウンロードし始めます。

Mt形式のブログデータを、メモ帳などで開いて、

コピペしてから、上のソフトで自動ダウンロードしてみるのは、どうでしょうか?

id:windofjuly No.2

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492011/02/05 16:50:13ここでベストアンサー

ポイント27pt

【1】ライブドアブログ pro版の場合はFTPソフトを使えば画像を直接ダウンロード可能

過去の質問を読みますとライブドアブログの有料版を使っているのですよね?

FFFTP などのFTP接続ソフトを使ってimagesフォルダの中を見れば自分がアップロードした画像が入ってますので、全部をパソコンにダウンロードしてくれば良いです

ホームページ http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/ffftp.html

サポートページ http://ffftp.be/

基本的使い方の説明ページ http://ffftp.be/manual.shtml

 

FFFTPの設定で「新規ホストとしてライブドアブログを登録する場合に必要な情報」は下記になります

ホストの接続名 適当につけてください
ホスト名 ftp.blog.livedoor.com
ユーザー名 ライブドアブログのID
パスワード ライブドアブログのパスワード
ホストの初期フォルダ /

FTPソフトは便利なのですが、アップロードだけではなく削除する機能も備わっていますので、操作を誤らないようにしてくださいね

 

ライブドア本家のほうにも画像が載ってました(アップロードの方法ですが、ダウンロードの場合も接続方法は同じです)

http://helpguide.livedoor.com/help/blog/guide/grp103/guide825

 

【2】テキストから抽出する場合はスキルによって簡単だったり、非常に難しかったりします

これをお教えするのが結構難儀なことになるのではないかと思い回答は敬遠していました(プロ版だと気づいたので投稿した次第です)が、概要だけは書いておきたいと思います

 

画像ファイルは下記のようなアドレス構造になっていますのでperlなどのテキスト処理言語を用いれば即座に一覧表の形で出すことができますし、テキストの量が少ないならばWordなどを用いてライブドアのIDを検索していくなどの手作業(WordVBAでプログラムを作れば一覧表を作り出すことも可能)で行うなどの手もあります

http://blog.livedoor.jp/ライブドアのID/users/image/ファイル名

 

上記のように画像の保存先が決まっているため回答1のMiponyやJdownloaderが、保存先によってダウンロードするかしないかを自動的に判断してくれるように設定できるのであれば、お望みのとおりになり、便利で良いのですが…どうなのでしょうね?(巡集と同じ結果になるだけに思えてなりません)

id:taroe No.3

taroe回答回数1099ベストアンサー獲得回数1322011/02/05 17:43:31

ポイント26pt

サクラエディタ

http://sakura-editor.sourceforge.net/

メニューバーの検索→Grep

で、エクスポートしたブログTXTがあるデータのあるフォルダを指定します。

このフォルダーには、ブログTXTファイル以外は含めないで法が用です。

で、ここで、.jpg等で検索すると該当行がヒットしますので

そのURLを集めて、ダウンロード一括ソフトに登録すればどうでしょうか?

grepを賭けると一覧ができますから

ここからもう少しテキスト加工して無駄な部分を削除すれば

ファイル一覧になります。

http://www7.ocn.ne.jp/~otoku/free-s-download.htm

  • id:totofund
    MiponyやJdownloaderについては、こちらが参考になるかも。

    http://net-kane.com/2010/11/freerapid-jdownloader-mipony/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません