双子を使ったトリック、もしくはそれに準じたようなトリックを使用しているおすすめの作品を教えてください。

 特に本格ミステリであることにはこだわりません。

 また、どのようなトリックが使われているか【ネタバレあり】で簡単に説明していただけると助かります。

 媒体は漫画でも映画でも小説でも何でも構いません。
 よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/02/10 13:13:31
  • 終了:2011/02/17 13:15:03

回答(7件)

id:hanako393 No.1

hanako393回答回数1142ベストアンサー獲得回数872011/02/10 22:40:11

ポイント17pt

トリック(3) [DVD]
蒔田光治
B00005HPKT

ドラマ トリックの6話7話です。

双子であることを利用して、霊能力殺人をおこなうというストーリです。

双子であっても不可能な殺人も含まれてはいます。

id:FLine

肝心のトリックの内容がわからないのですが……

2011/02/15 04:45:13
id:goldwell No.2

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612011/02/10 22:45:06

ポイント17pt

『十三階段』

13階段 (講談社文庫)

13階段 (講談社文庫)

  • 作者: 高野 和明
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

ここでは終盤に犯人(これも意外な人物だったりするんですが)を欺き、犯行を明るみにさせるために使われます。

双子という設定は本作品のメインではなく小道具的な扱いですが、死刑や冤罪の意味を考えさせられる非常に深みのある作品だと思いますね。

↓私のレビュー

http://d.hatena.ne.jp/goldwell/20100430/1272633918


『殺人鬼』

殺人鬼 (新潮文庫)

殺人鬼 (新潮文庫)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

こちらはトリックどころか被害者含む登場人物が双子だらけ。その双子たち分かれて行動し、のそれぞれの視線で描かれていくうちに凄惨な殺人事件が起こるという筋書き。正直言って読んでいて混乱します(笑)

スプラッタ的な展開がありますので、それでもよろしければ。


詳細なネタバレを読んでも構わないのでしたらこちらをどうぞ。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~sakatam/book/satsujinki1.html

id:nawatobi_penguin No.3

nawatobi_penguin回答回数696ベストアンサー獲得回数992011/02/10 20:42:14

ポイント18pt

TVドラマTRICKの中に「エピソード3 パントマイムで人を殺す女」という回があります。

これは遠隔で殺人をすると予告し、殺害予定者と予言者は別々に密室に入れられるのですが、

事件は発生してしまいます。

予言した女性は実は双子であって実行犯と遠隔殺人のパフォーマーに分かれているのです。

物語の最後で実行犯である双子の片方は死亡しますが、他殺なのか自殺なのかは彼女たちが双子であるゆえに分かりません。

トリック(1) [DVD]

トリック(1) [DVD]

  • 出版社/メーカー: パイオニアLDC
  • 発売日: 2000-12-08
  • メディア: DVD


こちらは漫画でTVドラマ化もされた作品です。

#以前、別の質問でも回答した作品で重複してすみません。

物語の最後、主人公である双子は邂逅し、

双子の片方を逃すために片方は変装し時間稼ぎをするはずが身代わりとなって殺されてしまいます。

Yasha(夜叉) (1) (別コミフラワーコミックス)

Yasha(夜叉) (1) (別コミフラワーコミックス)

  • 作者: 吉田 秋生
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

id:FLine

わかりやすい説明ありがとうございます。

2011/02/15 04:46:19
id:gtore No.4

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/02/10 23:08:30

ポイント17pt

そして二人だけになった―Until Death Do Us Part (新潮文庫)

そして二人だけになった―Until Death Do Us Part (新潮文庫)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

ある大橋のアンカレイジ内のシェルタに関係者6人が閉じ込められ、1人ずつ殺されていき、

そして、代わる代わるの語り部でもあり、どちらも双子の片割れでもある男女が残ります。

しかし、それぞれはシェルタから脱出してしまいます。

それでは、犯人は?

実は大橋の両端のアンカレイジにシェルタがあり、その男女は別のシャルタにいて、

それぞれもう片方の双子の男女が、それぞれのシェルタで同様の犯行を重ねたのでした。

密室は1つという思い込みを突いたトリックですね。

また、2組の双子がいなければ成り立たないトリックでもあります。

さらなるどんでん返しがありますが、ここでは省略します。^^

id:FLine

最後のどんでん返しが気になりますね。。。

2011/02/15 04:53:17
id:yk1997kobba No.5

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/02/13 11:31:01

id:FLine

トリックを書いていただけると

2011/02/15 04:53:30
id:fosforo No.6

fosforo回答回数57ベストアンサー獲得回数12011/02/12 16:45:24

ポイント17pt

媒体はゲームで「逆転裁判3」

http://www8.atwiki.jp/storyteller/pages/227.html

双子入れ替わりネタでした。

id:makudonaruo No.7

makudonaruo回答回数58ベストアンサー獲得回数42011/02/12 22:31:14

ポイント17pt

すこし毛色は異なりますが、「古畑任三郎FINAL」で双子の片方がもう片方を殺し、殺した相手になりすますというトリックがありました。

  • id:taddy_frog
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%BA%8C%E5%A4%9C
    シェークスピアの十二夜は、
    双子の兄妹の、セバスチャンとヴァイオラが出ます。
  • id:kanan5100
    双子トリックって、ネタを知った上で読むと本当につまんなくなっちゃう作品が多いのだけれど、いいんですか?
  • id:alpinix
    双子トリック=叙述トリックの場合、紹介しない方がいい気もしますがいいんですかね?
    「殺しの双曲線」みたいにそれを前提にしている、と明示してない限りは危険な機がするのですが。
  • id:nawatobi_penguin
    トリックではなくアイデンティティがテーマと思う漫画なのでこちらにします。
    萩尾望都「半神」
    少女のシャム双生児が主人公です。
    彼女らは腰で癒着しており片方は栄養不足でみためがよくないが知能は高く、もう片方は一方に寄生する形で十分に栄養を取り美しい少女ですが知能指数は高くありません。
    知能が高い方は天使のように美しいが何も一人ではできない片割れにいらだちを覚えています。
    しかし、双子が成長するに従ってどちらかを選ばなければ二人とも死んでしまうという状況に陥ります。
    結局、生きることができるのは自分で栄養を補えるみっともないほうの少女でした。
    彼女は邪魔ものとおさらばできると喜びますが、
    分離手術後に日に日に衰えていくが、彼女を見つけると精いっぱい手を振る姉妹に「あれは自分ではないか」と錯覚に陥ります。
    分離手術後、栄養不足でガリガリだった体は健康で美しい少女になっていきます。
    しかし「鏡に映るのはかつて厄介払いした片割れの姿」でもあるのです。
    「死んでいったのは自分でここにいるのはあの天使であった片割れではないか」
    「あの天使は神になった」
    シャム双生児で片方は神になり、もう片方は普通の人間との幸せを享受します。
    しかし彼女らは一つでもあったのです。そこが半神という題名があらわしているモノではないでしょうか。
  • id:FLine
    >kanan5100さん、alpinixさん
    読まずにどんな双子トリックがあるかだけを知りたいので、ネタバレありで教えていただけると助かります。
  • id:goldwell
    『十三階段』について説明が足りなかったと思うので補足しますと、使われていたのは双子ならではの「入れ替わり」です。
    去年図書館で借りて読んで手元に無いので、以下は記憶によります。

    主人公である刑務官には双子の兄がいる設定で、進学や家業の関係で兄は主人公に借りを感じているという背景があって、弟のトリックに快く承諾するという理由づけがあります。
    終盤、犯人側(?)の監視を欺くために主人公がある建物に入り、あらかじめ待ち合わせしていた兄と服を交換して入れ替わり、相手の目がそちらに向かっている隙に行動して決定的証拠を掴むといった内容だったと思います。
  • id:nawatobi_penguin
    現在連載中の漫画「ウツボラ」中村明日実子
    双子の姉が自殺するところからストーリーが始まります。
    双子の姉が投稿作品として書いた「ウツボラ」を盗作する作家とその作家を絡め取るように関係していく自称双子の妹と名乗る美少女。
    「ウツボラ」の投稿の複製をもって盗作としっている編集者とうすうす感づいている友人小説家。
    本当に彼女たちが双子なのか、「ウツボラ」という作品を世に広めたいのか、盗作作家を失墜を目論んでいるのか、
    物語は始まったばかりで謎はまだ明かされていません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません