自営業と会社員(サラリーマン)で働いた時の国民健康保険料と年金の支払額(両方とも年間)で比較した時に大体それぞれどれくらい年間で支払わなくてはいけませんか?


仮にですが、年収ベースとして300万円の収入があった場合、
それぞれ、自営業の場合と会社員の場合では、年間、大体でいいのでどれくらいの
支払いが必要でしょうか?

※会社員の場合は国民健康保険ではなく、会社で加入している保険だとは思うのですが
病院にかかる際に提示をする保険証を利用する為の年間支払額でお願いします。

自営業の方が多くなってしまうのかな?って思っていますが、それぞれどれくらい支払わなければ
ならないか?教えてください。

また、年金の支払額に関してもお願いします。
会社員でも自営業でも同じになるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 50 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/15 09:20:06
  • 終了:2011/03/22 09:25:02

回答(1件)

ただいまのポイント : ポイント1 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
国保は seble2011/03/15 15:38:33ポイント1pt
住民税の8割程度+均等割3万程度+(固定資産税に対する課税も有り)+年令により介護保険分 住民税非課税のような場合は申告により減免制度有り。 国民年金は一律、月額14000円程度、減免はないが猶予制度有り。 社会保 ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません