TracLightningを起動した後、Eclipseの動的プロジェクトのサーバーで実行が出来ません。


TracLightningとEclipseは同じマシンにインストールしています。下記のエラーが出ます。

ローカル・ホスト の Tomcat v6.0 サーバー で必要なポート 8009 はすでに使用中です。サーバーはすでに別のプロセスで稼働中であるか、システム・プロセスがそのポートを使用中である可能性があります。このサーバーを始動するには、他のプロセスを停止するか、ポート番号を変更する必要があります。

Eclipseと連携させているTomcatのserver.xmlを以下のように書き換えてみましたが、エラーメッセージは変わりませんでした。

<!-- Define an AJP 1.3 Connector on port 8009 -->
<Connector port="8019" protocol="AJP/1.3" redirectPort="8443" />

TracLightningとEclipseと連携させたTomcatを同じマシンで使用する方法を教えて下さい。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/05/13 10:14:18
  • 終了:2011/05/20 10:15:05

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:discypus
    Eclipse 側については調べてないので、コメントで(Eclipse WTP や Eclispe + Tomcatプラグインの環境が手元にない)

    以下、TracLightning-3.1.1, jdk-6u25-windows-i586, Windows XP Professional SP3 を用いて確認しました。

    TracLightning 3.1.1 では、Jenkins との通信にポート8010を用いていて、ポート 8009 は使っていないようです。(C:\TracLight\CollabNetSVN\httpd\conf\httpd.conf を見る限り、ポート 8009 の設定は無効化されています)

    よって、Jenkins がポート 8009 を用いないようにしても、問題なさそうです。

    Jenkins を「スタート → Trac → Jenkinsの起動」を使って起動している場合は、C:\traclight\jenkins\jenkins.bat の「--ajp13Port=8009」を「--ajp13Port=-1」に書き換えればよいです。

    (Jenkins が用いている Winstone Servlet Container http://winstone.sourceforge.net/ に
    「--ajp13Port = set the ajp13 listening port. -1 to disable, Default is 8009」と書いてあります)

    なお、Jenkins をサービスとして起動している場合の対策は調べていません。
  • id:tyn
    discypusさん、コメントありがとうございます。

    バッチファイルを書き換えたところ、TomcatとTracLightningを同時に起動できるようになりました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません