英語で書かれた規約の意味を教えてください。

有料のアプリで、flickr APIの使用を考えているのですが、
http://www.flickr.com/services/api/tos/
の「6. Fees and Payments.」の項の意味がはっきりと分かりません。
Flickr is committed to free and open access to our APIs for commercial and non-commercial purposes. However, providing the APIs does have real costs for Flickr. For uses of Flickr APIs over a certain rate or for certain types of commercial applications, Flickr reserves the right to charge fees for future use of or access to the Flickr APIs.
これは、「今後、有料になるかもしれない」と捉えるべきでしょうか?
それとも「突然請求する可能性がある」という意味でしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/09 18:36:21
  • 終了:2011/06/16 18:40:14

ベストアンサー

id:a-kuma3 No.2

a-kuma3回答回数4504ベストアンサー獲得回数18702011/06/10 23:19:00

Yahoo ID を持ってないし、取るつもりも無いので、リンク先が読めてませんので、質問で引用された範囲での解釈ですが、

ある時点で「あなたの利用の仕方は、今後、有料でお願い」と言われる可能性がある、という理解で良いと思います。


少なくとも、ある時点で、そこから過去にさかのぼって請求をする、とは書いてない。

なので、「有料にするけど、どうする?」という通知が来るかもしれなくて、

そのときに「じゃあ、Flickr 使わない」となったら、支払いは発生しないと思います。


また、高負荷だったら、とは書いてないです。

For uses of Flickr APIs over a certain rate

とあるので、人の操作でリクエストが出るのではなく、プログラムで定周期でリクエストを出し続けるような使い方は、勘弁してよね、というふうに読めます。


No.1 の回答で示されているページでは、

Payment for use: The Flickr API is free for noncommercial use, like many web APIs are.

とありますが、

非商用なんだけど、一定間隔で Flickr API を使うようなプログラムを作るとどうなんだ、

というのが微妙な感じですね。

id:lunatycat

回答ありがとうございます!安心しました。

急に請求が来ることはなさそうということですので、

他の画像サイトを保険に入れつつ、このまま商用利用していこうと思います。

2011/06/17 03:55:05

その他の回答(1件)

id:nofrills No.1

nofrills回答回数874ベストアンサー獲得回数1592011/06/09 22:40:39

(たぶん、商用・非商用問わず)アプリを走らせてみたらあまりに高負荷だという場合、もしくはある種の商用アプリの場合は「今後は有料でお願いします」という連絡が急にいくことになる、との解釈でOKだと思います。


#セカンド・オピニオン、どなたか…


http://mashupguide.net/1.0/html/ch06s02.xhtml

のTerms of Use for the APIのところにすこし噛み砕いた感じで解説されているので、それもチェックしてみてください。(いずれにせよやや曖昧ですが。)

id:lunatycat

回答ありがとうございます!安心しました。

急に請求が来ることはなさそうということですので、

他の画像サイトを保険に入れつつ、このまま商用利用していこうと思います。

2011/06/17 03:52:41
id:a-kuma3 No.2

a-kuma3回答回数4504ベストアンサー獲得回数18702011/06/10 23:19:00ここでベストアンサー

Yahoo ID を持ってないし、取るつもりも無いので、リンク先が読めてませんので、質問で引用された範囲での解釈ですが、

ある時点で「あなたの利用の仕方は、今後、有料でお願い」と言われる可能性がある、という理解で良いと思います。


少なくとも、ある時点で、そこから過去にさかのぼって請求をする、とは書いてない。

なので、「有料にするけど、どうする?」という通知が来るかもしれなくて、

そのときに「じゃあ、Flickr 使わない」となったら、支払いは発生しないと思います。


また、高負荷だったら、とは書いてないです。

For uses of Flickr APIs over a certain rate

とあるので、人の操作でリクエストが出るのではなく、プログラムで定周期でリクエストを出し続けるような使い方は、勘弁してよね、というふうに読めます。


No.1 の回答で示されているページでは、

Payment for use: The Flickr API is free for noncommercial use, like many web APIs are.

とありますが、

非商用なんだけど、一定間隔で Flickr API を使うようなプログラムを作るとどうなんだ、

というのが微妙な感じですね。

id:lunatycat

回答ありがとうございます!安心しました。

急に請求が来ることはなさそうということですので、

他の画像サイトを保険に入れつつ、このまま商用利用していこうと思います。

2011/06/17 03:55:05

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません