あなたのお勧めする本を一冊教えてください!!

僕はジャンルを問わず本を読むのが好きです。これからも面白い本にめぐり合いたいです。ぜひあなたのおすすめする本を教えてくれないでしょうか?
ちなみに僕が最近読んで気に入った本は『ハーモニー』 (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション) 伊藤 計劃著です。よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/15 21:06:15
  • 終了:2011/06/20 18:11:58

ベストアンサー

id:yacosuke No.3

yacosuke回答回数171ベストアンサー獲得回数102011/06/15 21:47:13

ポイント16pt

一冊…ですよね?難しい…

とりあえず、パッと思い浮かんだものでいうと、

穂村弘「世界音痴」が大好きです。

世界音痴という言葉にピンと来るものがあったらぜひ読んでみてください。

日常の、忘れてしまうような小さな感情をとても鮮やかに切り取ったエッセイです。

世界音痴

世界音痴

その他の回答(23件)

id:daizu1977 No.1

だいず回答回数42ベストアンサー獲得回数32011/06/15 21:35:30

ポイント8pt

>ヤマカツさま

『ハーモニー』、虐殺器官と共に、人気が有りますよね~。

いろんなジャンルを乱読ってのは、やっぱり豪快に楽しいものです。


とりあえず私からのお勧め

ひとつめ。

星新一 ショートショートシリーズ。新潮文庫あたりででています。

とりあえず、『ボッコちゃん』『妖精配給会社』あたりを最初にお勧めいたします。

本が好きになるきっかけになったかもしれない。

30年たっても古びない小話がいっぱい入っています。

時事ネタゼロ。世界中で翻訳されている名著ですね。

世にも奇妙な物語 とかが好きな方にはお勧め。


次・・ 夏ということで『新耳袋』を。

新耳袋―現代百物語〈第一夜〉: 木原 浩勝, 中山 市朗: 本

昔からある怪談、現代の都市伝説などを集めたお話です。

雑学として知っておくと楽しいよ。

奥付を確認すると・・ メディアファクトリーからでているようですね。


三つ目は・・

テロリストのパラソル (講談社文庫): 藤原 伊織

いろいろ賞を受賞した作品ですけど、

いやー、和製ながらちゃんとハードボイルド。

謎もいい感じ。読了後すっきり。


4つ目。

極大射程(新潮文庫):スティーヴン ハンター

学生時代に、「うわぁ男くせぇ、カコイイ」って思っちゃいました。

ぶっちゃけ外人が書いたゴルゴ13ですね。映画化もされました。


なんか極端かもしれませんが、

現在私の本棚に、中古にも売らずにずっと取ってある思い出の作品です。

新しい情報じゃなくてごめんね。

当時は新作でしたw

id:aichiman2 No.2

renjou195回答回数19ベストアンサー獲得回数12011/06/15 21:40:51スマートフォンから投稿

ポイント8pt

「ダメ人間 溜め息ばかりの青春記」なんてどうでしょうか?鈴井貴之さんの私的エッセイ小説です。

id:yacosuke No.3

yacosuke回答回数171ベストアンサー獲得回数102011/06/15 21:47:13ここでベストアンサー

ポイント16pt

一冊…ですよね?難しい…

とりあえず、パッと思い浮かんだものでいうと、

穂村弘「世界音痴」が大好きです。

世界音痴という言葉にピンと来るものがあったらぜひ読んでみてください。

日常の、忘れてしまうような小さな感情をとても鮮やかに切り取ったエッセイです。

世界音痴

世界音痴

id:selfwater No.4

メガネ回答回数51ベストアンサー獲得回数42011/06/15 21:48:51

ポイント8pt

ボッコちゃん面白かったです。

僕は東野圭吾の手紙なんかがおすすめです。

id:suppadv No.5

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/06/15 22:28:33

ポイント8pt

ジャンルを問わないということなので、ちょっと難しいかもしれませんが非常に面白いです。

分子進化の中立説

分子進化の中立説

読みやすくしたものがこちらになります。

生物進化を考える (岩波新書)

生物進化を考える (岩波新書)

id:tomomii No.6

tomomii回答回数8ベストアンサー獲得回数12011/06/15 23:02:47

ポイント8pt

伊藤計劃さんの虐殺器官とハーモニーは読了後の余韻が独特でしたね。

1冊に絞れずすみません。読了感が好みという縛りで思いつく3冊挙げさせてもらいます。

旅のラゴス (新潮文庫)

旅のラゴス (新潮文庫)

喜嶋先生の静かな世界 (100周年書き下ろし)

喜嶋先生の静かな世界 (100周年書き下ろし)

完全なる証明

完全なる証明

(↑ノンフィクションです)

id:hoshi-kawamu No.7

☆かわむ回答回数142ベストアンサー獲得回数72011/06/15 23:13:19スマートフォンから投稿

ポイント8pt

「半分の月がのぼる空(上)」

元々はライトノベルですが、個人的にはこの完全版の上下巻をおすすめします。

とても感動できます。

http://d.hatena.ne.jp/nyapoona/20100404/1270392273

id:esse-re No.9

essere(エッセレ)回答回数23ベストアンサー獲得回数32011/06/15 23:36:32

ポイント8pt
十角館の殺人 (講談社文庫)

十角館の殺人 (講談社文庫)

id:tibitora No.10

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022011/06/16 08:46:40

ポイント8pt
しゃばけ (新潮文庫)

しゃばけ (新潮文庫)

id:yk1997kobba No.11

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/06/16 19:31:38

ポイント8pt

何でもいいんですよね・・?


id:chuken_kenkou No.12

chuken_kenkou回答回数722ベストアンサー獲得回数542011/06/17 00:57:15

ポイント8pt

ジャンルは問わないとのことなので。。。

旧約聖書の和訳本の中から、探してみてはどうでしょう。

天地創造から始まり、アダムとイブ、モーゼの十戒、ノアの方舟、バベルの塔、などなど、一部分だけでも映画になったりするくらいの話が書かれています。

id:rsc96074 No.13

rsc回答回数4387ベストアンサー獲得回数4012011/06/17 06:46:54

ポイント8pt

 中国の古典なら何でもいいのですが、1冊ですよね。こちらはいかがでしょうか。

●荘子―中国の思想 (徳間文庫) 竹内 好、岸 陽子、松枝 茂夫、 『中国の思想』刊行委員会 (文庫 - 2008/9/5)

 あと、【逆説の日本史〈1〉古代黎明編―封印された「倭」の謎】 (小学館文庫) [文庫] 井沢 元彦 (著) なども面白かったです。

id:Hyperion64 No.14

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842011/06/17 11:04:31

ポイント8pt

 岩波文庫のオールタイムベストの定番から、です。昭和の文学者の幼少年期の回想ですが、世界没入できます。

銀の匙 (岩波文庫)

銀の匙 (岩波文庫)


 同様に井上靖の青春時代はおおらかで、これも昭和の伊豆半島ワールドにジャックインできます。「なつくさふゆなみ」と読みます。

夏草冬涛 (上) (新潮文庫)

夏草冬涛 (上) (新潮文庫)

夏草冬涛 (下) (新潮文庫)

夏草冬涛 (下) (新潮文庫)

id:RrRr No.16

Freedom回答回数24ベストアンサー獲得回数22011/06/17 16:22:14

ポイント8pt

東野圭吾のパラドックス13です。世界から突然人が消えた真相を確かめていくストーリーです

id:soraumilove No.17

あいめ/そうか回答回数14ベストアンサー獲得回数12011/06/18 01:15:13

ポイント8pt

私は、宮部みゆき先生の「ステップファザーステップ」をおすすめします!!

読み始めてすぐに物語にすいこまれるように読み進められました♪

こちらは青い鳥文庫でもありますが、原作の方がお話が多く入っているので原作の方が私的には面白いです!!

id:yucon No.18

yucon回答回数15ベストアンサー獲得回数02011/06/18 06:42:53

ポイント8pt
アルジャーノンに花束を

アルジャーノンに花束を

序盤はとっつきにくいですがいつの間にか引きこまれて一気に読み終わりました。

id:kimari No.19

くろば回答回数1288ベストアンサー獲得回数332011/06/18 10:47:35

ポイント8pt
宇宙兄弟(1) (モーニングKC)

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)

漫画でもいいですかね?

最近読んで一番おもしろかった本です。

とても丁寧にストーリーが描かれていて、読んでいてワクワクします。

id:gosick-victorique1226 No.20

なよばし(ひゅふり)回答回数7ベストアンサー獲得回数02011/06/18 18:52:29

ポイント8pt

私が最近気に入った本は

GOSICK(桜庭一樹著)です!!アニメ化もされていますよ。

漫画もあります!

ジャンルは推理小説系です

GOSICK  ―ゴシック― (角川文庫)

GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)

GOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)

GOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)

GOSICK 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)

GOSICK 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 128-1)

すごく面白いのでぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

id:gtore No.21

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/06/18 23:11:27

ポイント8pt

きのう読み終えた小説が、とても面白かったのでご紹介します。

児童書ともいえる作品ですが、ラストでさまざまな伏線が、

一気に収束していくさまは、なんともいえない快感で、

とても秀逸なミステリー作品といえます。

かがみのもり (BOOK WITH YOU)

かがみのもり (BOOK WITH YOU)

id:nawatobi_penguin No.22

nawatobi_penguin回答回数696ベストアンサー獲得回数992011/06/19 11:41:09

ポイント8pt

小説ではなくともよいのなら



代替医療のトリック

代替医療のトリック

そもそも医療ってなんだ?から始まり、

代替医療とされている各療法について述べられています。

代替医療は基本的に健康保険が適用外なのでコストパフォーマンスについても触れられています。

翻訳本なので日本の実情とは異なる部分もありますが、

原発事故で不安に付け込むような商売や

(善意であっても)害を与えかねない品物やサービスを受けないために参考になります。

#厚い本なので一章を読んで巻末の付属の各療法の注意点を読んでもいいかも

id:nobnob3 No.23

考え中回答回数322ベストアンサー獲得回数292011/06/19 19:38:49

ポイント8pt

脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)

私も乱読派です。脳科学関連の本も面白いですよね。

池谷裕二先生の本を紹介しようと思ったのですが、ひとつに絞れなかったので、これにしました。

少し、内容を紹介します。

事故などで腕を切断された人が、もう無いはずの腕に痛みを訴えることがあり、幻肢と呼ばれています。筆者は、この幻肢の治療法を紹介しながら、脳がいかに騙されやすいか、脳の仕組みはどうなっているのかを解き明かしていきます。

id:chris4403 No.24

くりす回答回数223ベストアンサー獲得回数282011/06/20 14:28:56

ポイント8pt

東野圭吾の「秘密」「白夜行」「容疑者Xの献身」をおすすめします。

あと、最近読んで面白かったのが、池井戸潤の「空飛ぶタイヤ」です。

  • id:satoshi-momosuke
    12歳で答えられない・・・
    紹介させてください。
    『坊ちゃん』
    新米教師「坊ちゃん」の、どたばた教師生活。始まり方こそ硬いけれど、読んでみると、「さすが名作!!」の一言です。苦にせずに読めると思います。
  • id:Yamakatsu
    気にせず制限かけてました。ごめんなさい。大変申し訳ないです。
  • id:EdgarPoe
    初めまして。E.A.Poe(知のくずかご)と申します。

    主題:レイ・ブラッドベリの「華氏451度」を勧めてみる。

    --
    小生も「虐殺器官」には聞き及んではおりますが「ハーモニー」は存じ上げませんでした。
    調べてみたところデストピアものらしいので、小生もデストピアものの古典の一つ「華氏451度」をあげてみます。

    「華氏451度、それは紙の燃え出す温度…」
    「近未来。メディアが発達した結果、本を読むことが犯罪になってしまった。
    建物はすべて耐火建築になったので、不要になった fire man(消防士)たちはホースを火炎放射器に持ち替え、本を『違法に』所持している人々から本を取り上げ燃やし尽くす、文字通り fire man となった。

    fire man の一人、ガイ・モンターグはふと疑問を持った。
    『僕らが焼いている本、あれを命がけで守ろうとする人々がいる。なぜだ?』
    『いったい、本には何が書いてあるんだ?』
    焚書業務中に一冊の本を隠し持ち、自宅で読んでみたモンターグ。そこには何が書いてあったのか?
    政府が本を読むことを禁止する本当の理由は?

    もちろん、違法行為を政府が見逃すはずはない。モンターグの行為はどのような結果を引き起こすのか?
    そして、モンターグはどうするのか?戦う?逃げる?どうやって?」

    --
    小生がかつて、はてなダイアリーにも書いたことがあります。ご興味がありましたらどうぞ。http://d.hatena.ne.jp/EdgarPoe/20050222#p1

    --
    「一冊」ということですのでこの一冊にしましたが、はてなには「読書」系の質問もけっこうあります。

    小生が答えた質問の中では、
    ミステリがお好きなら
    http://q.hatena.ne.jp/1092038395 (好きなミステリを3冊上げよ)
    ファンタジー小説なら
    http://q.hatena.ne.jp/1221093864 (図書館でどんなファンタジー小説を借りたらいい?)
    あたりがあります。

    --
    お役に立ちますかどうか。
    ※なぜか13歳未満お断りの質問には答えられない小生ですが、その事実には気がつかなかったことにして下さい(笑)。
  • id:nakamuraasahi
    私のお勧めは[辻村深月]の『ぼくのメジャースプーン』です!
    主人公は小学生ですが、大人にも深く考えさせられるものがあります。
    罪と罰を考える小説です。是非読んでほしい!
    辻村深月はほかにも『凍りのくじら』や『子どもたちは夜と遊ぶ』も執筆していて、『ぼくのメジャースプーン』と関連があって面白く読めましたよ~

    参考までにhttp://p.tl/ObER
  • id:Yamakatsu
    みなさんご回答ありがとうございました。
    ベストアンサーを選ぼうとしたのですが、読んでもないのにベストアンサーをどう決めれば良いものかわからなかったためタイトルにインパクトがあるものを選ばせてもらいました。紹介してくださった本を読み次第感想を書こうと思いますのでよろしくお願いします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません