アジア人、西欧人、黒人、中東人のクォーターっているんでしょうか?

もしご存知の方いらっしゃったらお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/09 13:06:13
  • 終了:2011/07/16 13:10:03

回答(1件)

id:mizuchin No.1

みずち回答回数200ベストアンサー獲得回数592011/07/09 14:12:50

人種的な分類では、アジア人はモンゴロイド、西欧人と中東人はコーカソイド、黒人はネグロイドなので、中東人を西欧人と同じであるとみなすと、元々アジアよりのモンゴロイドが先住しており、大航海時代以降に西欧人が諸文明を征服し、後に労働力として黒人が連れてこられた南アメリカで、クォーターというようなきっかり四分の一という構成ではありませんが、相当混血が進んでいると思われます。中東人という点を重んじるなら、やはり民族構成の複雑な地中海近辺が、その可能性が高いでしょうか。ただ上にも書いたように、それぞれの血がちょうど四分の一ずつ混じっているという人は、世界のどこかにいるとは思うのですが、私は話として聞いたことはありません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません