ブログのpingについて教えてください。

よくブログ投稿時に「pingを送る」という設定でGoogle,Yahoo,livedoorなどのping受付URLを指定することがありますが、あれは意味があるのでしょうか?

ほっといてもいずれはクローラー(またはfeed fetcher的なボット)に補足されるので、あまり意味がないのではという気がしました。

pingをこっちから送れば、インデックスに反映されるまでのタイムラグが短くなる、という理解であってますか?
他に、pingを送るメリットがあれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/10 20:33:25
  • 終了:2011/07/17 20:35:02

回答(1件)

id:km1981 No.1

km1981回答回数429ベストアンサー獲得回数492011/07/11 10:02:09

ポイント100pt

更新pingはブログ時代の遺物だと思います

もともとMyBlog Japanなどのブログ・ポータルに変更通知を行うための機能でした

当時はYahoo!やGoogleはブログとWebサイトを区分けしていて、ブログ・ポータルの存在意義はありました

でもhttp://www.myblog.jp/も無くなってしまいました


いまのようにTwitterのようなリアルタイムSNSがはやっているようでは、おっしゃるとおり、大した効果は望めないと思います

id:DQNEO

ありがとうございます!やはり古い慣習が今でも残っているのですね。

2011/07/11 10:09:12

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません